ごちゃごちゃメモ@UO

米国公式サイトの情報はカテゴリの「[UO]パブリッシュ情報、[UO]ニュース」をクリックすると記事タイトルが一覧表示されます。クエスト情報はクエスト関連の「クエスト一覧」をクリック! TCに新Pubが導入された場合、検証結果掲載(ネタバレ注意!) 情報が見つからないときは「サイト内検索」で探してみてください。Link Free

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PSCボスと色骸骨

(自分用メモ)

ネズミボス
Skull of Greed (青色)


悪魔ボス
Skull of Pain (黄色)


ドラボス
新悪魔ボスもこの頭蓋骨を出すが新悪魔の頭蓋骨はSボス召還では使えない
修正が入り新悪魔ボスは色頭蓋骨は出さなくなった。
Skull of Power (肌色)


蜘蛛ボス
Skull of Venom (緑色)


アンデットボス
Skull of Death (赤色)



天使ボス
Skull of Enlightenment (白色)


スポンサーサイト

Pub65以降のSAAF (4/25更新)

Pub65で追加されたSAAF
(青色の項目はクリックで画像にジャンプ)
ヒューマン・エルフ専用
武器(剣術)
キャバリーフォリー(Cavalry's Folly)
奔放の斧(Axe of Abandon)
吸血のエッセンス(Vampiric Essence)
武器(槍術)
カオスの槍(Standard of Chaos)
バーサーカークロー(Claws of the Berserker)
デーモンハンター(Demon Hunter's Standard)
武器(棍術)
ヒスイのウォーアックス(Jade War Axe)
啓発の共鳴杖(Resonant Staff of Enlightenment)
Impalerのツメ(The Impaler's Pick)
武器(弓術)
アイアンウッド コンポジット(Ironwood Composite Bow)
防具
バトルメイジプロテクター(Protector of the Battle Mage)
バシリスクアーマー(Basilisk Hide Breastplate)
狂える細工師の動く足(Animated Legs of the Insane Tinker)

飢餓の壁(Wall of Hungry Mouths)
魔術師の守護(Defender of the Magus)
カオスサイン(Sign of Chaos)
オーダーサイン(Sign of Order)
ガーゴイル専用
防具
堕落のマント(Mantle of the Fallen)
虚無のキルト(Void Infused Kilt)
アクセサリ
ガーディアントルク(Torc of the Guardians)
竜ヒスイのイヤリング(Dragon Jade Earrings)
黒曜石イヤリング(Obsidian Earrings)
ブラッドワームのトゲ腕輪(Spined Bloodworm Bracers)
種族指定なし
スペルブック
堕ちた神秘術師の書(Fallen Mystic's Spellbook)



ボスとSAAF
(?のついたものはUOSSの情報で自分では未確認)
SAボス
Abyssal Infernal
   飢餓の壁
Primeval Lich
   バトルメイジプロテクター
Slasher Of Veils
   バーサーカークロー?/カオスの槍?/カオスサイン?
Stygian Dragon
   吸血のエッセンス/オーダーサイン/堕ちた神秘術師の書
Medusa
  アイアンウッド コンポジット
ミニボス
情熱エリア
 Fire Daemon [Renowned]
忍耐エリア
 Skeletal Dragon [Renowned]
   奔放の斧/虚無のキルト/封魔の指輪
統制エリア
   ストームコーラー?(2匹いるボスのどちらからも出る?)
   UOSSでは [Renowned] (Goblins) となっていた。
 Gray Goblin Mage [Renowned]
   キャバリーフォリー?
 Gray Goblin Alchemist [Renowned]
   Impalerのツメ?
秩序エリア
 Fire Daemon [Renowned]
感情エリア
 Pixie [Renowned]
   竜ヒスイのイヤリング?/砕かれた希望の剣?
目標エリア
 Ancient Lich [Renowned]
   聖なる支援の証
単一エリア
 Acid Elemental [Renowned]
均衡エリア
   黒曜石のイヤリング?(VitaviかRakktavi?)
   UOSSでは [Renowned] Ratman となっていた。
 Vitavi [Renowned]
   奔放の斧?/虚無のキルト?/封魔の指輪?
 Rakktavi [Renowned]
   ガーディアントルク?
 Tikitavi [Renowned]
   バジリスクアーマー?/神秘者の衣?/絶望の名残?
達成エリア
 Devourer of Souls [Renowned]
   ストレングス ピラー/狂える細工師の動く足/ストームコーラー
勤勉エリア
 Wyvern [Renowned]
   ストレングス ピラー/狂える細工師の動く足/ストームコーラー?
正確エリア
 Fire Elemental [Renowned]
   ヒスイのウォーアックス?


