ごちゃごちゃメモ@UO

米国公式サイトの情報はカテゴリの「[UO]パブリッシュ情報、[UO]ニュース」をクリックすると記事タイトルが一覧表示されます。クエスト情報はクエスト関連の「クエスト一覧」をクリック! TCに新Pubが導入された場合、検証結果掲載(ネタバレ注意!) 情報が見つからないときは「サイト内検索」で探してみてください。Link Free

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2010年12月度EMイベント情報 (12/30更新)

イベントに参加する際は最低限のモラルとして、決められたルールは守りましょう!
ゲーム内だけではなくリアル社会でもルールを守らない一部の人のせいで法が作られたり取締りが始まったりするものです。自分だけは!と思っている人がいるとしたら、もしみんながそう思って同じことをしたら運営側がどう考えるか考えてみましょう。 立場を変えて自分が運営側の人間でルール違反の行動を取る人がたくさん出てきたらどうしますか?自分ひとりくらいは!という自分中心な行動がまじめにやっている他の人に迷惑をかけることもあるということを忘れずに!

イベントには参加資格制限はありません。
(細工イベント、盗みイベントなどスキル系イベントは基本的に該当スキルが必要
ロールプレイイベントの場合に多いですが、ルールを決めている場合があります。
ただし、ルールは誰でも守れるような内容で、これはルールであって資格制限ではありません。
ルールを決められたイベントでは決められたルールを守れない人に参加する資格はない
これは例えると「今日のイベントはサッカーをやるのでサッカーのルールを守れない人は参加しないでください!」ということと同じです。
事前申請が必要なイベントもありこの場合は事前申請していないと参加できませんが、参加申請は誰でもできるのでこれも参加ルールであって資格制限ではありません。


--------------------------------------------------------------------

[Drachenfels]
End of Year Party
年末パーティ
今年の年末パーティは12/30(木)午後8時(CEST)に実施します。
トラメル ブリテンカウンセラーホールに来てください。
ハッピーホリデー!

Thursday, December 30th, at 8pm CEST (8pm GMT; 2pm EST)
日時:2010/12/31(金)4:00(日本時間)
場所:ブリテンカウンセラーホール


(すべて終了しています)

[Chesapeake]
Sosarian Solstice Fair
Sosarian Solstice Fair
Tuesday, November 30th @ 7pm ET
日時:2010/12/1(水)9:00(日本時間)
場所:フェアーグランド?


[Lake Superior]
State of the Guard - November
11月度ガード近況ミーティング
(ロールプレイイベント)

今度の火曜日、11/30に月例のガード近況ミーティングを行ないます。ミーティングの焦点は高まってきているConfederacyの脅威とベイン選民同様に急進的なSolen派閥との潜在的な関係になるでしょう。
また、最初の階級レベルに達した新人がたくさんいますので彼らを祝福してあげてください。

Tuesday, November 30 at 7pm CST / 8pm EST
日時:2010/12/1(水)10:00(日本時間)
場所:トランメル ブリティッシュ城


[Napa Valley]
Trident of Jubilee Part III
Trident of Jubilee Part III
11/30(火)午後8時(PST)にサーペンツホールドのカウンセラーホールでオラクルのPriestessに会って、Trident of Jubileeを見つけてください。

Tuesday Nov 30th at 8pm PST
日時:2010/12/1(水)13:00(日本時間)
場所:サーペンツホールドのカウンセラーホール


Meeting with the Role Players.
ロールプレイ好きの人とのミーティング
EM SprigganとEM BennuはAtlanticプレイヤーの一員であるPvP好きのプレイヤーをどうやったらもっとよくEMイベントに参加させることができるか見極めるためにPvP好きのプレイヤーと何度か会いました。

今はロールプレイ好きの人たちと会う番です

今週の他の日は予定があったため直前の告知になりましたが、本日の午後6時(EST)に来ることができるロールプレイ好きの人たちとミーティングをしたいと思います。プレイヤーの都合によってはICやOOCでの参加も可能です。

ミーティングはブリテンのEMホールで開催する予定です。

http://vboards.stratics.com/atlantic-em-forum/229014-meeting-role-players.html
告知が直前すぎて気づいたときは終わっていましたが、上のURLでミーティングでの発言を見ることができます。

日時:2010/12/1(水)8:00(日本時間)
場所:EMホール


[Europa]
Meeting with Nathan Hawke
Meeting with Nathan Hawke
最近のイベントに関して議論します。

Wednesday, 01 December 2010, 20:00 - 21:00 UK time.
日時:2010/12/2(木)5:00(日本時間)
場所:ブリテン カウンセラーホール


[Atlantic]
A Greeting from the Shadows... [Heavy RP Event]
シャドウからの挨拶
(ロールプレイを最重視したイベント)

インプと話すVilusが再び現れました。今回、クラックス・アンセータの敵への要求を持っていて、その要求は最終的にダークマスターへの忠誠を宣言し、永遠に彼の側に立つことです。

12/1(水)午後7時(EST)にニュジェルム墓地。

[これはロールプレイがメインのイベントです]

日時:2010/12/2(木)9:00(日本時間)
場所:ニュジェルム墓地


[Atlantic]
The right place at the wrong time.
間違った時間の正しい場所
(ロールプレイイベント)

12/2のイベント「シャドウからの挨拶(A Greeting from the Shadows...)」は邪悪なグループサイドのイベントでしたが、このイベントは邪悪なグループと敵対するグループであるクラックス・アンセータの騎士側のイベントです。具体的な参加制限はありませんが、このイベントシリーズのルールとしては昨日の邪悪なグループ側に参加したキャラは参加すべきイベントではありません。
また逆に、このクラックス・アンセータの騎士側のイベントシリーズに参加しているキャラは邪悪なグループ側のイベントシリーズに参加すべきでもありません。
EMは別キャラで違うグループに参加することは構わないとコメントしています。


簡単に説明すると、ジェロームのクラックス・アンセータの騎士本部に集合のイベントは「クラックス・アンセータの騎士」サイドのイベントで、ニュジェルム墓地集合のイベントは「邪悪なグループ」サイドのイベントと考えるといいです。キャラ単位でどちらに組するか決めて楽しむロールプレイイベントシリーズですので、イベントも該当する側のイベントシリーズに参加することになります。
12/2の「邪悪なグループ」向けのイベント後のEMの「今後はストーリー重視で報酬はほとんど出さない方針にします」という発言は、「邪悪なグループ」向けのイベントとそれに敵対するグループの想定である「クラッスス・アンセータの騎士」向けのイベントの両方に報酬狙いで同じキャラで参加してくる人がいてロールプレイが成り立たなくなると考えたのも原因の1つだと思われます。

タイム・ロードはクラックス・アンセータの騎士とそれ以外でも興味のある人は集まるように要求しています。

ジェロームのクラックス・アンセータの騎士本部の外に普段着で集まってください。

注意:ロールプレイングがメインとなるイベントです。

Thursday December 2nd, 2010 @ 6pm EST.
日時:2010/12/3(金)8:00(日本時間)
場所:ジェローム クラックス・アンセータの騎士本部前


[Chesapeake]
Township Leadership Meeting
Scheduled for 12/2/2010 at 8:30pm ET
タウンシップ代表者会議
タウンシップの代表者の会議です。
Livery Questというタウンシップメンバー専用イベントの終了の告知と、それに代わるタウンシップメンバー専用イベントの発表などがあるようです。いずれにしろChesapeakeのタウンシップに所属していない人は参加できないイベントの話が中心です。

タイトルのようにタウンシップシリーズの今後に関するミーティングが2010/12/2(木)午後8:30(ET)に開かれます。各タウンシップの代表者はHoCに集まってくださるようお願いします。

タウンシップシリーズはやめないつもりです。
Livery questシリーズは終了する予定です。

タウンシップシリーズに関するその他の詳細は前述の日時にHoCで発表されます。

Thank You.

12/2/2010 at 8:30pm ET
日時:2010/12/3(金)10:30(日本時間)
場所:HoC


[Great Lakes]
(Felucca) The Holly & The Ivy
(Felucca) The Holly & The Ivy
In medieval times, there were many songs about strife between holly trees and ivy plants. Holly symbolized men and ivy symbolized women. A song from that time that you may still hear at the holidays is “The Holly and The Ivy”, in which the holly carries the day:
The holly and the ivy
When they are both full grown
Of all the trees that are in the wood
The holly bears the crown

A song in which the ivy wins, “Ivy, Chief of Trees”:
The most worthy is she in town
He who says other, says amiss
Worthy is she to bear the crown
Veni coronaberis

------------------------------------------------
Gates will open near the Felucca Brit. and Buc's Den moongates to a spot in the center of the combat zone. The contest begins immediately. All male characters should try to keep The Holly King alive; all female characters should protect The Ivy Queen. If the king dies first, the female characters all win (no matter which side they actually helped in battle) and vice versa.

Reward: The names of those on the winning team will be inscribed on a festive holiday plaque at Felucca Britain Bank.

Thursday, Dec. 2nd, at 8 p.m. CST
日時:2010/12/3(金)11:00(日本時間)
場所:フェルッカ ブリテンとバッカニアーズデンのムーンゲートのそばに送迎ゲート


[Sonoma]
Building reinforcement
建物の補強(ロールプレイのみのイベント)
モイラ(Moira)はHOCの資材を見ました。彼女は防御に必要な資材を集めるために一生懸命働いたSonomaの人々を誇りに思っています。砂袋用の砂が掘られ、バリケードのために木材が切られ、包帯を作るための布が用意されました。錬金術師たちはすり鉢を用意して治療のためのポーションを作りました。現在、行なっているのは建物に関する作業です。誰もがメアリーが彼女の邪悪な女王を呼び出す方法を見つけ出す前に作業が終わることを望んでいます。

(このイベントはロールプレイのみのイベントです。治療ステーションの構築となんらかの補強の手助けを希望する人なら誰でも来てください。)

Thursday Dec 2 at 6 PST 7 MT 8 CT 9 ET
日時:2010/12/3(金)11:00(日本時間)
場所:HoC


[Pacific]
王宮捜査官イベント(ロールプレイイベント)
毎週金曜日実施のイベント
このイベントは毎回決められた日までにその時のイベントのミッションの内容を英語で書いたレポート本を提出して、その評価でポイントが与えられます。最終的な報酬はそのポイントに応じた物になると思われます。詳細はこの記事を参照。
EMもサイトのイベントルールを確認してその準備をしてから来るようにと書いていますし、きちんとレポート本を提出しているプレイヤーの邪魔にならないように、レポートを出す気がないのに参加するのは自粛しましょう!
--------------------------------------------------------------------

王宮捜査官諸君!

私たちはJohannsonの呪いを解除できて他の案件に移ることを期待しています。

ウィザードMaxitasは呪いを破る呪文の準備ができたことを連絡してきています。おそらく今夜Zukusが秘密にしようとしていたことが何なのかも発見することになると思います。

イベントルールなど詳細をこのページで確認して準備をすませてから来てください。

Daeryn Whyte
王宮捜査官指揮官

日時:2010/12/3(金)13:00(日本時間)
場所:トランメル ブリティッシュ城 Daeryn Whyteのオフィス


[Napa Valley]
Bar Night
バー・ナイト(at Deuce's Vinculum)
イルシェナーの名誉ゲートの近くの酒場Deuce's Vinculum tavernでいつもと違った雰囲気のバー・ナイトに参加してしてください。
少しの間、トラメルのブリテンカウンセラーホールにゲートが用意されます。いつものように、フリードリンクです。

Friday, December 3 at 6pm PST.
日時:2010/12/4(土)11:00(日本時間)
場所:イルシェナー 名誉ゲートそばのDeuce's Vinculum


[Yamato]
「フィッシング・トーナメント&???」のお知らせ
イベントストーリーはYamato EMサイトを参照。

第1部
‐ *RPキャラまで当日釣れた一番重い魚を一尾のみお持ちください。
魚の種類は問いません。海が荒れる前に、早く、早く!
※イベント当日の日付入りの魚であれば、イベント現地で釣った魚でなくてもエントリー可能です。
‐ 魚ははく製になっていないものに限ります。
‐ 第1部はその魚を釣ったキャラでの参加に限ります。
‐ 魚は*RPキャラが重量を記録後お返しします。

第2部
‐ 第1部がスタート後、およそ30分後に開始になります。釣りキャラでなくても参加可能です。
‐ 非常に雲行きが怪しいようです。戦闘準備が必要です。

*RPキャラ=Role Playing キャラクターの略です。
 イベント内で特定の役割を演じるキャラクターを指します。

日時:12月4日(土)午後2時より 第1部開始
集合場所:ニュジェルムEMホール
注意事項:
◆ 当日はイベントチャンネル”Tamchannel”にお入りください。
◆ 1、2部とも岸、あるいは船を持ち込んで船上からの参加が可能です。
◆ なるべく貴重品は持ち込まないよう、お願いいたします。
◆ 第1部に参加後、第2部にキャラを変えての参加も可能です。


[Origin]
Into The Unknown
未知なるものへ
3人の研究者たちは答を求めて行なった最近の実験による調査結果を研究した。彼らが見つけた奇異なものに関しては多くの解釈が考えられたが、まだ何も明白ではなく男たちは当惑していた。彼らは記録を取りつづけ明確な仮説が1つ浮かび上がってきたが、その仮説は研究所内では総合的にみて受け入れられていなかった。

「我々はこれらの記録を数限りなく研究した。」Bunson教授は言った。「私は我々の手助けとなるものをここで何も発見できていない。」
「私もそう思う。」Seenker博士が応えた。「これまでに集められた情報は実際非常に貴重であることが判明したが、我々の目の前にあるものからはこれ以上学ぶものは何もないとも思う。」

