FC2ブログ

ごちゃごちゃメモ@UO

米国公式サイトの情報はカテゴリの「[UO]パブリッシュ情報、[UO]ニュース」をクリックすると記事タイトルが一覧表示されます。クエスト情報はクエスト関連の「クエスト一覧」をクリック! TCに新Pubが導入された場合、検証結果掲載(ネタバレ注意!) 情報が見つからないときは「サイト内検索」で探してみてください。Link Free

第三暗黒期


(私が翻訳しましたが訳はかなり意訳している場合があります)

第三暗黒期
 著者 不明

Once Minax was gone, peace reigned for twenty years. And then the last of Mondain's legacy became known. For he and Minax had together produced an unholy creation known only as Exodus. For many years it had stayed hidden, patiently gathering information to heighten its powers. Finally it chose to exploit the results of its diligence. Creating a mighty castle to reside in, Exodus brought forth a third plague of monsters, and nowhere in Britannia was safe from its relentless evil. This was the greatest challenge yet for our hero from another world: yet once again the Avatar proved triumphant. And with the defeat of Exodus, a new era of prosperity began.

Book 3 in the Classic Fiction Series

ミナクスが亡くなってしまうと、20年間平和が続いた。 そして、モンデインの遺産の結末は誰もが知るところとなった。 モンデインとミナクスは一緒になって、エクソダスということしかわからない何か不浄な創造を行っていた。 何年もの間それは隠れたまま、その力を高めるための情報を我慢強く収集していた。 最終的に、エクソダスはその研究の結果を利用した。 エクソダスは強大な城を造り、第3の怪物大襲来を引き起こした。その容赦ない邪悪さに対して安全な場所はブリタニアのどこにもなかった。 これはさらに別世界からの我々の英雄にとって最大の挑戦でもあった。 しかし、アバタールは再度勝利を収めていることがわかった。 そして、エクソダスの敗北で、新たな繁栄の時代が始まった。

古典的フィクションシリーズ 第3巻
スポンサーサイト



[ 2009/09/22 21:38 ] アイテム関連 [UOSA]NPC本 | TB(0) | CM(0)

第二暗黒期


(私が翻訳しましたが訳はかなり意訳している場合があります)

第二暗黒期
 著者 不明

After Mondain's passing, Minax the enchantress brought forth terrors to menace the populace. She had been apprentice to Mondain. Perhaps more than that, if the moaning and wailing that echoed through the halls outside their shared bedchamber bore any meaning. She established a reign of death and destruction, her magic fueled by the strength of her passion. Again it was only the return of the Avatar that put an end to the oppression. Minax was vanquished, as Mondain before her.

Book 2 in the Classic Fiction Series

モンデインが倒された後、魔女ミナクスが恐怖を生み出し大衆を脅かした。 ミナクスはモンデインの弟子だった。 おそらくモンデイン以上に、ミナクスは寝室の外にホールを通って響き渡る呻き嘆き悲しむことであればどんな事でも生み出した。 ミナクスは死と破壊の治世を創り出し、彼女の激情の強さによって彼女の魔法は力を増した。 一方、このことは圧制を終わらせるアバタールの復帰にもつながった。 ミナクスはモンデイン同様、アバタールに打ち負かされた。

古典的フィクションシリーズ 第2巻
[ 2009/09/22 21:02 ] アイテム関連 [UOSA]NPC本 | TB(0) | CM(0)

第一暗黒期


(私が翻訳しましたが訳はかなり意訳している場合があります)

第一暗黒期
 著者 不明

Early in the reign of Lord British there came unto the land of Britannia a powerful wizard named Mondain. He brang forth many creatures of
great evil, using the power of his magic to control them. And there was great suffering throughout the land. It was in these days that the
Avatar first came unto our realm, to vanquish Mondain and liberate our people.

Book 1 in the Classic Fiction Series

ロード ブリティッシュの治世の初期、モンデインという強大なウィザードがブリタニア大陸にやってきた。 モンデインは非常に邪悪な生き物を数多く生み出し、魔法の力でそれらを操った。 そして、ブリタニアは非常な災難で覆いつくされた。 このとき、アバタールが我々の王国に来て、モンデインを打ち負かし我々の同胞を解放したのである。

古典的フィクションシリーズ 第1巻
[ 2009/09/22 20:24 ] アイテム関連 [UOSA]NPC本 | TB(0) | CM(0)

神秘者の旅 (何回でも可)

スキル水晶をもらえる (使用したスキルの難易度を教えてくれる)
KRクライアントでの新キャラクエストで入手できたスキルスタチューに代わるアイテムが簡単にもらえる。クエストの報酬が「知識」としか出ていなかったのでこんな重要なクエストの存在に気づくのが遅れた(汗)。正直言って、神秘魔法に関連するクエストだろうと思いスルーしていた。。。

クエスト: 神秘者の旅 (何回でも可)
NPC: Ortlem
目的: 以下の全て
  調達 Dragon's Blood 100個
      Daemon Bone 100個
報酬: 知識

クエストNPC Ortlemは町の魔法屋の前に立っている。


クエスト依頼の内容は次のとおり。

依頼
Mysticism[神秘]の素材、[Dragon's Blood]と[Daemon Bone]を集め、Ortlemに渡して報酬を受け取りましょう。
-----
私の名はOrtlem、神秘使いです。Mysticism[神秘]とは、我々にとっての魔法でする。Mysticism[神秘]の素材、[Dragon's Blood]と[Daemon Bone]を集めてきてほしいのですが。