奔放の斧(Axe of Abandon)
(ヒューマン・エルフ専用)
Skeletal Dragon [Renowned] (忍耐エリアボス)
ドロップ: 棺おけの中



吸血のエッセンス(Vampiric Essence)
(ヒューマン・エルフ専用)
Stygian Dragon
ドロップ: バックパック直沸き



アイアンウッド コンポジット
(Ironwood Composite Bow)

(ヒューマン・エルフ専用)
Medusa
ドロップ: バックパック直沸き



バトルメイジプロテクター
(Protector of the Battle Mage)

(ヒューマン・エルフ専用)
Primeval Lich
ドロップ: バックパック直沸き



飢餓の壁(Wall of Hungry Mouths)
(ヒューマン・エルフ専用)
Abyssal Infernal
ドロップ: バックパック直沸き



オーダーサイン(Sign of Order)
(ヒューマン・エルフ専用)
Stygian Dragon
ドロップ: バックパック直沸き



虚無のキルト(Void Infused Kilt)
(ガーゴイル専用)
Skeletal Dragon [Renowned] (忍耐エリアボス)
ドロップ: 棺おけの中



堕ちた神秘術師の書(Fallen Mystic's Spellbook)
(種族指定なし)
Stygian Dragon
ドロップ: バックパック直沸き



ストレングス ピラー(Pillar of Strength)
(ガーゴイル専用)
Devourer of Souls [Renowned] (達成エリアボス)
ドロップ: 棺おけの中

Wyvern [Renowned] (勤勉エリアボス)
ドロップ: 棺おけの中



聖なる支援の証(Token of Holy Favor)
(種族指定なし)
Ancient Lich [Renowned] (目標エリアボス)
ドロップ: 棺おけの中



封魔の指輪(Demon Bridle Ring)
(種族指定なし)
Skeletal Dragon [Renowned] (忍耐エリアボス)
ドロップ: 棺おけの中


[ 2010/04/23 08:56 ] アイテム関連 [UOSA]SAAF | TB(0) | CM(0)

UOの言語設定について (4/19追記)


2Dクライアントの言語設定
言語設定はアカウントごと、キャラごとの設定はできず全てに適用される。
設定を変更する場合はUOクライアントを終了させた状態でやらなければならない。

設定ファイル
C:\Program Files\EA Games\ウルティマ オンライン 宝珠の守人\Uo.cfg

英語モードにする場合は次の内容の行を追加
UserLanguageCodeString=ENU
日本語モードにする場合は次の内容の行を追加
UserLanguageCodeString=JPN

UserLanguageCodeStringという行はもともとはないので適当な場所に追加する。
1度追加した後は最後をENUやJPNに書き換えることで表示言語が変わる。

私は通常は英語モードでプレイしているがクエスト情報などを投稿するときだけ日本語モードにすることがあるが、言語を切り替えるたびにENUやJPNに書き換えるのが面倒で次のように2行追加して無効にしたいほうの行頭にセミコロンをつけている(行頭にセミコロンがあるとその行は適用されない)。

下の2行の場合は英語モードでセミコロンを逆にすると日本語モード。
UserLanguageCodeString=ENU
;UserLanguageCodeString=JPN

また、いちいちuo.cfgを探すのも面倒なのでデスクトップ上にuo.cfgのショートカットを置いている。

キャラ個別設定ファイル
(アイコンやマクロファイルなど)

言語設定に関しての上記の内容はすでにかなり知られていると思うが、もう1つ知っておいたほうがいいことがある。
それは言語設定を変えるとキャラのマクロファイルなどの場所が変わるということだ。
その場合、日本語モードでマクロ設定や画面上にアイコン配置などをしても英語モードに切り替えると反映されない(もちろん逆も同様)。
日本語モードと英語モードの場合、それぞれ以下のフォルダに設定ファイルがある。

キャラ個別設定ファイルの場所
英語モード用の設定ファイルの場所
マイドキュメント\EA Games\Ultima Online Legacyフォルダの中の
   User Data\アカウント名\シャード名\キャラ名

日本語モード用の設定ファイルの場所
マイドキュメント\EA Games\Ultima Online 2Dフォルダの中の
   User Data\アカウント名\シャード名\キャラ名

キャラ名のフォルダの中のファイル
desktop.uos   画面設定情報(配置したアイコンも含む)
macros2d.txt  マクロファイル
skillgrp.mul  スキル表設定情報(スキルのグループ分けなど)

例えば、英語モードでプレイしていて色々設定しているとして、日本語モードに切り替えてプレイする場合は上記の英語モード用の設定フォルダの中の必要なファイルを日本語モード用の設定フォルダに上書きコピーするとよい。

英語モードでの日本語表示
英語モードにしても以下のものは日本語で表示される。

・チャットでの会話
・ルーンブックのタイトルに日本語入力されている場合
・ルーンに日本語入力されている場合
・各種刻印ツールで日本語入力されている場合
・ベンダー名
・本に日本語で書いてある場合(本の書名はそもそも日本語非対応)

簡単に言うと、プレイヤーが日本語入力したものはそのまま日本語で表示される。
英語モードにするとアイテム名、プロパティだけではなくクエストの内容やNPCの発言などシステム側で用意されたものはすべて英語になると思えばいい。
(過去、日本シャード固有イベントの際のタウンクライアの発言だったか記憶は定かでないがタウンクライアが日本語で発言したことがある。しかし、こういうケースは非常に稀だと思う。)
[ 2010/04/19 18:21 ] [UO]各種設定 | TB(0) | CM(0)

[スキル上げ] 神秘呪文

神秘呪文を上げようと思い色々調べた結果のまとめ。
(基本的に自分用メモという感じなので個々の呪文の説明などはなし)