Bentonは心が高揚しており、それを鎮めるために少しの間座った。彼も自分らの目の前のものから学ぶべきはすべて学んだと思っていた。そして、自分の前に横たわっていることはわかっていたがその仕事を嬉しく思えなかった。彼は立ち上がり同僚たちを見ると自分と同じ思いのようだった。

「この点から我々が選択できる唯一のことは、その影響を受けるエリアであると我々が信じている場所へ行ってみることだと思う。我々は他の要因が関わっている可能性を判断するために直ちにこの領域を観察しなければならない。」他の同僚が同意して頷いたのでBentonは話を続けた。「我々は我々の案内を手伝ってくれて、必要なときは守ってくれる護衛が必要だろう。」そして、彼はこの遠征に必要な他のものを羽ペンでメモに書いた。
彼がメモを書いていると、同僚たちが蟻にでも噛まれているかのように気をもんでいるのに気づいた。彼はメモを書く手を止めて同僚を見上げて微笑みかけた。「みんなはゆっくり休んでいてくれ。」彼はそう言った。「私がこの旅に行くつもりだ。みんなは私の帰還に備えて研究所で準備をしていてくれ。」

BunsonとSeenkerはこの言葉に明らかに安心しているように見えた。Bentonは新しい羊皮紙を手に取り次の内容を書き始めた。

「海の全ての仲間たちへ

私たちの最近の研究の結果、あるエリアで発見された魚の少なくとも1種類がなんらかの影響を受けていると思われ、その場所へ行く必要が出てきました。同僚たちと私はもっと多くのサンプルが必要で、そしてこのエリアを直ちに観察する必要があります。この任務を達成するためにみなさんに助けを求めたいと思います。

遠征の護衛が必要です。トリンシックのSons of the Sea Guildホールの前に来てくださるようお願いします。日時は12月4日、今度の土曜日の午後9時(EST)です。」

「みんな、上手くいくよ。」Bentonは同僚たちに言った。「私はこの文書をメッセンジャーに直ちに届けてもらうつもりだ。さあ、私たち自身の準備を始めよう!」

December 4 at 9:00 pm EST/6:00 pm PST
日時:2010/12/5(日)11:00(日本時間)
場所:トリンシック Sons of the Sea Guildホール


[Napa Valley]
Fishing Tournament
釣りトーナメント
今度の土曜日(12/4)午後7時(PST)からベスパーの港で釣りトーナメントを開催します。時間前にしばらくの間、ブリテンのカウンセラーホールにゲートが用意されます。

何を釣るのかは当日発表されます。

優勝者はリワードホールに額が飾られみんなの賞賛を浴びることになるでしょう。1つの部門は釣りスキルGM以下でも優勝できる可能性がなくはないですが、それ以外の部門は全て釣りスキルが少なくともGMかGMに近いスキル値が必要となるでしょう。

会場でお会いできることを期待しています!

Saturday 12/4 @ 7pm PST at the Vesper Docks
日時:2010/12/5(日)12:00(日本時間)
場所:ベスパー港


[Pacific]
Fishing Contest!
釣りコンテスト
コンテストに参加するためには、あなたの名前と12/4/2010の日付が付いた重量の重い魚が必要です

釣りコンテストの噂が再び表面化しました。そして、海上の船での恐ろしい災いの噂があっという間に広がり始めました。

心配はありません。Elder EM Cyno Razikは今回は船を操船するつもりはないと言っていました。
「災いが襲ってくる!凶暴なEMに誘拐され船上での釣りを強要された無実の50人の市民たち!トクノのどこかで見たのを最期に、「私のせいじゃない!」と金切り声を出している緑ローブを着た人とともに急速に船は沈んでいきました。」なんてことはもうありません。

コンテストの詳細を言えって?

コンテストに参加するためには、あなたの名前と12/4/2010の日付が付いた重量の重い魚が必要です(この条件を満たせば魚の種類は問いません)。

リワードホールに魚の種類ごとに最重量の魚と優勝者の魚が飾られることになります。

12/4の午前12:00から午後11:59の間に釣りをして、最重量の魚を釣ることを目指してください。

EMホールであなたの魚を見せる必要はありません。EMホールの左隣の家にあるメールボックスに入れてください。優勝者は12/5(現地の日にち)にウェブサイト上で発表されます。

Elder EM Cyno Razikはみんなを元気づけるためにその日はずっと何度もオンラインになります。そして、いつもの馬鹿っぷりを発揮するでしょう。また、Corgulに行く可能性もあります。
(EMホールでのCynoの話では、Corgulに行くかどうかは全く保証できないと言っていた。また行くとしてもEMはボスを沸かすことはできないので、地図を入手して船で島まで行って戦うという通常のやり方になると言っていた。)

さあ!釣り竿を出して準備してください!

Dec 4 12:00am until Dec 4 11:59pm
日時:2010/12/5(日)17:00(日本時間)までに魚を投函


[Drachenfels]
Meet & Greet
Meet & Greet
Sunday, December 5th, at 8pm CEST (8pm GMT; 2pm EST)
日時:2010/12/6(月)4:00(日本時間)
場所:トラメル ブリテンカウンセラーホール


[Europa]
Combat Training!
戦闘訓練!
12/5(日)午後8時(UK)からNathan Hawkeと戦闘訓練をします。
トランメルのデスタード入口に戦闘順準備をして集まってください。
------------------------------------------------------------------
[火曜日(UK)のイベントの備えて行なうウォームアップイベントで短時間で終わります]

8pm Sunday 5th December
日時:2010/12/6(月)5:00(日本時間)
場所:トランメル デスタードダンジョン入口前


[Napa Valley]
Story Contest
ストーリー・コンテスト
ルナのすぐ南のルナフェアーグランド内の東側のテントで、12/5(日)午後6時(PST)からストーリー・コンテストを開催します。

このコンテストのテーマ:
霊性ムーンゲートにある不思議な皿(Mysterious Plate)
napaplate.jpg

イルシェナーの霊性のゲートに皿があります。どうしてそこにあるのか、実際のところそれは何に使われたのか誰も知らないようです。そこで今回みなさんがその皿をテーマに短い話を考えてください。

ルールは次のとおりです。
・1人1話のみ
・話は5分を超えてはいけません。もし5分越えても中断はさせませんが採点の際のマイナス要素になります。
・話の内容は不思議な皿をテーマとしたものでなければなりません。

話をUO本にコピーしてくれると嬉しいですが、強制ではありません。また、持ってこなかったからといって採点に影響することもありません。

EM MystiqueとEM Tempestが話を採点し、優勝者の額がリワードホールに飾られます。

Sunday 12/5 2010 6pm PST
日時:2010/12/6(月)11:00(日本時間)
場所:ルナフェアーグランド内 東側のテント



[Chesapeake]
Hall of Commons Meeting
HoCミーティング
Sunday, December 5th @ 9pm ET
日時:2010/12/6(月)11:00(日本時間)
場所:HoC


[Sonoma]
A guard with sad news
A guard with sad news
Repeat yourself Private! Demanded Robert Morrigan as he reread Moira's letter.

The Private fretted. He had been assigned to watch over Moira. She was wanted for a crime against the realm but he had known that his job was to protect her as much as to watch her.

I will do my best to recite it as I heard it Sir!

Mary :Hello Moira. Why are you here? I told you to stay away.

Moira:I have come to make things right.

Mary: Oh poor little Moira. Always forgiving.
Things are right with us.
I am not going to take time to turn you
Now BE OFF
Moira:That is not what I mean Mary.

Then I heard the sound of a knife being unsheathed.

Moira: I should not have taken that key and now I
am going to return it to the museum.

Mary:HAHAHAHAHA
I will not let you do that!

Moira :You have no choice I have a knife

I Started to worry when I heard the sounds of Struggle.Moira made me promise to return to you if things went wrong.
Mary:And I have big teeth Sister. Remember how we used to think we were the same person in two bodies? I can make us one. The way it was suppose to be.

I have been ill at the sight I saw Sir. I am a disgraced guard. But I have kept my promise and delivered the message.

WE must be prepared. Moira said the Rift would form on their Birthday. December 5th at 6PT. Get the Guard to meet in Brit Castle then. We ride to war.

A tear ran down Bob's cheek as he said, “Dismissed Private”

Please Meet at Brit Castle Sunday Dec 5th @ 6PT,7MT 8CT and 9ET to fight for our salvation!

日時:12/6(月)11:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城


[Chesapeake]
Livery Quest
The Bucking Horse in North Britain
北ブリテンの跳ね馬
(タウンシップメンバー専用イベント)

Chesapeakeのタウンシップ(プレイヤータウン)のメンバーが対象のイベントです。

参加者は文書サンプルを提出を要求されることになります。
話題はイベント時に発表されます。

Tuesday, December 7th @ 8pm ET
日時:2010/12/8(水)10:00 11:00に変更(日本時間)
場所:?


[Great Lakes]
Royal Spy Mission
ロイヤルスパイ・ミッション
毎週水曜日実施のイベント
日時:2010/12/8(水)11:00(日本時間)
場所:トランメル EMホール


[Chesapeake]
The Funeral of Tavalia Zodok
Tavalia Zodokの葬儀(ロールプレイイベント)
Wednesday, December 8th @ 8pm ET
日時:2010/12/9(木)10:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城


[Atlantic]
Crux Ansata Meeting
クラックス・アンセータ陣営のミーティング
(ロールプレイイベント)

「クラックス・アンセータの騎士」によるグループの目的はAtlanticシャードにロイヤルブリタニアンガードのような組織を作ることであり、「邪悪な」プレイヤータイプとして設定され構成されるグループと対を成すものです。
これらの2つのグループはロールプレイングレベルで互いに絡み合い、ライバルか敵、またはその両方になるでしょう。同じキャラクタで同時に両方のグループに参加してはいけません(別キャラで違う陣営に参加することは可)。
通常、イベントの集合場所がジェロームのクラック・アンセータの騎士本部の場合は「クラックス・アンセータの騎士」陣営のためのイベント、集合場所がニュジェルム墓地の場合は「邪悪な」陣営のためのイベントです。
--------------------------------------------------------------

Simeon Bennu卿が2010/12/9(木)午後6時(EST)にジェロームにクラックス・アンセータの騎士たちを召喚しています。
彼はクラックス・アンセータの騎士のブリタニア支部の状態説明とその指揮官であるDanica Amandineの同席を求めています。
この状況説明はミーティングで口頭で行われるか、前もって準備された文書で行われるかもしれません。

--------------------------------------------------------------
忘れないで下さい。クラックス・アンセータ陣営への新規参加はいつでも歓迎していますし奨励しています!Atlanticの「ロイヤルガード」を目指すクラックス・アンセータの騎士に関する詳細はこのページを参照。

6pm EST on Thursday December 9th, 2010.
日時:2010/12/10(金)8:00(日本時間)
場所:ジェローム クラックス・アンセータの騎士本部


[Chesapeake]
Royal Guard Training
ロイヤルガードトレーニング
(ロールプレイイベント)

今回の訓練はどんな装備でもかまいません。

Thursday, December 9th @ 9pm ET
日時:2010/12/10(金)11:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城 ロイヤルガードバラック


[Pacific]
王宮捜査官イベント(ロールプレイイベント)
毎週金曜日実施のイベント
このイベントは毎回決められた日までにその時のイベントのミッションの内容を英語で書いたレポート本を提出して、その評価でポイントが与えられます。最終的な報酬はそのポイントに応じた物になると思われます。詳細はこの記事を参照。
EMもサイトのイベントルールを確認してその準備をしてから来るようにと書いていますし、きちんとレポート本を提出しているプレイヤーの邪魔にならないように、レポートを出す気がないのに参加するのは自粛しましょう!
--------------------------------------------------------------------
王宮捜査官諸君!