これらの素材は、神秘使いにとってテルマーを守るために強力な呪文を詠唱する際に使用されます。ふたつとも、テルマーの地で見つけることができます。Dragon's Bloodは爬虫類種の皮から採取可能で、Daemon Boneはvoid daemonの死体から発見できるでしょう。

これらの素材を手にしたら、ここへ戻ってください。報酬を差し上げます。

きらめくもの (段階式クエスト 第1段階)

クエスト: きらめくもの
NPC: Thepem
目的: 以下の全て
  調達 凝固した酸 [Congealed Slug Acid] 5個
      検査済インゴット [Gold] 1個
報酬: Gold変化のエリクサー 1つ

クエストNPC Thepemはロイヤルシティのソウルフォージのそばの秘薬店内にいる。
e0167105_12471399.jpg

Thepemは店の壁に隠れていることが多く、その場合はUOマクロの透明化を使用するといい。
クエスト依頼の内容は次のとおり。

依頼
ああ、どうも、私たちのお店にようこそ。何かポーションでもご入用ですか?お売りになりたいものでも?

え、無い?はあ、本当はあなたが興味を持つはずの品だって用意できるんですよ。ですがね、特別な品には特別な原料がいるんですよ。そんな原料滅多に手に入りません。ご興味があるなら、あなたが材料を持ってきてください。私は冒険者じゃありませんからね。

ゾシレム[Zosilem]夫人は、低級金属の価値をより高める方法を最近発見したんですよ。エリクサーというこれは、常連の皆様への特別ご奉仕品です。つまりですね、500個までの dull copper のインゴットを gold のインゴットにできるポーションがあるとしたら、どうします? ただね、この店にある原料からだけだと作れないんです。もちろん、自分だけでそんなもの手に入れられるわけないですもんね。
凝固した酸を5個と、gold のインゴット[ingot]を20個持ってきてください。受け取る前に検査しないといけませんので、先にインゴットを私に直接(ドラッグして)渡して下さいね。



用意するアイテム
e0167105_12541079.jpg

凝固した酸は全体マップ⑥パズル部屋の前にいるAcid Slug Slimeを倒すとたまに入手できる。
e0167105_19494152.jpg
画像は使いまわしなので酸のうを示しているが下に凝固した酸が見える。(汗)

凝固した酸を5個と、gold のインゴットを20個用意したらクエストアイテム指定するのではなく、Thepemが言っていたようにまずgoldインゴット20個をThepemにドラッグして渡す。
e0167105_1325958.jpg

すると、Thepemが「ああ、これでいいです。」と言うと同時に画面下には「検査済みのアイテムをクエストアイテム指定してください。」と表示される。

バックパックに「検査済インゴット[Gold]」というアイテムが入っているので、このアイテムと凝固した酸5個をクエストアイテム指定してThepemをダブルクリックする。
e0167105_13640100.jpg

次の言葉が表示され報酬の「Gold変化のエリクサー」を1個もらえる。

はいこんにちは。なにか御用ですか、ってあなたはエリクサーにご興味をもたれていた方ですね。もし材料が入手できていたら、私にそれを渡してください。エリクサー作りに取り掛かります。今日は他に師匠に頼まれた仕事があるので無理ですが、明日いらしていただければ、もっとご購入できますよ?

報酬の「Gold変化のエリクサー」
e0167105_1392563.jpg

エリクサーの効果

N鉄60000個を指定
e0167105_13124143.jpg
「500個のインゴットを一度に変換できます。」と拒否される。

N鉄500個を指定
e0167105_131847100.jpg 「このエリクサーは、その金属用ではありません。」と拒否される。

Dullインゴット500個を指定
e0167105_13194359.jpg
Dullインゴット500個がGoldenインゴット500個に変化。

おまけ情報
クエストアイテムの「検査済インゴット」だが通常とは逆向きでかつ重なっているので内装アイテムで欲しいなと思ってしまった。
「検査済インゴット」はもらった状態はクエストアイテムではなく、バックパックの第一階層から移動もできた。ということは、このクエストを「検査済インゴット」をもらった段階でキャンセルしても消えずに残って、再度、クエストを受けて同じことを繰り返せば量産できるのでは?と考えた。
やってみたところ量産できた。
(追記)コメントで教えていただいた情報によるとクエスト対象となるDullからAgapiteまでのインゴットはクエストを受けていなくても20個渡すと検査して逆向きの重なった状態のインゴットをくれるということでもらってきた。
(さらに追記)緑インゴ、青インゴもできるようだ。

e0167105_1522270.jpg
これが仕様なのかバグで今後修正されるのかは謎。

メモ: 9/26 5回目達成したら、即、2段階目のクエスト「これぞ定番」と「金属の頭」が提示された。
2010.7.9 FC2移転
Welcome
Presented by Z
どうでもいい?管理人情報
北斗のムーングロウに最初のキャラが誕生。 その後、ロストランドが実装された時にデルシアに移住(トランメルができるまでデルシアが拠点となる)。 死の街やオアシスに毎日のように通ったが、PKも毎日のように襲撃してきた(おかげで逃げ足スキルは向上)。 過去何度か休止期間があり、2013年6月に復帰したものの仲間が引退または休止中でぼっち状態に・・・

ぐりぐり

管理人:ぐりぐり

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
世界時計
画面内MAPの赤い点をクリックすると、その都市の時刻が表示されます。その国が休日の場合は時計の色が薄くなります。
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント

openclose

QRコード
QR