神秘呪文のPSC120を使用。

スキル40まではNPCから習う(NPCはロイヤルシティの魔法屋の前)。


画像はエルフキャラで撮ったが実際にスキル上げをしたのはガーゴイルキャラ。
ガーゴイルにした理由は、コロッサスを使用する場合にコロッサスのコントロールスロットは5で騎乗生物(エセ含む)に騎乗できないが、ガーゴイルなら飛翔モードにすることで騎乗速度での移動が可能だから。

スキル上げ
クエスト神秘者の旅でもらえる知識の水晶球で、optimal(適正)、 easy(やや易しい)、
very easy(易しい)と表示される範囲内で上げる。
(下がスキル上げで使用した呪文だが、あくまで私のやったことでありこれが正解と言い切れるものではない)

40~ stone form
55~ mass sleep
70~ cleansing winds
83~ hail storm
95~ nether cyclone


詠唱成功率
スキル値1.0で成功率が2.0%あがる。
(データは公式サイトより)

[イベント] 不思議なウサギ (ネタバレ) 4/17更新

「くたびれた羊皮紙にはこう書かれていた。
ついに、長年探し続けてきた例の白いウサギを発見することに成功した。だが、肝心の合言葉を忘れてしまった。これでは、目的を果たすことはできそうにない。もう一度、あのガーゴイルの男に聞きに行くしかないか。
あの男、予想通り吹っかけてきやがった。これで、貯えも底をついたか。忘れないように合言葉はメモしておこう。もう二度とあの男のにやついた顔は見たくない。
 Des La Fora
これで準備は整った。あとは、例の白いウサギが姿を現すのを待つだけだ。場所も時間も予想はついている。慎重に探せばきっと大丈夫だ。」


◎白いウサギが姿を現すと予想される時間と場所
4月14日(水) 16:00~25:00 Ilushenar
4月15日(木) 16:00~25:00 Ter Mur
4月16日(金) 16:00~25:00 Trammel, The Lost Lands
4月17日(土) 16:00~25:00 Felucca, The Lost Lands
上記時間帯に指定地域のどこかに不思議な白いウサギが現れます。ウサギに合言葉を伝えてみてください。また、今回のイベントはトライアルアカウントのプレイヤーは参加できません。

白いウサギを発見!

(うさぎはある程度の時間経過すると場所を移動するので場所を載せても意味がないと思い載せていない)

合言葉の「Des La Fora」をウサギのそばで発言すると派手な色の木がある所へワープする。奥に「イースターバスケット」があるのでダブルクリックする。


すると、バックパックに「イースーターバスケット」が入る。


1キャラ1日に1個しかもらえない。



イースターバスケット
イースターバスケットにはチャージがついていて1回ダブルクリックするたびにチャージを1消費してアイテムが1個バックパックにはいる。
チャージを使い切ってもチャージ0と表記されイースターバスケット自体は残るがチャージは回復しない(公式発表より)。

1日目(4/14)
鉱石のBronzeと同じ色



2日目(4/15)
鉱石のVeriteの色に似ているが違う色。Veriteより少し明るい緑。



3日目(4/16)
鉱石のValoriteの色に似ているが違う色。Valoriteより少し明るい青。



3日目のうさぎは赤ネームでかなり凶暴だった。ブリードアタックを食らったりもした。こっちの攻撃(自動反撃)があたった瞬間、こっちは硬直して動けなくなったりもしたが、同時に合言葉を言ったためかイースーターバスケットの空間に入った瞬間硬直したメッセージが出て固まったので死なずにすんだ。
ブレスも吐くようで何マスか離れたキャラが即死したりもした。(即死したのでブレス?と思っていたがファイアボールだった可能性がある。ファイアボールで即死って・・・)



うさぎの周辺はこんな感じに・・・



4日目(4/17)
綺麗なピンク色



イースターバスケットから出たアイテム
うさぎチョコ (スタック不可) 何色かある


エッグキャンディー (同じ色はスタック可) 何色かある


ゼリービーンズ (スタック可) ハロウィーンの時の物と同じでその時の物ともスタックする。


イースターグラス (スタック不可)


新派閥システム (4/17更新)


派閥の大幅な変更が予定されている。現在、「Factions」という名前のテストシャードが稼動しており、そこで新派閥システムのテストに参加できる。

以下が新派閥システムの中からいくつか抜粋したものだ。かなり意訳している部分もあり誤訳になっている可能性も否定しない。その場合は原文を下のほうに掲載してあるので原文を読んで欲しい。括弧「()」の部分は私の感想なのでスルーしてもらっていい。

派閥と拠点について
派閥の数は次の3つになる。これらの派閥名は一時的なものでプレイヤーのフィードバックを参考に最終決定する。

徳の騎士団 (Crusaders of Virtue)
自由貿易組合 (Free Tradesmen)
ガーディアンレギオン (Guardian's Legion)

3つの派閥の拠点はすべて新しいものになる。3つの派閥のうち2つの派閥は山岳地帯の新たな場所に拠点が作られる。旧ミナクス派閥の拠点はGuardian’s Legionの拠点となるが、拠点の建物自体は新たに造り直される。3つの派閥の新しい拠点は襲撃と守備において幅のある選択肢を提供するように設計されている。

スコアシステムについて
スコアシステムは完全に作り直される。新システムでは戦闘における以下の行動に基づいてプレイヤーにスコアをつける。
・敵にダメージを与える
・仲間の回復をする
・ステルスで行動する
・ステルスしている敵を暴く
・町のシギル周辺で敵と戦う
(派閥都市で敵対を殺すとボーナスポイントが入ったが、そんな感じでシギルのそばでの戦闘にはボーナスがつくという意味か?)