私たちは過去数ヶ月の間に多くのことを成し遂げました。
私はみんなが提出したロールコールとミッションレポートの集計を行っていますが、今度の木曜日のミーティングの日までには最新のリストを完成させるつもりです。
現在、捜査が必要な未解決の問題の1つに、ドーン女王の夫の失踪の件があります。私たちはこの問題について木曜日に話し合う予定です。

イベントルールなど詳細をこのページで確認して準備をすませてから来てください。

Daeryn Whyte
王宮捜査官指揮官

日時:2010/12/10(金)13:00(日本時間)
場所:トランメル ブリティッシュ城 Daeryn Whyteのオフィス


[Europa]
Moving the Spear!
槍の移送!
12/6(月)に「戦闘訓練!(Combat Training!)」というイベントがあり、今回の移送計画のための予備訓練が実施されています。
各都市のタウンクライアが嬉しいニュースを伝えています。

「The Spear of Antirezという謎に満ちた新たに発見されたアーティファクトは今度の12/7(火) 12/10(金)にスカラブレイからベスパー博物館へ陸路で移送されます。この歴史的価値のある物に興味のある人はその輸送隊の支援に来てください。輸送隊は8時ちょうどにトランメルのスカラブレイ港(東側)で組織される予定です。この非常に貴重なアイテムはベスパー博物館の館長が研究することになります。」
---------------------------------------------------------------
[槍を守り、輸送隊を攻撃しようとするいかなる秘密組織であろうとそれを捕縛することができる準備をして12/7(火) 12/10(金)午後8時にトランメルのスカラブレイ港東側に来てください。計画としては、ブリテンのそばへ進路をとり、そこで輸送隊は疲れているようによろよろと歩きます。そして、輸送隊を襲撃する者を待ち伏せします。密猟者に対する狩場の番人のやりかたです。ロイヤルガードの好意による計画です。]

日時:2010/12/11(土)5:00(日本時間)
場所:トランメル 東側のスカラブレイ港


[Lake Superior]
Old fashion training.
旧式装備での訓練(ロールプレイイベント)
中尉が12/10(金)に参加できるすべてのガードたちにある訓練を行なう予定です。ブリティッシュ城に来てください。
この訓練は3人から6人のチームを組むことが必要です。
事前にチームを組んで城に着いたら1列に並んでおくことも可能です。チームに加わっていない人はいずれかのチームに組み込まれます。
訓練を達成した後は料理と酒がふるまわれます!
ガードはチーム単位でダンジョンで掃討戦を行い、互いに他のチームと評価されます。
開始時は何も装備していてはいけません(補足参照)。
ステルスに熟練したガードがみんながルールを守って公平さを保っているか監視しています。もし、チームの1人でもルールを破っていた場合はチーム全員が罰せられます。
使用できるスキルにはある制限がかけられます。

より詳しい情報は現地で提供されます。

(補足)
テイマーはペットを連れてくることは許可しませんので別のスキルを使う必要があります。
アーチャーは青矢と赤矢を持ってくることは許可しますが、弓やクロスボウなど武器の装備は許可しません。
開始時の武器としてはナイフかダガーのみ許可します。
包帯やヒールポーションは許可します。
いかなる種類の防具も許可しません。
ダンジョンで殺されたモンスターからのルート品であれば何でも装備することを許可します。ルート品はチームで分け合って可能な限り効率的にやってください。
メイジは第1サークルから第3サークルまでの呪文のみ使用を許可します(今回、ネクロ呪文は許可しませんので、ネクロマンサーは別のスキルを使う必要がありませす)。

(以下、自分のための参考情報)

第3サークルまでの魔法
攻撃魔法
Magic Arrow、Harm、Fireball、Poison
回復魔法
Heal、Cure
ステータス低下魔法
Feeblemind、Weaken
ステータスアップ魔法
Reactive Armor、Agility、Cunning、Protection、Strength、Bless
その他の魔法
Night Sight、Teleport、Telekinesis、Wall of Stone

うっかりグレートヒールなどを使ったら反則になるから、第3サークルまでしかはいっていないスペルブックを装備するかバックパックの第1階層にいれて、普通持っているフルスペルブックは第2階層以下にいれたほうが安心?

Friday, December 10 at 8pm CST / 9pm EST
日時:2010/12/11(土)11:00(日本時間)
場所:トランメル ブリティッシュ城


[Pacific]
Contamination role-play event
「汚染」シリーズ(ロールプレイ重視イベント)
イベントタイプ:ロールプレイイング、キャラとのやり取り

先週、冒険者たちはMasquerader、Aganon the AlchemistそしてXloc the Shadow Orcに関する重要な情報を学びました。AganonとXlocはどうやら同盟を組んでブリタニア全土に毒性の物質を広げようといっしょに活動していたようです。彼らの同盟の正確な詳細情報は不明ですが、これは暴くべき多くの不可解なことの中の1つにすぎません。AganonとXlocはなぜ同盟したのか?XlocはMasqueraderを打ち倒すために使えるとされているIcerockをなぜ提供するつもりだったのか?そして最も重要なことは、Masqueraderは誰なのか?

これらの疑問やその他のことは土曜日の夜に明かされるでしょう。

*重要*
このイベント「汚染」シリーズは、そのストーリーの流れに忠実に従う意思のある人で、ロールプレイに興味があるか他の参加者とのやり取りや協力をすることに興味のある人のために作られています。モンスタとの戦闘も多少あるかもしれませんが、イベントの焦点はイベントキャラクタなどとのやり取りとストーリーの内容そのものにあります。

前回、ストーリーに集中してもらう目的でEMが報酬を出さなかったイベントシリーズです。

Saturday, Dec. 11th at 8pm PST
日時:2010/12/12(日)13:00(日本時間)
場所:EMホール
ロールプレイメインのイベントということで今日も報酬はなし。
2010y12m12d_144902890a.jpg


[Chesapeake]
Hall of Commons meeting
HoCミーティング
Sunday, December 12th @ 9pm ET
日時:2010/12/13(月)11:00(日本時間)
場所:HoC


[Baja]
The Dragon Informs
ドラゴンの報告
Tiamatがブリテン第1銀行で彼女が何を知ったのか話をします。

日時は12/12(日)午後7:30(PST)です。

その時、神殿に邪悪な軍勢がいないかどうかチェックされます。
Dark Father Murdockは関係する可能性のある神殿やその場所を示していなかったので、そのつもりで何があってもいいような準備をして来てください。

Sunday, December 12 7:30pm PST
日時:2010/12/13(月)12:30(日本時間)
場所:ブリテン第1銀行


[Europa]
Meeting with Fynn Barrett
Fynn Barrettとのミーティング
Monday, 13 December 2010, 20:00
日時:2010/12/14(火)5:00(日本時間)
場所:ブリテン カウンセラーホール


[Lake Superior]
The Walrus Festival
セイウチ・フェスティバル
過去、ブリタニア北方を切り開く際にセイウチ狩りは役立ちました。それはその近海を航海するための生命線でした。現在、寒さが増してきていて初雪が見られる季節になりました。セイウチ・フェスティバルの伝統的な日がどんどん近づいてきています。

13日と14日の夜、ベスターで私たちといっしょにセイウチを祝いましょう。懇親会をメインとしたカジュアルな催しになりますが、ちょっとした競技を楽しむために時折り中断されるでしょう。参加して、食べて、飲んで、しゃべって、そして少し酔ってセイウチレスリングをするかもしれません(みなさんが飲むわけであってセイウチは飲みません。酔っ払ったセイウチを信じてはいけません。)

日時:2010/12/14(火)と12/15(水)9:00(日本時間)
場所:トランメル べスパー(ブリテン1銀にゲートを用意)


[Atlantic]
Erasure
消去
このイベントを最後にEM SprigganがEMを辞任するようです。仕事などが落ち着いたら来年の5月か6月くらいにEMとして復帰するつもりのようです。

The child Addie was born at the height of the power of Magincia, a short 4 years before the demonic invasion and the destruction of his home. His mother the healers guildmaster Genna, and his father a local politician his birth was one celebrated across the city.

As all celebrations do, his ended and life returned to a normal pace. His life was marked with two parents teaching opposing views but both with a strict mind on education and the developing of his mind. His mother wished to instill into Addie a sense of humility, something she felt was lacking in their city. Addie's father, demanded his stiff upper lip and a strong sense of pride within his only son. So things continued and as parents do, they fought over such things.

The night the walls fell and the population of Magincia was wiped from Britannia, Genna and her husband had quite a row. Addie hid his head under his pillow and cried, he hardly noticed when his hard sandstone walls began to crumble around him; nor did he notice his mother screaming for him.

For Addie, he heard nothing, he simply cried himself to sleep.

For Addie only seconds passed, he dreamed many dreams in a short time, and saw many things he did not understand... but they were only dreams. Surely, they were only dreams..

For Addie's parents their last few seconds were lived in horror. The heavy sandstone walls around them collapsed into the house crushing tables and chairs, the whole structure was coming down. But they must get Addie out, for what parent would choose to live over their own child?

Genna reached Addie's doorway quick enough to see a sight she did not understand, a void, a crack in what others of more learned sciences would call the space time continuum. When it disappeared, Addie too was gone. Tears and rubble hit the floor simultaneously and Addie's parents were crushed by both.

Addie awoke to a strange landscape, a child of only four years old he found himself alone for the first time in his life. The area around him was unrecognizable, long flat grassland and bits of rubble. For hours he wandered, finally he found a small tent and hid inside, for there were scary men about, and dragons...

Some found him later, hungry and tired with worry and doubt. He was taken to the Vesper Youth Hostel, far from his native home. Not knowing the fate of his family, or understanding his own.

The Time Lord has issued a decree of death for the Magincian child Addie saying: "The child Addie is not a part of your time line, he must be purged. The error must be corrected for the preservation of this Britannian time line."

He will summon a Time Vortex to erase the child Addie from our time line at 6pm EST on Tuesday, December 14th 2010.

日時:2010/12/15(水)8:00(日本時間)
場所:


[Great Lakes]
Royal Spy Mission
ロイヤルスパイ・ミッション
毎週水曜日実施のイベント
日時:2010/12/15(水)11:00(日本時間)
場所:トランメル EMホール


[Atlantic]
Possession is nine tenths of the law.
クラックス・アンセータの騎士への集合要請
(ロールプレイイベント)

このイベントは「クラックス・アンセータの騎士」陣営の人のためのイベントです。
「邪悪な」陣営(ニュジェルム墓地集合のイベント)に参加しているキャラでは参加不可。
(邪悪な陣営に参加していない別キャラでの参加は可)
--------------------------------------------------------------
タイムロードはクラックス・アンセータの騎士に2010/12/16(木)午後6時(EST)にジェロームの本部へ集まるように要請しています。

クラックス・アンセータの騎士に関する詳細はこのページを参照。クラックス・アンセータ陣営への新規参加はいつでも歓迎していますし奨励しています!

日時:2010/12/17(金)8:00(日本時間)
場所:クラックス・アンセータの騎士ジェローム本部


[Napa Valley]
Bar Night at Reward Hall 2nd Floor
バー・ナイト(リワードホール2階)
今週のバー・ナイトはマラスにあるリワードホールの2階で催します。EMホールの外にある渦巻き状の金色のボルテックスでリワードホールへ行くことができます。
いつもどおり午後6時(PST)開始です。自分の盾にするパイを持ってきて!
Thursday, 12/16 6pm PST
日時:2010/12/17(金)11:00(日本時間)
場所:リワードホール2階


[Sakura]
Meet & Greetのお知らせ
桜の皆様はじめまして
EM猫又よりMeet&Greet実施のお知らせです。
(EMとはEvent Moderator、M&GとはEMとプレイヤーの皆様が直接対話をする為の会合の事です。)

当日はM&Gと私猫又のご挨拶を兼ねたミニゲームを予定しています。
皆様お誘い合わせの上、是非ご参加ください。
よろしくお願いいたします。

日時:12月17日(金曜日)22時~
場所:ニュジェルムEMホール(ブリ1銀前に直通ゲートがあります)


[Great Lakes]
Walrus Festival
セイウチ・フェスティバル
初期の時代、港と商業で賑わっている都市べスパーではセイウチの安定取引がありました。セイウチは食料、毛皮、そして牙をべスパーにもたらしました。セイウチの油は冬の寒くて暗い夜にランタンに灯りをともし続けました。このため、1年で最も暗い時期にべスパーの人々は彼らの先祖を支えてくれたこの生き物に感謝の気持ちを捧げます。

今年は12/17(金)にセイウチ・フェスティバルを催します。午後8時(CST)にべスパー港でお会いしましょう。

P.S. 雪玉を持ってきてください!

Friday, Dec. 17th, at 8 p.m. CST
日時:2010/12/18(土)11:00(日本時間)
場所:べスパー港


[Napa Valley]
Royal Guard Summoned to Castle British
ロイヤルガードをブリティッシュ城に召集
Ranger Crowはロイヤルガードに12/17(金)午後6時(PST)にブリティッシュ城の玉座の間に集まるように要請しました。
危険に備えた準備をして来てください。

Friday, Dec. 17 at 6pm PST
日時:2010/12/18(土)11:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城玉座の間


[Pacific]
王宮捜査官イベント(ロールプレイイベント)
毎週金曜日実施のイベント
このイベントは毎回決められた日までにその時のイベントのミッションの内容を英語で書いたレポート本を提出して、その評価でポイントが与えられます。最終的な報酬はそのポイントに応じた物になると思われます。詳細はこの記事を参照。
EMはサイトのイベントルールを確認してその準備をしてから来るようにと告知しています。
毎回きちんとレポート本を提出しているプレイヤーの邪魔にならないように、レポートを出す気がないのに参加するのは自粛しましょう!
--------------------------------------------------------------------
EMメモ:

継続的な王宮捜査イベントが2010/12/10(日本時間)のイベントからスタートし、解き明かすべき謎と手がかりがあります。開始場所はDaeryn Whyte指揮官のオフィスです(ブリティッシュ城の堀の前の小さなオフィス)。

Lorne Dragon Leader (BC)に関する新しい手がかりが今日12/15(日本時間)追加されました。

Daeryn Whyte指揮官はドーン女王の夫であるOrsの消息を追っているのを見かけたのを最後に現在まだ「作戦行動中行方不明」の状態なので、今週の王宮捜査官ミーティングは開かれない予定です。

この告知内容はイベントの進行に従ってその手助けとなる手がかりやヒントで更新する予定です。

王宮捜査官は12/10(日本時間)のイベントのミッションレポートはこの継続的な捜査の結果もいっしょに書いて提出してください。

日時:2010/12/17(金) 中止
(各自で捜査してミッションレポートを提出すること)

12/15追加分について
前回(12/10)の捜査の結果、ベイン選民Lorneが矢、肉、鎧などを発注していて12/15にパプアでそれを受け取ることが判明しました。
12/15に追加されたのはそのLorneです。Lorneはオラクルでキーワードを話しかけて情報を引き出すことになります。
2010y12m15d_135705968.jpg

来週の捜査官イベントまでこういう形で捜査の手がかりがいくつか追加されることになり、それら全てに関して12/10のイベントの分も含めてミッションレポートを提出することになります。


[Yamato]
クリスマスイベントのお知らせ
プレゼントを盗り返せ!
ロイヤルガードのソニー(Sonny)が皆さんの助けを求めています。
どうやらビトー(Vito)の一味に一杯食わされたようです。
ソニーを助けてくださる方は、下記の注意事項をよくお読みのうえ、
12月18日(土)、夜9時に、ニュジェルムのEMホールに集合してください!