これらのスコアは他のプレイヤーと比較してランク付けするために使われるがスコアは長期間蓄積されない。このことは、スコアが時間の経過ととも変動し続ける状態に基づいてランクが変動することを意味する。
従来のシステムはそれまで蓄積したスコアに基づいていたのに対して、新システムは戦闘におけるプレイヤーの現在の戦闘行動を評価することを目的としている。

従来のシステムでは単に殺した数やシギルを侵食させたことでスコアを得ていたが、新システムでは戦闘における総合的な行動によってスコアを得ることになる。そういう意図からも、新システムではポイントの譲渡はできなくなる

派閥ランクについて
派閥ランクのシステムも変更される。ランクの数は8つになる(現在は10)。
それぞれのランクには固有の名前がある。すべての派閥で下位の4ランクは同じ名称になる。上位の4ランクはそれぞれ派閥によって固有なものになる。

派閥に加入はしたが戦闘に参加しない人につけられる「Deserter(脱走兵)」という名前のランク0も新たに追加される。
脱走兵を導入する目的は、派閥AFを装備することだけを目的に派閥に加入し派閥活動を行わないプレイヤーが派閥AFを装備できなくすることである。

ランクには派閥戦闘に費やされた時間などの最低必要条件がある。
例えばプレイヤーAは1日8時間派閥活動をしているがスコアが低く、プレイヤーBは週1時間しか派閥活動をしていないがスコアが高いとする。この場合、プレイヤーAはスコアが低いために高ランクにはなれない。しかし、プレイヤーBも高スコアではあるが派閥活動の時間が少ないため高ランクにはなれない。

ランク付けは派閥内のアクティブなプレイヤーによって決定され脱走兵はランク付けから除外される。敵対派閥との戦闘時間が週に15分以上あれば脱走兵のステータスははずされランク付けの対象になる。別の言い方をすると、どんなにスコアを持っていても戦闘時間が週15分未満のプレイヤーは脱走兵になる。
(ランク付けの際は戦闘時間数も他のプレイヤーと比較される要素になるため、高スコアを持っていても週15分をクリアした程度では高ランクは望めないようだ。別アカウントに敵対派閥のキャラを生贄で作ってそれを殺しまくることでランクを上げる事を防止するのが目的かな?普通に派閥活動を行っているプレイヤーには影響がないと思う。)

1日の間では、ランクは1つ上(または下)しか変動しない

「punkte」と発言するとウインドウが開き、自分の昇進(又は降格)の可能性やスコア内訳を確認できる。

派閥AFについて
最高ランクに達するのは難しいと思われるので、派閥AFの必要ランクは引き下げられる。
派閥AFで最も高いランクを必要とするものはランク5となる。ランク5でも達するのは十分難しいが、ほんの一握りのプレイヤーしか達することができないということにならない。
派閥AFは最低でもランク1が必要でランク0である脱走兵は派閥AFは一切装備不可

新派閥システムの既知の問題
Factionsシャードに導入されている新派閥システムでいくつかの問題点が発見されている。(2010/4/14現在)

本来、派閥アイテムの必要ランクは最低でもランク1で、ランク0である脱走兵は使用することはできないが、いくつかの派閥アイテムに必要ランクがついていない。
Free Tradesmen派閥の拠点にモンスタが沸いている。
派閥ガードの名前に間違った派閥名が表示されている。
罠箱で自殺することで他派閥の人にキルポイントを与えるのを防ぐことができる。
派閥軍馬が機能しない(どう機能しないのかは不明)。

原文

Mike Moore
UO Systems Designer

Greetings!

We have been working hard on making some major updates to the
Factions system, and we are now commencing public testing of these
changes. They represent some significant changes to the Factions
system. As such, we feel it is important to do extensive public testing
and gather as much feedback as we can.

First and foremost, please be assured that we will make very sure
these changes are as well tested and debugged as possible before
publish. Even though these Factions system updates are now in
testing, this does not by any means signal our intent to publish them
with the next live update. In Publish 65, we added a new feature that
allows us to patch out alternative maps for testing while leaving the
Live versions untouched. This gives us the ability to keep the Factions
changes in parallel development and hold off on publishing them to
the live game for as long as needed.

You are invited to join the public playtest of the Factions system
changes. You will find a test shard named "Factions" on the server list.
This server is dedicated to testing the Factions changes, but it has all
the normal test center features enabled. Please, create a character,
join a faction, and come join the fight!

Please utilize this forum to offer feedback, report bugs, and discuss
your experiences. I will be here frequently to take in the feedback and
answer questions in depth.

Here is a quick rundown of the things you can expect to see:

1> There are now three factions. Their names (Crusaders of Virtue,
Guardian’s Legion, and Free Tradesmen) are temporary placeholders,
and deciding on the final names is one point we would very much like
feedback on. The three factions’ philosophies are all opposed to each
other ? each faction can find evil in the purpose and deeds of the
other two. They have updated blurbs on their recruitment stones.

2> Each of the three factions has a new stronghold. Two of the
strongholds have been placed in newly-renovated mountainous areas.
The former Minax stronghold is now the home of the Guardian’s Legion,
but the base has been completely rebuilt. All of the bases are
completely unique, including their layouts, architectural style, and
furnishings. They are designed to present interesting choices for
assault and defense.

3> The score system has been completely reworked. The new system
scores players in combat based on the following actions: damaging
enemies, healing allies, stealthing, revealing stealth, and fighting in
the presence of of town sigils. These scores are designed not to
accumulate continuously but instead to act as ongoing ratings that
compare players against each other. This means that scores will
fluctuate up and down over time based on ever-changing conditions.
It is the intent that the new score system measure actual real-world
player performance in combat, instead of being a value that
accumulates over time. Score is now awarded for overall performance
in battle rather than simply for scoring kills or corrupting sigils. As such,
it is no longer possible to transfer points between players.

4> The ranking system has been altered. There are now only 8 ranks.
Each rank has a unique name. The names of the lower four ranks are
the same for all factions, and each faction has unique names for its
higher four ranks. There is also a new Rank 0, named “Deserter”,
which is reserved for those who join factions but never fight in a battle.
Ranks have some minimum participation requirements in terms of time
spent in Faction combat. Ranks are otherwise distributed based on
overall player score, with only a very small percentage of players able
to attain the highest rank. Assignment of ranks depends on active
(i.e. non-Deserter) players in each Faction. A player may only be
promoted or demoted one rank per day. The "punkte" speech command
now opens a UI window that shows you your score breakdown and
gives you a sense of how your performance relative to your faction
mates may or may not merit you a promotion in rank.

5> Faction artifacts now have lower rank requirements, because it will
be difficult to attain maximum rank. The highest tier of Faction artifacts
will require Rank 5, which is sufficiently difficult to attain but not so
difficult that only a handful of players will be able to use them.

6> There are now in-game leaderboards that update hourly.
Each stronghold will have one set of leaderboards for its own faction,
and a set of all-factions leaderboards. These will list players in order of
overall score, the five sub-scores, and also by total kill count and kill
ratio.

At this point I do not want to go into too much detail about the
updates to the score system. In the near future I will begin offering
more details about how it actually works. But for now, I just want you
to play the system, form opinions about whether the new score system
seems fair and accurate, and tell us what you think!

Happy playtesting! I’ll be joining in, anonymously of course,
so I’ll probably see you there...

--------------------------------------

Mike Moore
UO Systems Designer

The following are known issues with the Factions system updates
currently in testing as of 14 April 2010. Please see this post on this
forum for details of Factions playtesting.

Some faction items have no rank requirements. All faction items should
at least require Rank 1, so they cannot be used by Deserters (Rank 0).
There is some minor monster spawn in the Free Tradesmen stronghold.
Logging out on the elevators in the Guardian's Legion stronghold will
insta-log the player, assuming the player is not in combat.
Faction Guards' names display the wrong faction.
Suicide by trapped box can be used to avoid giving Faction kill credit.
Duplicate faction vendor chests may appear in strongholds.
Faction warhorses do not work.

--------------------------------------

04-14-2010, 01:27 PM
Mike Moore
Systems Designer

The intent of the design is for score to rate players on the same scale
regardless of whether they play a lot or a little. In other words,
someone who plays eight hours a day but sucks would have a lower
score than someone who plays 1 hour a week but owns. The low-score
guy wouldn't be able to attain high rank because of low score, but the
high-score guy wouldn't be able to attain high rank because of low
participation.

The levels of participation required for each rank are actually not that
high. Meeting the time requirements should be the easy part. Fighting
well enough to raise your score should be the difficult part.

I'd also like to note that at this time I will speak a lot about the
intended results of the design, without speaking much about the details
of the design. The details will come later.

I'm not being coy for its own sake. This playtest needs to tell us
whether the system is functioning as intended. For now, I'd like
everyone to play the system and make discoveries about it, to be able
to offer feedback based on actual experience instead of theorycraft
and speculation.

--------------------------------------

04-16-2010, 11:41 AM
Mike Moore
Systems Designer

Deserters don't count. That is one of the key reasons to lable them
deserters. You are only compared to active players. Deserters also
can't wear faction artifacts which keeps people from joining just to get
artifacts and then not supporting the faction. Of course, if you actually
help your faction for a minimum amount of time per week you are not
a derter and it takes about 15 minutes of pvping to remove your
deserter status.

One thing you might not know is that you can't get points unless you
are near members of enemy factions. Also, you gain points in direct
proportion to how many enemies are around, so if you are good it
always pays to be the underdog. Finally, your ability to gain rank is
directly relative to how you are doing relative to all the other active
players. So, if all players in factions tried to create a conspiracy to
just stand around each other and then jump off a wall and heal
themselves... they would have a decent healing score but they would
all be rank 2 because none were actually getting ahead. If you all have
10000 points, you are all a low rank... rank comes by doing better than
other players not from just a raw pile of points.