日時:12月18日(土)夜9時スタート
集合場所:大和EMホール(六分儀座標:37 32N 172 32E)

注意事項:
※ 参加推奨キャラ
Stealing skill GM以上必須、115以上推奨
もしくは、
・戦闘、メイジキャラ
※ 今回のイベントに関しては、初期キャラでの参加は推奨しません。
参加の場合は、最低でもブリタニア各地への移動手段
(リコール、騎士リコ等)が必要です。
※ 会場の一部にフェルッカを含みます。フェルッカ会場へお出かけの
際には充分ご注意ください。


[Sonoma]
Stuff the Stocking!
資材集め!
来てください・・・みんな来てください・・・EM SangriaとEM Eiraはルナのフェアーグランド東側にみなさんが来てくれることを希望しています。資材集めのスカベンジャーハントを実施します。参加して楽しんでください!

Saturday (12/18), 6 pst
日時:2010/12/19(日)11:00(日本時間)
場所:ルナの南側のフェアーグランド


[Pacific]
2nd Anniversary Party!
2周年パーティ!
聞いて!聞いて!

2年前の2008年12月18日、新しく興奮しがちなEM Cyano RazikがPacificに誕生してPacificの市民たちに暖かく迎えられました。

それから2年の間、EM Cyano RazikとPacificの市民たちは多くの狂ったイベントを生き残って互いのことを十分に知ることができました。

今度は別のパーティの時間です!

いつ?: 2010/12/18午後6時PST
どこ?: ルナフェアーグランド
なぜ?: Pacificでの2年を祝うため
誰が?: あなたとPacificの他の人たち全員!
何を?: パーティです! 来て楽しもう!

私たちはいろんなことを企画しています。全てにおいて楽しみと暴力があるでしょう!
Elder EM Cyno Razikは会場でみなさんにお会いできることを楽しみにしています!
(他のゲストの登場もあるかもしれません!)

日時:2010/12/19(日)11:00(日本時間)
場所:ルナ フェアーグランド


[Origin]
Discoveries!
発見!
*あなたはあらゆる宿屋と酒場の壁に打ち付けられた羊皮紙に気づきます*

「市民のみなさん!できるだけ早く議論すべき何らかの新情報が発見されたようです。12/18(土)午後9時(EST)にブリティッシュ城玉座の間での議論にどうぞ参加してください。Taryn Sullivanが会って、何が発見されたのか説明します。

署名,
Dacil Dalgrin」

Saturday, the 18th of December at 9 pm EST
日時:2010/12/19(日)11:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城玉座の間


[Chesapeake]
Hall of Commons meeting
HoCミーティング
Sunday, December 19th @ 9pm ET
日時:2010/12/20(月)11:00(日本時間)
場所:HoC


[Sonoma]
Nicolai worries about Noella

Nicholai was worried. Noella always came to the STAG workshop early and stayed late. Where was she. For two days she had been missing. He had sent a carrier pigeon but got no response. Perhaps she was ill? He did not think so. Noella was conscientious. She would have sent word.Since he was very busy with secret seasonal work, he decided he should ask the players of the shard to check in on her.

Meet at the Luna Fair ground Stage Tuesday Dec 21 2010 at 5PT 6 MT 7 CT 8 ET.


[Origin]
Candlelight Tour of Homes and Party

Come join your Origin EM’s on Tuesday, December 21st starting at 5:00 pm PST/8:00 pm EST at the West Britain Counselor’s Hall for our 2nd Annual Candlelight Tour of Homes with a small Holiday Party to follow. Yours truly has seen had a little sneak peek at some of the homes on this year’s tour and you won’t want to miss this! We’ve also cooked up a small surprise for the end of the tour.

If you need to come a little late, we’ll be monitoring the Official EM Event chat channel so give a holler and we’ll send you a ride to the Counselor’s Hall.

2010.December 21, 2010
5:00 pm to 8:00 pm


[Great Lakes]
Royal Spy Mission
ロイヤルスパイ・ミッション
毎週水曜日実施のイベント
日時:2010/12/22(水)11:00(日本時間)
場所:トランメル EMホール


[Catskills]
Bah Humbug! Someone Stole the Orphan's Gifts!
わぁ!詐欺だ!
誰かが孤児へのプレゼントを盗んだ!


親切で強い冒険者のみなさんに

昨晩のある時にその奇妙でひどい盗みがべスパー銀行で起きました!金庫室のいずれも一切破壊されておらず、強盗は金庫の中に預けてあった品物もお金も何も盗っていません。しかし、その代わりに寄贈されたプレゼントでいっぱいの部屋で盗みを行いました。これらの寄贈は町の孤児たちにクリスマスを楽しませようと思って集まったべスパー市民からの物でした(最近の戦いで両親を失ったばかりの者もいます)。現地の捜査官はなんの解決も見出せず、私は困っています!みなさんの助けが必要です。

これらの孤児たちにクリスマスシーズンを楽しませてあげたいという気持ちでこの件を解決してあげようという人はべスパー銀行の外で私と会ってください。あわよくば、盗まれたギフトを見つけ、その犯人に正義の裁きを受けさせるつもりです!

Sincerely,

Karel, べスパー銀行支店長

When: Wednesday, 7:30pm EST
日時:2010/12/23(木)9:30(日本時間)
場所:トランメル べスパー銀行


[Chesapeake]
Holiday Event
ホリデー・イベント
Wednesday, December 22nd @ 9pm ET
日時:2010/12/23(木)11:00(日本時間)
場所:ルナに送迎ゲート


[Drachenfels]
Christmas Party
クリスマスパーティ
今年のクリスマスパーティは12/23(木)午後8時(CEST)に催します。
トランメル ブリテンのカウンセラーホールでお会いしましょう。
楽しい休日を!

Thursday, December 23th, at 8pm CEST (8pm GMT; 2pm EST)
日時:2010/12/24(金)4:00(日本時間)
場所:ブリテン カウンセラーホール


[Baja]
Ho Ho Ho!
ほっほっほっ!
ほっほっほっ..クリスマスです!

私たち全員にとって一年の中で忙しい時期ですが、いっしょにちょっとしたクリスマスを楽しみましょう!

1)ホリデースカベンジャーハント!
2)キャロル(UOに関連したあなたのオリジナルキャロルを歌ってください!)
3)邪悪な2匹のサンタミニオン相手のバトルロワイヤル!

スカラフェアーグランドでお会いしましょう!

Thursday December 23rd, Time: 730 pm PST/1030 pm EST
日時:2010/12/24(金)12:30(日本時間)
場所:フェアーグランド


[Great Lakes]
Royal Spy Mission
ロイヤルスパイ・ミッション
毎週水曜日実施のイベント
日時:2010/12/29(水)11:00(日本時間)
場所:トランメル EMホール


[Sonoma]
Snowballs needed!
雪玉が必要です!
雪玉を持って今度の水曜日(12/29)午後6時(PST)にルナフェアーグランドに来てください!雪を楽しむ何かのための準備をしてください!

日時:2010/12/30(木)11:00(日本時間)
場所:ルナフェアーグランド
スポンサーサイト

感謝祭

ふと外に出てみたら去年の感謝祭の時に登場していたジャイアントターキーがいた。
2010y11m24d_155350201.jpg

去年と同じように扇動もできた。(音楽も扇動も120のキャラ)
1年前のことなので気のせいかもしれないが1匹に3匹を扇動してみたら死ぬまで去年より時間がかかったような気がした。抵抗には個体差があると思うので参考にしかならないと思うが、1匹に3匹を扇動して倒すまで12分ほどかかった(不調和はかけていない)。

倒したら去年と同じように「地図の切れはし」がバッグに沸いた。
2010y11m24d_155921091.jpg

棺おけにはむしられた七面鳥が入っていることもあった。
2010y11m24d_165818310.jpg

ムングロ動物園には鳥類学者もいる。
2010y11m24d_160032185.jpg

どうやら去年と同じイベントのようだ。
詳しい内容の去年の記事はこのページを参照。

去年はEAがバード難易度を120にするつもりを間違って12にしてしまって容易に扇動できたが、今年はそれが修正されてバード難易度は120になっている。
2010y11m24d_161856747.jpg


なお、地図は(去年入手した地図を含めて)開くと、トレハン地図が変更されたのと同じように、手書きっぽい地図からUOレーダーの画像の地図に変わっていた。
2010y11m24d_170239169.jpg
[ 2010/11/24 16:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

トレハンキャラ育成「地図作成(Cartography)」スキル

トレハンキャラの地図作成(Cartography)スキル上げをやった。
スキル上げは「Mapmaker's pen(地図作成ペン)」でひたすら地図を書くだけで、必要な物はこのペンとあとは地図を書くための「ブランクスクロールまたはブランクマップ」。

書ける地図は次の4種類。
種類必要最低スキル値
Local Map0
City Map25
Sea Chart35
World Map50



スキル上げ

どれくらのスキルでどの地図を作成してスキル上げするかということについては、国内の有名サイトだけではなく私がよく参照する海外の有名情報サイトも調べたがそれぞれ書いていることが違った。
少なくともいえるのは地図作成スキルは地図をひたすら書くことで99.5まではあがるが、99.5からGMまでは地図を書いてもスキルはあがらない。

基本的に99.5からGMまではLV3またはLV4のトレハン地図の解読をすることであげる。

トレハン地図を解読したからといってスキルがさくさく上がるものでもなく、何枚も解読して0.1あがるという感じになると思うので、未解読のトレハン地図をたくさん持っている場合はともかく、一般的にはGGSを利用して上げるほうがよさそうだ(私が初めてこのスキルを上げたときはスキル99.5になったらバーストタイムにトレハン地図を解読してGMまであげた)。
「基本的に」と書いたのはこのスキルもサター上げが可能で、サターの不調和を食らった状態だと地図を書くことでGMまでスキルを上げることが可能だから。

私の場合は、スキル0からのスタートだったので、まずNPCの地図職人から地図作成スキルを習った。
習えたスキル値は30程度だったので「Local Map」を書くことでスキル上げをした。
あとは上がりが悪くなったなと思ったら地図作成メニューで「作成成功率」を見て、作成成功率が30%から80%の範囲になる地図に切り替えていった。成功率は後述する作成成功率アップタリスマンを装備していない状態での成功率で判断。

具体的には、まずLocal Mapを書いていってスキルの上がりが悪くなったなと思ったら、地図作成画面で1ランク上のCity Mapの作成成功率を見た。それが30%を越えているようだったら作成する地図をLocal MapからCity Mapに変えてみた。結果、そのほうが上がりがいい場合は書く地図の種類をそれに変えた。
以下同じ様な感じで書く地図を変えていって、最後はWorld Mapを書くことでスキル99.5まであげた。


いまさらのスキルのような感じがするが気づいたらかなり長文になったので
【地図作成スキル上げについて興味のある人は続きをどうぞ】


トレハンキャラ育成「鍵開け」スキル

最近、海外シャードのEMイベントに行っているが、EMイベントに行っている海外シャードでは以前書いたように戦闘用に神秘メイジと、その装備作成のための練成、裁縫などの生産キャラを作っている。
メインシャードで育成して装備などを持たせて転送する人もいると思うが(キャラそのものもメインシャードで育成して転送する人もいるだろう)、私は基本的に現地育成している。基本的にというのは、例えばレアフェスティバルがあるシャードとかだとレア購入のための資金を転送する場合があるがそういう場合はEMイベント用の装備も転送することが多い(メインシャードは練成伝説などスキルがそろっているから装備を作って転送するわけだがキャラ自体はあくまで現地育成)。

最近、(イベント内容やEMそのものが)気に入ったシャードがあったので、メインシャードと同じように活動できるように各種スキルをあげることにした。まず育成しているのがトレハンキャラで、その鍵開けスキルの「私の場合の」スキルを上げた方法を投稿してみる
「私の場合」なのでもっといい方法があるかもしれない。そのときはコメントでアドバイスしてくれると記事に追記などするので、私はもうGMになったがいまからスキル上げする人の参考になると思うのでよろしく!!