This also means that as the game matures the ranks will normalize.
If everyone gets better at the same rate, then the ranks don't change.
If we raise dps for everyone, then the ranks don't really change.

The scoring system is comparative. The only thing that the statistics
tell you is where you are weak and strong compared to the other
players. So, "my healing is a little low" is a helpful observation but
"I got my healing up to 11000 today" doesn't inherantly mean anything.
That also means that it doesn't break things if we reward healing
yourself. Healing yourself by potions or spells is part of being a good
player. Everyone who is good does it. Thus, it is part of what makes
you good and is measured.

So, in the new system we have a measure of your ability as a soldier
(rank) and then a measure of service to the faction (silver). We are
looking at adding a third element that is a measure of your Loyalty to
the faction but that system isn't very far along.
[ 2010/04/15 07:20 ] [UO]その他 | TB(0) | CM(0)

新悪魔にて

新悪魔ボスを倒した瞬間、バッグにはPSが沸き、地面にはお金がばら撒かれ、ゲートが開く。これはPSボスを倒すとごく当たり前のことだ。
しかし、今日はちょっと違った。


ボスを倒してPSやお金が沸きゲートが開いた瞬間、次の沸きが開始され1沸きモンスが沸いた。
イルシェナーの場合はボスを倒して少し時間が経つと自動的に次の沸きが始まるが、PS沸きの場合はボスを倒しても基本的に自動的に次の沸きは始まらず、武勇の徳を祭壇上の頭蓋骨に使うことで開始する。
基本的に・・・というのは一定のルールにしたがってランダムな場所の沸きが自動的に始まることがあるからだ。

PS沸きをやりにいったらたまたま自動アクティブで沸きが始まっていたというケースは結構あるが、ボスを倒したら次の沸きが自動沸きだったという経験が数少なく記憶がないのでなんともいえないが、次が自動アクティブだったとしてもゲートが消えてからじゃなかったかなぁと思った。

しょせん1沸きモンスなので危険なわけでもないしたいした話ではないのだが、お金を拾うのに邪魔だったのとゲートが開く音と同時にモンスが沸き始めてちょっとびっくりしたので投稿してみた・・・

新たに追加されたAFがでないかなと思っていったのだが出なかった。
PS120は剣120が1枚出ていた。そして、PSを動かしてみたら下に「魔法のドア」もはいっていた。

アビスの建築可能な土地の抽選方法


UOSSにいま実施されているアビス内の建築可能な土地を獲得する抽選に関して投稿があった。それを要約すると次のような感じである。

・ クエストのPart 1を達成することで土地の権利を獲得する候補者リストに登録される。
・ 最終ステージでは、運営側が毎日抽選を行い当選者に選ばれたキャラクターには
  フラグがたつ。
・ 運営側による抽選はサーバメンテの時に実施され、その日(メンテ明けから次のメンテ
  までの間)の当選「候補者」を決定する
  (もちろん6日目までは誰にも当たっていないケースあり)。
当選者のフラグがたっていてもその日のうちに該当キャラクターが最終ステージの
  クエストを達成しないと当選は無効になる

・ 最終ステージで当選する確率は日々あがっていく。

当選かどうかはプレイヤーがクエストを達成した時に抽選があるわけではなく、運営側で毎日抽選を行って当選者を決めるので(該当キャラクターがその日クエストを達成したかどうかは無関係でログインしているかどうかも無関係)、商店街の三角くじを引くみたいにアタリくじを他人に引かれる前に引こうみたいな感じで、毎日あせってクエストを急いでやっても無駄だということになる。仕事などの都合でUOをプレイする時間帯が限られている人のことを考えたらいい仕様かもしれない。

具体的な当選者の抽選方法は次のとおり。
候補者リストに登録されているキャラクター数に「ある数字」を掛ける。
「ある数字」とは初日は1,000,000で翌日以降毎日1/10される。
運営側で毎日1から上で算出された数字までの中から数字ををひき候補者リストの登録番号の中に該当する数字があった場合、その番号の人に当選のフラグがたつ。

例えば、候補者リストに1000人登録されているとすると、初日は1000に1,000,000をかけて1,000,000,000という数字を出す。そして、運営側が1から1,000,000,000の中から数字をひく。
1001より小さい数字をひいたら候補者リストの中のその番号があるわけで、その番号のキャラクターがその日の当選者とになり、その当選者がその日に最終ステージを達成すると当選が確定し今回のクエストは終了となる。

当選者がでなかった場合、翌日は「その日の」候補者リストの登録者数に100,000をかける。「その日の」と言っているのは、前日はPart 1の達成者が1000人だったのが1001人になっているかもしれないからだ。1001人になっている場合は1001に100,000をかけて100,100,000という数字を出す。そして、運営側が1から100,100,000の中から数字をひく。
1002より小さい数字をひいたら候補者リストの中にその番号があるわけで、その番号のキャラクターがその日の当選者とになり、その当選者がその日に最終ステージを達成すると当選が確定し今回のクエストは終了となる。