トレハンキャラにするつもりがなく作ったキャラでNPCから「鍵開け」スキルを習ってからのスタートとなった。したがって、スタートはスキル50ではなく30程度からのスタートであった。


鍵箱の用意

まず生産キャラで鍵箱を作成した。
2010y11m20d_020052765.jpg
3つの木箱にはそれぞれウッドボックスが20個ずつとその鍵をまとめたキーリングがはいっている。20個なのはキーリングには最大20個の鍵しか入れられないからだ。

3個の木箱の中には、
上の左が細工スキル39
上の右が細工スキル50
下が細工スキルGM
で、作成したウッドボックスがはいっている。

昔はアンチマクロがあったので何百個もの鍵箱を用意してスキル上げをしたが、いまはアンチマクロがなくなったのでウッドボックスを20個用意はしたが実際は1個でのスキル上げもできるとは思う。

スキル30くらいから始めた最初は細工スキル39の鍵箱でスキル上げをした。
スキル45くらいになったら細工スキル50の鍵箱にチェンジ。
スキル55くらいになってからは細工スキルGMの鍵箱にチェンジ。

どれくらいのスキルで使う鍵箱を変えるかということに関しては、スキルの上がりが悪くなったなと思ったら1ランク上の鍵箱に変えてみて、上がるようならその段階でチェンジすればいいと思う。


サター上げ

鍵開けスキルはPC製鍵箱ではスキル95までしかあがらない。
95からGMはトレハン地図の解読や高レベルのパラゴンボックスの開錠とかであげるが、トレハン地図やパラゴンボックスの用意が面倒だったので(メインじゃない海外シャードなのでそれらを全然持っていなかった)、95からはドレッドホーンエリアにいるサターの不調和を食らってあげるつもりだった。

自宅でGM鍵箱でスキル上げをしていたがいまいちあがりが悪くなった気がしたので、リアルスキル値88.4でサター上げにいった。画像はサターの不調和を食らったエフェクトが出ている。さらにキャラが女なので服も脱がされている(爆)。
2010y11m19d_053649750.jpg 

ちなみに サター(satyr)とは
ギリシャ神話のサテュロス
酒神バッカス(Bacchus)に従う半人半獣の森の神で酒と女が大好き
ローマ神話ではファウヌス
「好色家」の意味で使われることもある
William-Adolphe_Bouguereau_(1825-1905)_-_Nymphs_and_Satyr_(1873).jpg
この画像は著作権の保護期間が満了しているためパブリックドメインの状態にあります。


サター上げで注意するのは「無事に」不調和を食らうことである。
具体的には戦闘モードでサターから離れた位置でサターのHPバーをダブルクリックしてタゲを受ける。バードスキルは対象との距離が遠いとかからないのでサターから不調和を食らうまでは10マス前後かなぁ?の距離を維持する。

サターは不調和だけではなく魅了(直接攻撃不可、魔法詠唱不可になる)もかけてくるが、問題なのは扇動も使ってくることだ。戦闘モードでサターをダブルクリックする時に近くにクーシーその他がいるとそれを扇動してくるので注意が必要だ。

通常、サターから不調和を食らったら魔法のインビジやインビジPOTで一回タゲを切るとOKだが、他のモンスを扇動してきた場合は、インビジなどして10秒くらいタゲを切らないとサターのタゲは切れても扇動の効果は残っているので扇動されたモンスに攻撃されることになる。インビジPOTが使えるならいいが、魔法の場合は不調和で魔法も下げられているので失敗する可能性もある。したがって、扇動を食らったらゲートからいったん出て10秒以上経過してから中に戻って、サターからタゲをもらって不調和を食らうという作業をやり直したほうが無難かもしれない。

上記をふまえて私がやる方法は、
砂漠エリアにいるサターからタゲをもらう。自分はぎりぎり砂漠エリアの手前か、砂漠エリアであっても深入りはしない位置。そのへんにするのは入口へ向かっていくとピクシーその他モンスがうじゃうじゃいるので扇動される場合が多いから。
砂漠にするのは森よりはモンスが少ないからだが、砂漠近くでもそばに他のモンスがいると扇動される可能性がある。その場合はそっちを先に入口付近の森のあたりまで誘導してサターの付近をクリアな状態にするといい。
そうやってサターをタゲって不調和を受けるが、タゲられたサターは当然追ってくるので入口方向へ逃げるが、その際に他のモンスを扇動されないようにうまく立ち回る必要はある。最悪、扇動を食らったら素直にゲートから外に出て10秒以上待って扇動効果がきれてから中に戻るが、その場合は不調和の効果も切れているだろう。

ながなが書いたがようは
サターから不調和を食らう際は他のモンスを扇動されないように注意!
ということである。

今回、私はついていてサターが上の画像の位置だったので扇動を食らうのが楽だった。サターが岩の上にスタック?していて動けない状態で、かつ周辺にモンスがいなかった。
だからといって不調和を食らってそのままにしておくと近くに他のモンスがきたときに扇動されるので、インビジでタゲは切った(不調和で魔法も下がっていたが70台にされていた状態だったのでなんとか魔法のインビジは成功した)。

不調和を食らったらサターのタゲを1回切らないといけないが、その場合はインビジ(POT含む)でもいいし、いったんゲートから出てすぐ戻ってもいい。
ゲートからでるとそれだけでタゲは切れるがバード効果は10秒以上バードスキルをかけた相手から離れていると効果が切れるので、ゲートの出入りでタゲを切る場合は素早い行動が必要(効果の切れる距離はバードスキル値依存でスキルが高いほど距離は長くとれる)。

不調和を食らった結果のスキル状態が下の2つの画像。
上がリアル値で下が表示値。
2010y11m19d_053740031.jpg
2010y11m19d_053748015.jpg

スキル上げにはGM鍵箱を使用した。
不調和を食らっているとスキル上昇は表示値で判定されるので、下の画像のように本来はPC製鍵箱ではスキルのあがらないスキル95以上でもスキルがあがる。
2010y11m19d_063718203.jpg

そして、リーチ!
2010y11m19d_072927890.jpg

GM達成!
2010y11m19d_073010953.jpg

ゲートから外に出たら不調和効果が切れて表示値もGMになった。
2010y11m19d_073108437.jpg

2010年11月度EMイベント情報 (11/30更新)

イベントに参加する際は最低限のモラルとして、決められたルールは守りましょう!
ゲーム内だけではなくリアル社会でもルールを守らない一部の人のせいで法が作られたり取締りが始まったりするものです。自分だけは!と思っている人がいるとしたら、もしみんながそう思って同じことをしたら運営側がどう考えるか考えてみましょう。 立場を変えて自分が運営側の人間でルール違反の行動を取る人がたくさん出てきたらどうしますか?自分ひとりくらいは!という自分中心な行動がまじめにやっている他の人に迷惑をかけることもあるということを忘れずに!

「だめだ!」と言っていることを「だめですか?」としつこくならない程度にまず聞くだけならまだしも、聞きもせずに無理に頼むのは論外だと思います。運営側の自主的な判断で例外を認めるとそれはサプライズになっていいものですが、プレイヤー側から強要するのはサプライズとはいいません。

また、その時点ではまだ無関係なのにガーディアンタグのモンスやイベントモンスらしきものが見えたからといって、EMが扮したイベントキャラの指示や話は無視して違う場所にいるガーディアンモンスに向かっていくのもどうかと思います。
先日、パシフィックのイベントでもこういった例があり、EMのイベントキャラがチャットチャンネルで必死に「そこは間違ってる!○○(場所を言っていた)に来るように!」と連呼していましたが、それでもなかなかこない人もいました。
(正直言ってそういうEMアイテムだけを必死に狙って、せっかくのイベントストーリーをぶち壊す人には来て欲しくない

イベントには参加資格制限はありません。
(細工イベント、盗みイベントなどスキル系イベントは該当スキルが必要
ロールプレイイベントの場合に多いですが、ルールを決めている場合があります。
ただし、ルールは誰でも守れるような内容で、これはルールであって資格制限ではありません。
ルールを決められたイベントでは決められたルールを守れない人に参加する資格はない
これは例えると「今日のイベントはサッカーをやるのでサッカーのルールを守れない人は参加しないでください!」ということと同じです。
事前申請が必要なイベントもありこの場合は事前申請していないと参加できませんが、参加申請は誰でもできるのでこれも参加ルールであって資格制限ではありません。


--------------------------------------------------------------------


(すべて終了しています)


[Europa]
Meeting with Nathan Hawke
Sunday, 31 October 2010, 20:00 - 21:00

Sunday 8pm UK Time Counsellors' Hall Britain Trammel.

It's Halloween and the link with the Spiritworld is at its strongest - come and hear a brief cautionary tale from Nathan Hawke and be prepared for a twist in the tale!


[Chesapeak]
Catch of the Week
キャッチ・オブ・ザ・ウィーク
毎週実施されるイベント

こんにちは!

このイベントのルールは簡単です。単純にトリンシックのSons of the Sea guildに来てその週の魚が何か確認します。そして、その魚を釣ったら、毎週日曜日の午後8時半から午後9時(EDT)に計量を行ないます。
魚は指定された種類でその週の日付がついた魚でなければなりません!
Enjoy!

今週の課題魚:グレートバラクーダ(Great Barracuda)フェルッカで釣れるレアフィッシュ
(2010/10/25~2010/10/31の日付のついた魚)
計量日時:2010/11/1(月)9:30から10:00(日本時間)
場所:トリンシック港そばのSons of the Sea guild


[Chesapeake]
HoC Meeting
HoC Meeting
日時:2010/11/1(月)10:00(日本時間)
場所:Hall of Commons


[Sonoma]
Maze of Death Part 1
死の迷路 パート1
10/31(日本時間)に実施された第1回目の際、イベント場所がフェルッカだったためPK対策で赤ネームが来れないようにトランメルのブリティッシュ城からイベントゲートでイベント用ダンジョンへ移動した。しかし、現地でプレイヤーを殺し赤ネームになって暴れるプレイヤーが出てイベントをめちゃくちゃにされて中断となった。EMは11/1(日本時間)予定だったこの第2回目はキャンセルに決定した。

10/31(日)午後7時(PST)にブリティッシュ城の玉座の間に集合。

*注意*
- もし遅刻するとイベントに参加できないでしょう
- ペット禁止
- 失くしたくない物は保険をかけてください
(死んだ場合に回収することは難しいと思います)

日時:2010/11/1(月)11:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城 玉座の間


[Drachenfels]
Halloween Happenings
ハロウィーンの出来事
11/1(月)午後8時(CET)(6pm GTM; 1pm EST; 10am PST)にブリテンのカウンセラーホールでバルサザール(Balthazar)に会ってください。彼は墓場での不思議な出来事についてみなさんと話したがっています。

日時:2010/11/2(火)3:00(日本時間)
場所:ブリテン カウンセラーホール


[Atlantic]
Knights of the Crux Ansata, a beginning.
クラックス・アンセータの騎士「始まり」
クラックス・アンセータの騎士の昇格ミーティング(ロールプレイ)とダンジョン探索(戦闘)は2010/10/28(木)午後6時(EST)からです。
これらに興味のある人は編成された後、午後6時1分(EST)には戦闘に向かいます。

イベントストーリーはこの記事を参照。

日時:2010/11/2(火)8:00(日本時間)
場所:クラックス・アンセータの騎士 ジェローム本部?
(EMサイトに場所の記載なし)


[Atlantic]
A forgotten evil returns to Britannia...
忘れられし邪悪なもののブリタニアへの帰還

奇妙な喋るインプがブリタニアの町を徘徊しているのが目撃されています。そのインプは話を聞く人すべてにダークマスター(Dark Master)がついにアビスの深淵から這い上がってきたと話しています。そして、ダークマスターの行動の促進を願っている者たちが11/2(火)午後7時(EST)にニュジェルム墓地の大きな地下室に集合するに違いないと話しています。

日時:2010/11/3(水)8:00(日本時間)
場所:ニュジェルム墓地の大地下室


[Great Lakes]
Magnus Grey Mission
毎週水曜日実施のイベント
日時:2010/11/3(水)10:00(日本時間)
場所:トランメル EMホール


[Lake Austin]
Strange Sightings II
奇妙な目撃例Ⅱ
日時:2010/11/3(水)10:30(日本時間)
場所:マラス フェアーグランド/リワードホール
(EMホールの外に現地直通のボルテックス・テレポータあり)


[Catskills]
Story Night around the campfire
Story Night around the campfire
The theme will be scary/horror stories, so prepare your most terrifying and we'll see you at the Reward Hall campfire.

日時:2010/11/3(水)11:30(日本時間)
場所:リワードホールのキャンプファイア


[drachenfels]
Meet & Greet
Meet & Greet
Our next Meet & Greet will take place on Wednesday, November 3rd, at 8pm CEST (8pm GMT; 3pm EDT; 12am PDT). Please meet us at the Conselor’s Hall in Britain, Trammel. See you there!

日時:2010/11/4(木)4:00(日本時間)
場所:ブリテン カウンセラーホール


[Catskills]
Foot Race!
Foot Race!
Meet at the fairgrounds.
日時:2010/11/4(木)9:00(日本時間)
場所:フェアーグランド


[Sonoma]
An Overheard Conversation
立ち聞き
よろしい!そう、それは本当に「立ち聞き」ではなかった。なんていうか・・その・・大損害を与える全てのことから王国を救うべく重要情報を聞いていたということだ。そのほうがちょっと聞こえがいいな。

ボブ中尉(Lt. Bob)はそれを見た時から十分とは言えないが「トラブル」のことがよくわかっていた。そしていま、「トラブル」は「メアリー(Mary)」のことであるとわかった。そこで、ボブ中尉は宿屋のメアリーの部屋の中にコミュニケーションクリスタルを置いた。

ロイヤルガードは木曜日 (11/04)午後6時(PST)にブリティッシュ城に集合してください。

日時:2010/11/5(金)10:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城


[Pacific]
王宮捜査官イベント
毎週金曜日実施のイベント
このイベントは毎回決められた日までにその時のイベントのミッションの内容を英語で書いたレポート本を提出して、その評価でポイントが与えられます。最終的な報酬はそのポイントに応じた物になると思われます。詳細はこの記事を参照。
EMもサイトのイベントルールを確認してその準備をしてから来るようにと書いていますし、きちんとレポート本を提出しているプレイヤーの邪魔にならないように、レポートを出す気がないのに参加するのは自粛しましょう!
--------------------------------------------------------------------
さて、ハロウィーニィとファントムライダーの件は全て過去のものとなりました。ハロウィーニィとファントムライダーに関して何が起こったかについてレポートを提出してください。

今週は新たな任務の備えをして来てください。任務の詳細はすべて当日あかされます。

イベントのルールなどの詳細をこのページで確認して準備をすませてから来てください。

Daeryn Whyte
王宮捜査官指揮官

日時:2010/11/5(金)12:00(日本時間)
場所:トランメル ブリティッシュ城 Daeryn Whyteのオフィス


[Catskills]
PvM contest
Battle against the fiercest monsters Britannia has to offer in a PvM contest. Teams of four - any template compositions. The teams who defeat the monsters in the best times, win.

日時:2010/11/6(土)9:30(日本時間) (来週に延期)
場所:


[Lake Superior]
Yet another Meet and Greet
追加Meet and Greet
明日の金曜の夜、私たちが11月に企画している内容を説明するためにMeet and Greetを開催する予定です。また、染めてもらうために私たちに預けたランタンかぼちゃでまだ返していないかぼちゃを返す機会にもしたいと思います。以前のMeet and Greetでランタンかぼちゃを私たちに預けた人はそれを返しますが、渡した時と同じアカウントの同じキャラクタでなければなりません。

日時:2010/11/6(土)10:00(日本時間)
場所:西ブリテン カウンセラーホール


[Great Lakes]
(Felucca) Pumpkin Smashing!
(フェルッカ)かぼちゃ粉砕!
人生で最高のことは何ですか?
敵をつぶすために、相手のかぼちゃが砕かれて相手の七面鳥の悲嘆の声を聞いてください。

各陣営は守るべきかぼちゃの場所へゲートで行きます。そして、相手陣営の場所を告げられます。かぼちゃは七面鳥が持っています。あなたは自分の七面鳥とかぼちゃを守るために留まってもいいし、相手陣営の七面鳥を殺しに行って彼らのかぼちゃが爆発するのを見守ってもいいでしょう!

赤か青の人目をひく服を着てください。ブリテンとバッカニアーズデンのムーンゲートのそばに開く送迎ゲートで中立地帯へ入っていけます。

報酬:勝利チームのメンバーの名前が額に入れられてフェルッカのブリテン銀行に飾られます。

日時:2010/11/6(土)11:00(日本時間)
場所:ブリテンムーンゲートとバッカニアーズデンムーンゲートのそばに送迎ゲート
   (フェルッカ)


[Yamato]
大和撫子の失踪 – Part 1.
親愛なる咲耶姫(さくやひめ)さま

姫さまがここ勇島の皇族に嫁いで来られた日のことを昨日のように思い出します。

このばばが宮廷で乳母として姫さまのご子息さまにお仕えし、やがてお暇をいただきましてからも、
姫さまは海を隔てた遠い都の地へたびたびお出かけになっては、ご多忙を極めながらもこのばばに
めずらしい当地の品などを送ってくださるのでした。

聞けば海を隔てた「ぶりたにあ」の地には姫さまの幼馴染みでいらっしゃいます、
日出ずる処の女王陛下がお住まいなのですね。
そして、その女王陛下はたくさんの冒険者たちを率いていらっしゃると伺っております。

どうぞ、姫さま、このばばの願いを聞いてください。

私の娘のナデシコ(なでしこ)が、おろち(大蛇)にさらわれたのでございます。
そしていいなずけのタケルもナデシコを追って勇島のあの恐ろしい火山に分け入り、
もうひと月以上も戻らないのでございます。

どうぞ、日出ずる処の女王陛下に、一人でも多くの冒険者の皆さまを、この勇島の地に差し向けて
くださるよう、頼んでほしいのでございます。

ナデシコがさらわれたあの夜以来、私の家のまわりには、夜な夜な物の怪たちが現れて、
この世のものとは思えない叫び声をあげながら徘徊するのでございます。

どうぞ、姫さま、どうぞ、この手紙があなたさまに届きますように。

—————————————————-

日時:11月6日(土)夜9時スタート
場所:勇島(六分儀座標75o 51N’ 2o 2′E)シテデル入口周辺
注意事項:
・当日は戦闘準備のうえお越しください。
・貴重品はなるべく持ち込まないよう、お願いいたします。
・イベント開始時にばばの周りを3マス程度空けるようにしておいてね!


[Catskills]
PvP contest
PvP contest
This will be a solo contest, one on one. Details and rules will come soon.
日時:2010/11/7(日)8:00(日本時間)(来週に延期)
場所:?


[Baja]
Blackrock smuggling - 1 (Felucca)
ブラックロック密輸 - 1
November 07th (Sunday) 3:00 PM PST / 6:00 PM EST

Intercepting the blackrock caravan
ブラックロックキャラバンの阻止

キャプテン ジェンキンスへ
約束通り私はお伝えします!あなたが密輸業者と指摘している人々から連絡があり昨晩会いました。彼は11/6土曜日午後3時(PST)頃に彼の仲間たちが4頭から5頭の荷馬のキャラバンで輸送するという話をしました。いつものように、彼らは荷馬に休息と食事を与えるために厩舎に立ち寄ると思います。
この情報が私の女王への忠誠度を立証することを期待します。
Zenya,
ミノック厩舎員

市民のみなさん、フェルッカのミノック厩舎に集合してブラックロックキャラバンを阻止してください。私は将校の1人を軍隊を指揮させるために派遣します。

- キャプテン ジェンキンス

注意:簡単にするために、キャラバンは実際はT2Aのキャンプから移動することはないでしょう。厩舎で待機して話し合い、将校の話を聞くことをお勧めします。
November 06th (Saturday) 3:00 PM PST / 6:00 PM EST

関連ストーリはここをクリック

日時:2010/11/7(日)7:00(日本時間)
場所:フェルッカ ミノック厩舎


[Baja]
Blackrock smuggling - 2 (Trammel)
ブラックロック密輸 - 2
November 07th (Sunday) 3:00 PM PST / 6:00 PM EST

関連ストーリはここをクリック

日時:2010/11/8(月)8:00(日本時間)
場所:後で発表


[Chesapeak]
Catch of the Week
キャッチ・オブ・ザ・ウィーク
毎週実施されるイベント

こんにちは!

このイベントのルールは簡単です。単純にトリンシックのSons of the Sea guildに来てその週の魚が何か確認します。そして、その魚を釣ったら、毎週日曜日の午後8時半から午後9時(EDT)に計量を行ないます。
魚は指定された種類でその週の日付がついた魚でなければなりません!
Enjoy!

今週の課題魚:キングフィッシュ(KingFish)
(2010/11/1~2010/11/7の日付のついた魚)
計量日時:2010/11/8(月)10:30から11:00(日本時間)
場所:トリンシック港そばのSons of the Sea guild


[Lake Superior]
Stealth race!
ステルスレース!
今度の日曜日、初めてのステルスレースを実施します!Equestrian Weekの馬の跳躍競技(生垣を飛び越す)に非常に似ていますが、みなさんは徒歩でステルスモードでやらなければなりません。レースの目的は「シャドウジャンプ」でハードルを越えつつレースコースを一番速い時間で完走することです。2人または3人で同時に競争します。敗者は後方の席に移動させられます。タイムは記録されません。出場者は通常の姿でなければなりません(アニマルフォーム禁止)。また、自分のレースはハイド状態のままでなければなりません。他のプレイヤーをリビールなどで暴くと参加資格を剥奪します。

最速のステルサーが決まるのを楽しみにしています!

When: Sunday November 7 at 7pm CST / 8pm EST
Where: Meet at the Luna Fairgrounds' stage

時間:2010/11/8(月)10:00(日本時間)
場所:ルナフェアーグランド


[Chesapeake]
Hall of Commons Meeting
Hall of Commons Meeting
Sunday, November 7th @ 9pm ET
日時:2010/11/8(月)11:00(日本時間)
場所:HoC


[Atlantic]
Late Night Special!
深夜特別イベント!
こんばんは!

今夜、Atlanticの深夜プレイヤーのためにちょっとした深夜イベントを行ないます。イベントの詳細はチャットチャンネル(General、 Atlantic RP、CruxAnsata)で告知します。さらに、ルナのイベントクライアでも告知します。

追加情報:このイベントは30分ほど遅れる可能性が少しだけですがあります。非常に少ない可能性ですが、念のために告知しておきます。

Tuesday November 9th 2010 @ 2am EST.
日時:2010/11/9(火)16:00(日本時間)
場所:チャットチャンネルとイベントクライアで告知


[Great Lakes]
Magnus Grey Mission
毎週水曜日実施のイベント
日時:2010/11/10(水)11:00(日本時間)
場所:トランメル EMホール


[Chesapeake]
Hot on the Trail
Hot on the Trail
Wednesday, November 10th @ 8pm ET
日時:2010/11/11(木)10:00(日本時間)
場所:ロイヤルガードバラック


[Sonoma]
Moria Steals a Key (fel event)
モリアが鍵を盗む
フェルッカに勤務するガードおよび勇気ある市民は11/11(木)に盗まれた鍵を見つける手助けに来てください。ブリティッシュ城で午後6時(PST)に会いましょう。

Thursday November 11, 6 PT (7 MT,8 CT,9 ET)
日時:11/12(金)11:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城


[Pacific]
王宮捜査官イベント
毎週金曜日実施のイベント
このイベントは毎回決められた日までにその時のイベントのミッションの内容を英語で書いたレポート本を提出して、その評価でポイントが与えられます。最終的な報酬はそのポイントに応じた物になると思われます。詳細はこの記事を参照。
EMもサイトのイベントルールを確認してその準備をしてから来るようにと書いていますし、きちんとレポート本を提出しているプレイヤーの邪魔にならないように、レポートを出す気がないのに参加するのは自粛しましょう!
--------------------------------------------------------------------
王宮捜査官たちよ!

私たちはJohannsonとZukusの捜査を継続するつもりです。現在、私たちはMaxitas the Wizardの所在の発見に努めており、彼が発見されたらJohannsonの呪いを解くために彼の助手を私たちに参加させるつもりです。

私は今夜は危険に満ちている予感がしているので、適切な準備をした上で集まってください。

イベントのルールなどの詳細をこのページで確認して準備をすませてから来てください。

Daeryn Whyte
王宮捜査官指揮官

Thursday Nov. 11th at 8pm PST
日時:2010/11/12(金)13:00(日本時間)
場所:トランメル ブリティッシュ城 Daeryn Whyteのオフィス


[Catskills]
Meeting: Kinship Tavern
Meeting: Kinship Tavern
今度の金曜日12日午後7時(EST)にブリテンのEMホールでミーティングを開きます。ミーティングは短時間で終わりKinsip Tavernでの時間がメインになるでしょう。興味のある人はこのミーティングへ出席してください。

Friday (the 12th) at 7pm EST
日時:11/13(土)9:00(日本時間)
場所:ブリテン EMホール


[Lake Superior]
Confederate Caravan
Confederate Caravan
The Guard has been receiving reports of diplomacy taking hold between Egil's Confederacy for a Unified Sosaria and a rising radical faction from the Solen hive. A group of Confederates will be escorting several beasts of burden laden with goods to appease the Solen splinter group in the lands of Felucca.

Those that choose to aid the Confederacy caravan in Felucca will be considered by Egil as loyalists. Guardsmen should beware giving aid to the Confederacy, however, as they may find themselves demoted or expelled.

Those wishing to provide aid to the Confederates will be able to find the leader of the caravan in Cove, Felucca.

Loyal Guardsmen, however, should meet in Minoc (Felucca) just west of the bank (by the statues).

Friday, November 12 at 9pm CST / 10pm EST
日時:2010/11/13(土)12:00(日本時間)
場所:フェルッカ ミノック銀行の西にある像のある場所
経路は下の地図を参照
CaravanRoute1.jpg


[Pacific]
(Role-playing event)
The Contamination continues
汚染(ロールプレイ・イベント)
このイベントは9月に1回目が実施されたシリーズ物の3回目になります。
1回目に参加希望者はEMにメールを出すように要求されているので、それをやっていない人はいまからでもEMに参加申請メールを送ればいいのではないかと思います(アドレスは kaz@uoem.net )。
なお、EMが「重要」とタイトルをつけ太字にして強調している注意書きを書いているのでよく読んで、参加者はEMキャラがロールプレイしてるのなんか無視でアイテム狙いでモンスにいくのではなく、EMが書いているようにストーリー自体を楽しみましょう。

11/11のチェサのイベントで、EMキャラがロールプレイしている最中にフィールド魔法をイベントキャラ上に撃ったり、会話しているイベントキャラの上に重なって無関係な発言をする人がいました。その時は、突然イベントを中断してイベントキャラが消え、EMが登場して次のような厳しい注意をしました。
「イベントキャラの上にフィールド魔法は撃たないでください。また、ロールプレイする気のない人がいるのは構いませんが、そういう人は来ないでください。わかりましたか?わかってもらえたのならイベントを続行します。」


------------------------------------------------------------------
ハロウィーンによる一ヶ月という長い中断がありましたが「汚染」シリーズの続きです。前回のイベントで、冒険者たちはマスカレーダー(The Masquerader)を追ってデシートダンジョンへ行き、最終的には捕らえられていた錬金術師アグノン(Aganon the Alchemist)を発見しました。救出後、彼はブリタニア全土に渡って生物を汚染している毒性物質の生成をマスカレーダーに強要されたと説明しました。アガノンはその物質が寒さに弱いということを知り、マスカレーダーはその弱点を打ち消す方法を考えるように依頼していました。

無視することができないのは、ヴァルソス指揮官(Commander Valthos)が行方不明になりマスカレーダーが犯行声明を出したことです。マスカレーダーとその毒性物質を打ち負かす上で次に取るべき行動は何でしょうか?