当選者が出なかったら「ある数字」をさらに1/10して同じことを繰り返すが、「ある数字」は7日目には1になりそれ以降は1に固定。

当選確率は次のようになるので最終ステージ7日目には誰かが必ず当選していることになる。

初日(4/12) 1/(候補者数×1,000,000)
2日目 1/(候補者数×100,000)
3日目 1/(候補者数×10,000)
4日目 1/(候補者数×1000)
5日目 1/(候補者数×100)
6日目 1/(候補者数×10)
7日目 1/(候補者数×1)
8日目以降(つまりその日の当選者がその日にクエストをやらなかった場合)の確率は
当然、1/候補者数のままで固定。

以下、UOSSに投稿されている原文(ポイントとなる部分は青色にした)。別の投稿に対する返事みたいな部分もあるので理解しにくい部分もあると思うが、その部分は抽選方法を理解する上では影響がないと思う。

Mark_Mythic
UO Associate Designer

The second part of the quest was to find the spot to place the
outpost. That spot was found on Sunday (I even had an alternate
ending for those who did it on Sunday *takes bow*).

Phase 3 is trying to find an ink that will deed a house in the abyss.
The consolation prize for not winning the lottery is that you get
another shot at the war chest. (In fact, if you do win you still get a
shot at the war chest).

You can still do the first part of the quest... the sequence is now
Part 1 - Part 3.

Doing Part 2 did not affect your chance to win the house in part 3,
though Part 1 was required. Part 2 has it's own rewards, as many
people have pointed out.

For those who want a peek under the hood of this contest, the Part 1
puts you in a list of eligible winners, Part3 gives you a lotto scratcher
to see if you were chosen. The quest is smart enough that each
character can only be registered once so doing Part 1 over and over
will just give you a pile of lamps but will not make it more likely to win.

(以下は、Mark Mythicの別の投稿に対するレス)
Well, I'm sorry to hear that. I can understand how people needed time
to get a payday and stuff, that is why I put part 2 in there, to basically
stall before the drawing began. As far as the announcement coming out
on the 6th...yeah, Cal, Bonnie, and I were pretty angry about that too.

For what it's worth, the chance to win part 3 increases each day you
do it and I will be very surprised if anyone wins on any shard until late
in the week. I did that to help people have more of a chance to do the
first part and participate, without just making the contest feel like it
was going on forever.

OK, for the math fans out there, I will just tell you all how it is working
under the hood. Basically I built a list of player characters who are
eligible by registering them when they complete part 1.
In part 3, I take the number of characters in the list and then multiply
that number by another number... the first day is 1,000,000
.
So, if 1000 people are registered, then the first day we roll a number
between 1 and 1,000,000,000, if I rolled under 1001 then someone is
a winner for that day. If they do the quest on that day, they win and
the contest is over
. The next day we roll again, but this time the list
has1001 people on it (because someone new did Part 1). Day 2 we
multiply the number in the list by 100,000, and roll on 100,100,000.
If we roll under 1002 then someone has won... though they won't know
it unless they do the quest ***on that day*** with that character.
So, any day might be YOUR day. The multiplier is divided by 10 each
day till we are just multiplying the list by 1 next Monday
. Every day
after that we multiply the number in the list by 1 until we have our
winners.

That is the main reason you can only do it once per day... because we
roll at server up and that character is the pre-ordained winner all day
,
it's just that nobody knows it. It also means that it doesn't matter
what time of day you do the quest as long as you do it sometime on
the day that we picked your character.

OK, I spilled it, that's how it works. Have fun!

アビスの番人 3:力の言葉 (チェインクエスト)ガーゴイル用

Uskadeshが最終ステージのクエストを提供することになった結果、Part 2のクリスタルを埋めて報酬をもらうクエストは提供されなくなった。今から新たにこのチェインクエストをやる場合は、Part 1でランプを入手し、この最終ステージをやることになる(Part 2は前哨地を見つけることがゴールだったので、いまは「前哨地」が見つかったからこのインクを試してきてくれ!」という感じだろうか)。Part 2は終了

このクエストはクエスト「アビスの番人 パート1:単一のランプ 」で入手する「単一のランプ」を持っていないと達成することができない。

クエスト: 力の言葉 (チェインクエスト)
(勝者が出るまで1日1回限定で何回でも)
NPC: Uskadesh
目的: 指示通りに秩序のインクをテストせよ。
報酬: 軍用金庫からのランダムな報酬[前哨地の所有権が当選する可能性もあります]

クエスト ステージ2「秩序のエレメント」のNPC Uskadeshをダブルクリックする。この際、「単一のランプ」を持っていないとクエストは受けられない(装備していなくてもバックパックに持っていたら受けられた)。


クエストの申し出の内容は次のとおり。

依頼
これは、アビス内の特別な土地が勝者1名に贈られるイベントの一部となるクエストです。このクエストは1日1回挑戦することができます。[アカウント単位ではなくキャラクター単位です。]勝利のチャンスは毎日あります。

** このクエストは完全に達成してください! **

ウスカデシュから魔法のインク瓶を受取り、アビス内のテルマー陣営の前哨地に行きます。秩序のランプを点灯し、ランプの上にインクを垂らします。すると、このコンテストに勝利したかどうかがその場でわかります(花火が打ち上がります)。
勝利の場合でも、そうでない場合でもウスカデシュのもとに戻り、軍用金庫からクエスト報酬を受取ってください。勝者の場合、ウスカデシュは土地の権利を得るためのスクロールをあなたに渡します。そして勝者には後日Mythic [日本シャードの場合はUO運営チーム] より、賞品の引き渡しに関するご連絡を差し上げます。

-----

残念な問題だ。新しい問題が発生したが、我々は強くあらねば。テルマーの家々は強力な魔法によって安全を保たれている。その魔法の力はインクの素材に宿り、そのインクで家の証書を書いていたのだ。ところがそのインクはアビス内では効力を持たぬ。あのランプが反応しないほど混沌が薄まった場所であっても、だ。
だが、良い知らせもある。アビスの番人の職を得る可能性は、極めて低いながらもまだあるのだ。
ナクサティラーはステイジアン アビスでも効力を保てるインクを作ろうとしている。これは彼が作った数々のインクのうちの一つだ。これを持って前哨地に行き、効力があるかどうか試してもらいたい。効力のあるインクを試した者をアビスの番人にとりたてるとの女王陛下のお触れだ。
我らが前哨地となる場所へ行き、単一のランプを点灯させてインクをランプの炎に注いでくれ。インクが無事に効力を発揮すれば、炎は大きく舞い上がるだろう。だが効力を失っている場合はランプの炎が消えるだろうな。どちらの結果になったとしても、軍用金庫から報酬は与えよう。


アビスの守人 3:インクは強し (チェインクエスト)人間・エルフ用

Geoffreyがが最終ステージのクエストを提供することになった結果、Part 2のクリスタルを埋めて報酬をもらうクエストは提供されなくなった。今から新たにこのチェインクエストをやる場合は、Part 1でランプを入手し、この最終ステージをやることになる(Part 2は前哨地を見つけることがゴールだったので、いまは「前哨地」が見つかったからこのインクを試してきてくれ!」という感じだろうか)。Part 2は終了

このクエストはクエスト「アビスの守人 1:闇に射す光」を達成して入手できる「霊性のランプ」を装備していないと受けることができない。

クエスト: インクは強し (チェインクエスト)
(勝者が出るまで1日1回限定で何回でも)
NPC: Geoffrey
目的: 指示通りに徳のインクをテストせよ。
報酬: 軍用金庫からのランダムな報酬[前哨地の所有権が当選する可能性もあります]

クエスト ステージ2「徳の種」のNPC Geoffreyをダブルクリックする。この際、「霊性のランプ」を装備していないとクエストは受けられない。

クエストの申し出の内容は次のとおり。

依頼
これは、アビス内の特別な土地が勝者1名に贈られるイベント用チェインクエストの一部です。このクエストは1日1回挑戦することができます。[アカウント単位ではなくキャラクター単位です。]勝利のチャンスは毎日あります。

** このクエストは完全に達成してください! **

サー・ジョフリーから魔法のインク瓶を受取り、アビス内のブリタニア陣営の前哨地に行きます。霊性のランプを点灯し、ランプの上にインクを垂らします。すると、このコンテストに勝利したかどうかがその場でわかります(花火が打ち上がります)。
勝利の場合でも、そうでない場合でもサー・ジョフリーのもとに戻り、軍用金庫からクエスト報酬を受取ってください。勝者の場合、サー・ジョフリーは土地の権利を得るためのスクロールをあなたに渡します。そして勝者には後日Mythic [日本シャードの場合はUO運営チーム] より、賞品の引き渡しに関するご連絡を差し上げます。

-----

おお、戻ってきたか。前哨地の建設予定地も見つかり、いよいよ最後の任務を与える時が来た。
ソーサリアの家々は強力な魔法によって安全を保たれている。その魔法の力はインクに溶け込み、それで家の証書を書いていたわけだ。だがそのインクをもってしても前哨地の証書を書くことはできなかったので、デクスターが代替となる別の呪文を編みだそうとしている。
今回の件には非常に多くの者が強力してくれたのでな、ドーン女王陛下はアビスの守人の選出は運命の手にゆだねると決断なされたのだよ。
そこで、今回協力してくれた者にこの呪文の試験を頼みたい。効果あるインクを試した者がアビスの守人に任命されるだろう。
インクを試すには霊性のランプが必要だ。インクとランプを持ってステイジアン アビスの我々の前哨地に行くのだ。ランプが通常の色に変わったら、インクをランプの炎に垂らせ。インクに効力があれば炎は激しく燃え上がるだろう。そうでない場合は火は消えてしまうだろうな。
どちらの結果であっても、またここに戻って来い。軍用金庫から褒美を渡そう。


2010.7.9 FC2移転
Welcome
Presented by Z
どうでもいい?管理人情報
北斗のムーングロウに最初のキャラが誕生。 その後、ロストランドが実装された時にデルシアに移住(トランメルができるまでデルシアが拠点となる)。 死の街やオアシスに毎日のように通ったが、PKも毎日のように襲撃してきた(おかげで逃げ足スキルは向上)。 過去何度か休止期間があり、2013年6月に復帰したものの仲間が引退または休止中でぼっち状態に・・・

ぐりぐり

管理人:ぐりぐり

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
世界時計
画面内MAPの赤い点をクリックすると、その都市の時刻が表示されます。その国が休日の場合は時計の色が薄くなります。
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント

openclose

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。