*重要*
このイベントは「汚染」シリーズで、ロールプレイに興味を持っている人のためにデザインされています。モンスタとの戦闘も適度にありますが、イベントの焦点はイベントキャラクタのやり取りとストーリーそのものにあります。


Friday Nov. 12th at 8pm PST
日時:2010/11/13(土)13:00(日本時間)
場所:EMホール


[Yamato]
Event Fiction
大和撫子の失踪 – Part 2.
親愛なる咲耶姫さま

姫さまと女王陛下のお力添えで、ばばは多くの勇者の皆さまとともに、勇島の山の奥深く分け入り、そこに潜む血の色をした魔物を倒すことができたのでございます。

けれどああ、なんということでしょう!
タケルは魔物に生き血を吸われ、変わり果てた姿で山のいただきに現れました。
ばばの必死の呼びかけにも応えず、ただ、ただ、ばばに虚ろな目を向けるばかりだったのでございます。
そして私の最愛の娘のナデシコは、その姿をどこにも現すことなく、気付けばタケルも山のいただきからこつぜんとその姿を消してしまったのです。こうしてはおれませぬ。
ばばはあの二人の居場所を、なんとしても突き止めなければなりませぬ。

ばばはトクノのあらゆる地を訪ね歩き、霊験あらたかな赤い魔女のもとへ参りました。
赤い魔女は「二人は雲のうえに囚われている。」と申しました。
次にばばはその名声も名高い黄色い呪術師のもとへと参りました。
黄色い呪術師は「二人は地底の奥深くに囚われている。」と申しました。
最後にばばは出藍(しゅつらん)の誉高き青い錬金術師の弟子のもとへ参りました。
青い弟子は「二人は結界のなかに囚われている。」と申すのです!

そしていずれの者たちも、かの地へ赴くためには、あるものが必要だとばばに告げました。
それはなんと、「伝説の針箱」だと言うではありませぬか!
それは清らかな大和撫子たちだけが使うことが許された、トクノの地に太古よりその存在を語り継がれる神聖な針箱でございます。
大和撫子たちによってその針箱で刺繍を施された着物は、あらゆるもののけの放つ邪気からその身を守ると今日に伝えられているのでございます。

姫さまどうぞ、もう一度ばばのわがままを聞いてください。
ばばはついにかの三つの地をつきとめたのでございます!
けれど、そこでは魑魅魍魎のもののけたちが「伝説の針箱」を守っており、ばば一人ではとても立ち入ることなどできないのでございます。
姫さま、どうぞ、この手紙があなたさまに届きますように。
そしてどうぞ、ナデシコとタケルに女王陛下のお慈悲がありますように。

日時:11月13日(土)夜9時スタート
場所:誠島(六分儀座標59 46N 54 21W)禅都北の砂漠の小さな家周辺
注意事項:
・当日は戦闘準備のうえお越しください。
・貴重品はなるべく持ち込まないよう、お願いいたします。
・当日はラグ軽減のため、複数個所(3か所)での戦闘を予定しています。
 各自の判断による場所の移動は自由です。
 プレーヤーの皆さまのご協力をお願いいたします。
・イベント開始時にはばばの周りを空けておいてね!


[Atlantic]
Atlantic Llama Festival
The Herd Mentality
Atlanticラマフェスティバル
牧羊精神(牧羊イベント)

(全ての参加者は親愛なる生物であるラマへの愛情を示すために、この週末のイベント時には、またはイベント日の前の週から!ラマにのみ騎乗するように強くお願いします。)
(エセリアルラマは不可)

大変だ!テラの聖地のかわいそうなラマたちがディアウルフに襲われている!
手遅れになる前にブリタニアの羊飼いのみなさんはその群れを救ってくれませんか?
3:00 PM EST Saturday, November 13th

日時:2010/11/14(日)5:00(日本時間)
場所:Llama Festivalチャットチャンネルで告知(Generalチャットは使いません)
(告知は開始30分前、15分前、5分前に行なう)


[Atlantic]
Atlantic Llama Festival
Storytelling
Atlanticラマフェスティバル
語りべ大会

(全ての参加者は親愛なる生物であるラマへの愛情を示すために、この週末のイベント時には、またはイベント日の前の週から!ラマにのみ騎乗するように強くお願いします。)
(エセリアルラマは不可)

ラルフは話を聞きたがっています!

しかし、どんな話でもいいというわけではありません。出場者にはランダムなアイテムが2つ入ったバッグが渡されます。バッグの中の2つのアイテムを30秒見て話を考えて、それから3分以内に話を始めなければなりません。

ルール:話の内容はなんらかの形で2つのアイテムに関連していて、ラマをテーマとしていなければなりません。そして、話は家族への愛情を示すようなものでなければなりません。
6:00 PM EST Saturday, November 13th

日時:2010/11/14(日)8:00(日本時間)
場所:Llama Festivalチャットチャンネルで告知(Generalチャットは使いません)
(告知は開始30分前、15分前、5分前に行なう)


[Chesapeake]
Battle on the High Seas
未踏の航路での戦闘
このイベントに参加するためには「未踏の航路」の導入が必須です。
Saturday, November 13th @ 9pm ET, Papua Felucca

日時:2010/11/14(日)11:00(日本時間)
場所:フェルッカ パプア


[Great Lakes]
Hub Faire & Scavenger Hunt
ハブ・フェアー&スカベンジャーハント
2010年11月7日、MesannaがGreat Lakesのために美しいバナーハブを造りました。これを祝うためのフェアーにみなさんをご招待します。軽食、懇親会、そしてスカベンジャーハントがあります。今度の土曜日、11月13日午後9時(CST)に実施します。ハブでお会いしましょう。
2010y11m08d_142654703.jpg

バナーハブの概要
バナーハブはルナの南門のすぐ外側にあります。インフォメーションデスクのBeaがまもなく各コミュニティの説明ができるようになります。薔薇をダブルクリックするとそのバナーの場所へ行けます。赤い薔薇はフェルッカへ行きますので注意してください!
2010y11m08d_144156937.jpg

行った先のバナーにはハブへ戻るための何かがあります。通常は看板ですが、FCB Harborはシーホース、GOF Valleyはドラゴン、DC* Empireは赤い盾、その他、例外があります。
Saturday, Nov. 13th, at 9 p.m. CST

時間:2010/11/14(日)12:00(日本時間)
場所:ルナ南門外側のバナーハブ


[Napa Valley]
Trident of Jubilee Part I
Trident of Jubilee Part I
11/13(土)午後7時(PST)にカウンセラーホールに集まってRose BlaqueとBriarPatchに会って、ブリタニアに広がっている脅威に関して話し合ってください。戦闘準備をしてきて、ブリタニアを不安と混沌から救ってください。
みなさんの支援が必要です!
Rose Blaque

Saturday November 13th at 7pm PST
日時:2010/11/14(日)12:00(日本時間)
場所:カウンセラーホール


[Atlantic]
Atlantic Llama Festival
Thieves!
Atlanticラマフェスティバル
シーフたち!(フェルッカでのシーフイベント)

(全ての参加者は親愛なる生物であるラマへの愛情を示すために、この週末のイベント時には、またはイベント日の前の週から!ラマにのみ騎乗するように強くお願いします。)
(エセリアルラマは不可)

遠方のラルフの王国からの食料の出荷物が海賊に奪われジェロームに隠されました。しかし、その盗賊たちは捕らえられ、いまは誰かがラルフにそれらの食料を戻してくれるのをただ待っている状態です。[このシーフイベントはフェルッカで実施されます。ゲームルールはイベントの最初に説明します]
3:00 PM EST Sunday November 14th

日時:2010/11/15(月)5:00(日本時間)
場所:Llama Festivalチャットチャンネルで告知(Generalチャットは使いません)
(告知は開始30分前、15分前、5分前に行なう)


[Origin]
A New Face In Trinsic
トリンシックのニューフェイス
ベントン(Benton)は周りを見ながら甲板に立った。彼が最後にトリンシックに来たときに比べかなりの変化があったが、記憶に残っていたものもあった。この船旅の乗客に対する船長としての責任は、入港に関わる通常の義務から解放されていくと別のものになった。一番古い記憶から、海が大地より彼の家といえたが、それは生活のために海をあてにしたからだった。
船が埠頭に近づいていくと彼の興奮は高まった。ここが彼の家となるからだった。彼の下のほうの港では活発な動きがあった。その光景を見て彼は1人で笑った。

突然、彼は白昼夢から我に返るとやるべき事から気をそらしてきている自分自身に少しいらいらした。「やるべきことはたくさんある。しかし、多くの時間はない。」彼はひとりそう考えた。

ベントンは迅速で安全な航海に対してベッセル船の船長へ十分に感謝してから下船した。彼は岸でハーバーマスターを見つけて荷物を配達するように依頼すると港湾労働者を待ち始めた。

ベントンは依頼された指示を思い出し町へ向かった。目的地は遠くないはずだった。彼は歩いたが数歩歩くと目的地の建物を見た。彼は歩くペースを上げた。

彼が到着した時ドアが開き、女性が出てきたので道を開けた。「綺麗な女性だ。そして彼女は釣りもするんだ!」と彼はひとりそう思った。彼は自己紹介をするために立ち止まったが、やるべき仕事があったことを再び思い出した。「後ほどまた..」と彼は微笑んだ。「後で自己紹介する時間があるだろう。」

ベントンはテーブルに荷物を置き、羽ペンと羊皮紙を探して中を掻き回した。彼はペンを走らせながら眉にしわを寄せた・・・。

漁師のみなさん!

オリジン魚類学スクール(Origin School of Ichthyology)の紹介ミーティングへ興味のある人は全員来てください!

王国の海とそこに沈んでいる宝物の探索をするこの組織とここに私たちがいる目的を知るために来てください。11/14(日)午後6時(EST)にトランメルのトリンシックにあるSons of the Seas Guildホールでお会いしましょう。

署名
Benton Roxlaw, Master
Origin School of Ichthyology

Sunday, November 14 at 6 pm EST/ 3pm PST
日時:2010/11/15(月)8:00(日本時間)
場所:Sons of the Seas Guild(トリンシック)


[Atlantic]
Atlantic Llama Festival
Homesick
Atlanticラマフェスティバル
ホームシック(メイジイベント)

(全ての参加者は親愛なる生物であるラマへの愛情を示すために、この週末のイベント時には、またはイベント日の前の週から!ラマにのみ騎乗するように強くお願いします。)
(エセリアルラマは不可)

ラルフ(Ralph)は少しだけホームシックになっています。そこで彼は私たちが訪れているほんの少しの間だけ彼を故郷に連れて行く手助けをしてもらうためにブリタニアのメイジを呼びました。
最初にラマボルテックスを召喚できたメイジが優勝です!
参加するメイジは秘薬コスト軽減100%装備と十分なマナ回復があることをお薦めします。

日時:2010/11/15(月)8:00(日本時間)
場所:Llama Festivalチャットチャンネルで告知(Generalチャットは使いません)
(告知は開始30分前、15分前、5分前に行なう)


[Atlantic]
Atlantic Llama Festival
Atlanticラマフェスティバル
イベント内容はトップシークレット!

(全ての参加者は親愛なる生物であるラマへの愛情を示すために、この週末のイベント時には、またはイベント日の前の週から!ラマにのみ騎乗するように強くお願いします。)
(エセリアルラマは不可)

このイベント内容はトップシークレットです!イベントの開始時間と場所はGeneralチャットチャンネルと特設のLlama Festivalチャンネルでメイジイベントの終了後2時間以内に告知されます。参加者は何があってもいいように準備しておくことをお薦めします。
ラルフ(Ralph the Wonderllama)とのティーパーティになるのでしょうか?または、ブリタニアの皆さん全員の死亡と破壊になるのでしょうか?どちらでもないかもしれませんが皆さんは警戒態勢のままでいてください。
Sometime after the mage event, Sunday, November 14th: ????

日時:2010/11/15(月)開始時間は上のメイジイベント終了後で未確定
場所:Generalと特設のLlama Festivalチャットチャンネルで告知
(告知は開始30分前、15分前、5分前に行なう)


[Chesapeak]
Catch of the Week
キャッチ・オブ・ザ・ウィーク
毎週実施されるイベント

こんにちは!

このイベントのルールは簡単です。単純にトリンシックのSons of the Sea guildに来てその週の魚が何か確認します。そして、その魚を釣ったら、毎週日曜日の午後8時半から午後9時(EST)に計量を行ないます。
魚は指定された種類でその週の日付がついた魚でなければなりません!
Enjoy!

今週の課題魚:コイ(Gaint Koi)
(2010/11/8~2010/11/14の日付のついた魚)
計量日時:2010/11/15(月)10:30から11:00(日本時間)
場所:トリンシック港そばのSons of the Sea guild


[Lake Superior]
Guard Training!
ガードトレーニング!(ロールプレイイベント)
ガード諸君!

防衛に関していくつかの問題がありました。そこで防衛方法のトレーニングのためにガードたちを招集します。明日の日曜日14日、午後8時(EST)にブリティッシュ城に来てください。詳細はその時に少尉が説明します。

(このイベントでは、普通の日常アイテムを取ってきてそれを守ることになります。イベントはロールプレイイベントです。)

日時:2010/11/15(月)10:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城


[Chesapeake]
Hall of Commons Meeting
Hall of Commons Meeting
Sunday, November 14th @ 9pm ET
日時:2010/11/15(月)11:00(日本時間)
場所:HoC


[Chesapeake]
Royal Guard Training
ロイヤルガードトレーニング
Tuesday, November 16th @ 8:30pm ET
日時:2010/11/17(水)10:30(日本時間)
場所:ロイヤルガードバラック


[Great Lakes]
Magnus Grey Mission
毎週水曜日実施のイベント
日時:2010/11/17(水)11:00(日本時間)
場所:トランメル EMホール


[Baja]
The Search for the Black Dragon
ブラックドラゴンの捜索
イベントストーリーは下記の2つを参照。
ブラックドラゴン
Tiamat

日時:2010/11/17(水)13:00(日本時間)
場所:ブリテン第1銀行


[Catskills]
Fall Festival
Archery Tournament
秋のフェスティバル「アーチェリー大会」
Wednesday, November 17th 7 p.m. EST
日時:2010/11/18(木)9:00(日本時間)
場所:フェアーグランド


[Baja]
Raiding Gideon's Camp
ギデオンのキャンプを襲撃
Wednesday at 8:30 PM PST
日時:2010/11/18(木)13:30(日本時間)
前日までは上の日時だったが直前に変更されたみたいだ・・・
Wednesday at 3:00 PM PST
日時:2010/11/18(木)8:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城 玉座の間


[Atlantic]
"A Strange Enlistment"
奇妙な入隊(重度のロールプレイイベント)
このイベントはロールプレイを重視したイベントです。
参加者は2つのグループのどちらかに所属し、そのグループ内での階級をあげていくことになります。イベント時は専用チャットチャンネルでの指示にしたがって団体行動を要求される場合もあります。


クラックスアンセータの騎士よ!訓練とチーム編成演習が2010年11月19日(金)午前8時(日本時間)に予定されています。

行進!整列!チーム編成!
大きな声を出し何度も言ったことは、徳の長い議論と「良き仲間となった」ドラゴンを殺すために邪悪なシュラウドを着た男たちに盲目的に従うことの危険についてである!

(ダニカは機嫌が良くない)

新規の徴集兵と現在入隊済みのメンバーは点呼とトレーニングをするので、午前8時1分(日本時間)にジェロームで整列しておくこと。

注意:このイベントはクラックスアンセータの騎士に関連したロールプレイを非常に重視したイベントになります。

クラックスアンセータの騎士に関するより詳細な情報はこのページに記載されています。
http://atlantic.uoem.net/index.php?option=com_content&view=article&id=140&Itemid=33

概要:
このグループの目的はAtlanticシャードにロイヤルブリタニアンガードの様な組織を作ることであり、「邪悪な」プレイヤータイプとして設定され構成される同様のグループと対を成すものです。
これらの2つのグループはロールプレイングレベルで互いに絡み合い、ライバルか敵、またはその両方になるでしょう。同じキャラクタで同時に両方のグループのランクを獲得することはできません。

場所:
クラックスアンセータの騎士の現在の本部はトランメル ブリタニア、北ジェローム、ムーンゲートのちょうど北西の旧カウンセラーミーティングホールです。
cruxlocation.jpg

イベント時のチャットチャンネル:
イベント中の指示や団体行動のために「CruxAnsata」チャンネルを使用します。

Thursday November 18th, 2010 @ 6pm EST.
日時:2010/11/19(金)8:00(日本時間)
場所:ジェロームムーンゲート北西の旧カウンセラーホール


[Chesapeake]
Would you like to buy someting?
何か買いたいですか?
Thursday, November 18th @ 8pm ET, Gate from Luna Bank
日時:2010/11/19(金)10:00(日本時間)
場所:ルナ銀行に送迎ゲート


[Sonoma]
A Missive is Written (Arc Fiction)
手紙が書かれた
ボブ(Bob)は何か嫌なことが起ころうとしていることはわかっていた。メアリが鍵を持っている現在、彼女が自分の女王に持っていく方法を考えつくのは時間の問題だった。なんとかして、素晴らしい市民たちと勇敢なガードたちは要塞を築かなければならないだろう。彼は肩掛けかばんから羽ペンを注意深く取り出して、彼の部下の偵察兵へ手紙を書き始めた。

ロイヤルブリタニアンガードの偵察兵へ
メアリと彼女の血に飢えた女王を捕らえて抑留するためのあらゆる手がかりや情報を見つけるのはお前たちの義務である。この情報はガードホールへ持ち帰られ他の同胞たちと共有されることになる。迅速に行動せよ。メアリが我々の町や村に大破壊を引き起こす前であることが望ましい。

2010/11/18(木)午後6時(PST)にブリティッシュ城で待っている。

ドーン女王に授けられた権限による署名
Bob
キャプテンガード

Thursday November 18th, 2010 at 6PT, 7MT, 8CT, 9ET
日時:2010/11/19(金)11:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城


[Pacific]
王宮捜査官イベント(ロールプレイイベント)
毎週金曜日実施のイベント
このイベントは毎回決められた日までにその時のイベントのミッションの内容を英語で書いたレポート本を提出して、その評価でポイントが与えられます。最終的な報酬はそのポイントに応じた物になると思われます。詳細はこの記事を参照。
EMもサイトのイベントルールを確認してその準備をしてから来るようにと書いていますし、きちんとレポート本を提出しているプレイヤーの邪魔にならないように、レポートを出す気がないのに参加するのは自粛しましょう!
--------------------------------------------------------------------

王宮捜査官諸君!

我々は引き続きJohannsonとZukusの捜査を続けます。

我々はMaxitasを見つけて、テラサンキープで発見したStrange Energy Attractorで彼を完全に健康な状態に戻しました。彼はJohannsonにかけられた呪いを解く協力をすることに同意しました。

今夜、この目的を達成するために必要な素材の捜索を行ないます。先週のようにおそらく戦闘が発生すると思われるので、再度その準備をした上で来てください。

イベントルールなど詳細をこのページで確認して準備をすませてから来てください。

Daeryn Whyte
王宮捜査官指揮官

Thursday Nov. 18th at 8pm PST
日時:2010/11/19(金)13:00(日本時間)
場所:トランメル ブリティッシュ城 Daeryn Whyteのオフィス


[Napa Valley]
Bar Night at the Shattered Skull in Skara Brae
バー・ナイト(Shattered Skull in Skara Brae)
11/19(金)午後6時(PST)にまたバーナイトを催します。

今回はカウンセラーホールではなく、トランメル スカラブレイの酒場「Shattered Skull」でお酒を飲みましょう。
開始数分前にカウンセラーホールの前にゲートが用意されます。立ち寄って飲んで会話を楽しんでください。
みなさんにお会いできることを楽しみにしています!

Friday 11/19 @ 6pm PST
日時:2010/11/20(土)11:00(日本時間)
場所:スカラブレイの酒場「Shattered Skull」


[Catskills]
Fall Festival
PvM Tournament
秋のフェスティバル「PvM大会」
この大会は4人1組のチームでモンスタと戦います。モンスタを早く倒したチームの勝利になります。モンスタの種類と抵抗は様々ですのでそのつもりで準備してきてください。死んだ時の蘇生は許可します。より詳細は後ほど告知します。

Saturday, November 20th 7 p.m. EST
日時:2010/11/21(日)9:00(日本時間)
場所:?


[Great Lakes]
Over the river, and through the wood
To Grandmother's house we go
川を越え、森を通って、
おばあちゃんの家へ行こう
プラチナドラゴンの赤ちゃんであるプリンセス・ミレンデル(Princess Mirendel)をお祖母さんの家まで連れて行くのを手伝ってください。
ブリテンのカウンセラーホールで11/20(土)午後8時(CST)にお待ちしています。

Saturday, Nov. 20th, at 8 p.m. CST
日時:2010/11/21(日)11:00(日本時間)
場所:ブリテン カウンセラーホール


[Origin]
Next Steps
次の段階
9/13のイベント「非協力的なオーク」の続きと思われる。

Dacilはこの数日集めた情報を整理した。時は来た。彼は次の案内を送った。

私はいまかかえている問題についてみなさんに再度議論して欲しいと思います。今度の11/20土曜日の夜9時(EST)にブリティッシュ城でお会いしたいと思います。

Taryn surreptitiously looked over at the commotion near the doorway. She'd spent weeks watching the orcs for any sign of Barbossa or a clue to his whereabouts, weeks that seemed to drag on for a lifetime with little success.

She wrinkled her nose a bit as she once again caught wind of herself. She wasn't quite sure she'd ever get all the dirt off but disguising herself as one of the orcs and working alongside them had seemed the best idea to uncover a lead ? at the time. Her one purpose now was to make Barbossa pay for the things he had done to her family and stop his madness from causing more trouble than it already had. She no longer cared what it took to accomplish her goal, even disguising herself as an orc and living amongst them.

"Finally," she thought to herself, "finally a break, a clue, maybe."

Carefully, Taryn eased over closer to the angry group near the chests against the back wall. Even after all these weeks, it was hard to understand these creatures when they were riled, and it seemed they were riled about something most of the time. The Elite Guards seemed to be arguing with a little runt of an orc who was in the process of turning quite red with fury. Taryn didn't think she'd ever seen an orc quite that shade unless covered with blood.

"Me Margut! Me bubhosh urk! Me bubhosh makr! Globs!" the orc shouted at the guards.

Taryn's eyes widened a bit in surprise and then narrowed as she heard the name Margut.

"So, Barbossa's great craftsman eh?" she thought to herself. "Yes, this could be exactly the break I've been looking for.”

Taryn watched as one of the guard grunted and motioned Margut to the strange box partially hidden amongst the debris. Margut opened the box and seemed to study whatever was inside intently.
After a few moments, Margut slammed the box shut and stalked out of the room muttering to himself, "Glob humies. Margut show dem."
Taryn tried to follow Margut as he stomped from the room. Unfortunately, one of the “supervisors” caught sight of her. With a non too gentle cuff to the back of the head, he shouted at her to get back to work.

"O yes," Taryn thought viciously, "I'll definitely get back to work."

Taking one last look at the strange box, a plan began to take shape. She had to find out what was in that box. She knew in her bones it would lead her to information about Barbossa and, perhaps, her sister would be avenged finally.

November 20th at 9:00 pm EST/6:00 pm PST.
日時:2010/11/21(日)11:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城


[Pacific]
Storytelling Contest
語りべコンテスト
Elder EM Cyno RazikとEM Kazは今度の土曜日11/20にルナフェアーグランドで開催する語りべコンテストへのみなさんの参加を心よりお待ちしています。参加して、冒険の話、勇敢な話、馬鹿げた話などでみんなで楽しみましょう。さらに、みなさんにはEMたちが面白くないジョークやとりとめのない支離滅裂な話をするのを聞く「権利」があります。

話のストーリーは次のカテゴリーに分けて判定されます。
・最もユーモラスな話(Most Humorous)
・最も創造的な話(Most Creative)
・総合優勝(Best Overall)

EMたちが相応しいと判断した場合はカテゴリーを追加する場合もあります。各カテゴリーの優勝者はその名前が刻まれたアイテムがリワードホールに飾られることになります。
語りべの夜に参加して、典型的なPacificの道化者になりましょう。このイベントは感謝祭が終わるまでの間の最後のイベントになりますので(感謝祭の期間中はイベントはありません)、ぜひ立ち寄って楽しんでください!

Saturday, Nov. 20th at 8pm PST
日時:2010/11/21(日)13:00(日本時間)
場所:ルナフェアーグランド


[Catskills]
Fall Festival
PvP Tournament
秋のフェスティバル
PvPトーナメント「Best of the Best」
1 on 1の対人大会で午後5時(EST)から実施予定です。
今回の1v1 PvPトーナメントのルールは次のとおりです。

・1 on 1、戦闘は1回のみ
・騎乗禁止、ペット禁止、召喚生物禁止
・ハイド禁止、盗み禁止、インビジ禁止(インビジアイテムを含む)
・ディザーム禁止
・エナジーフィールド禁止、パラフィールド禁止、毒フィールド禁止
・火炎POT禁止、爆発POT禁止、インビジPOT禁止
・オレンジの葉使用禁止

ルールは変更される場合があります。

トランメルかフェルッカのカウンセラーホールに集合。

フェルッカでの余計な戦闘を避けたい場合は、フェルッカのカウンセラーホールにあるテレポータでPvPハウスへ行ってください。PvPハウスの中での戦闘は許可しません。トーナメント以外で戦闘をした場合はPvPハウスからバンします。

Sunday, November 21st, 5 p.m. EST
日時:2010/11/22(月)7:00(日本時間)
場所:トランメルかフェルッカのカウンセラーホールに集合


[Catskills]
Fall Festival
Horse Race
秋のフェスティバル
ホースレース
日時:2010/11/22(月)10:00(日本時間)
場所:フェアーグランド


[Chesapeak]
Catch of the Week
キャッチ・オブ・ザ・ウィーク
毎週実施されるイベント

こんにちは!

このイベントのルールは簡単です。単純にトリンシックのSons of the Sea guildに来てその週の魚が何か確認します。そして、その魚を釣ったら、毎週日曜日の午後8時半から午後9時(EST)に計量を行ないます。
魚は指定された種類でその週の日付がついた魚でなければなりません!
Enjoy!

今週の課題魚:黄金マグロ(Golden tuna)
(2010/11/15~2010/11/21の日付のついた魚)
計量日時:2010/11/22(月)10:30から11:00(日本時間)
場所:トリンシック港そばのSons of the Sea guild


[Chesapeake]
Hall of Commons Meeting
HoCミーティング
Sunday, November 21st @ 9pm ET
日時:2010/11/22(月)11:00(日本時間)
場所:HoC


[Catskills]
Fall Festival
秋のフェスティバル閉会セレモニ
ちょっとだけフォーマル、ドリンクあり、リラックスしましょう。
しかし・・・昨年の閉会セレモニーではカスカが現れてガードのスチュワードを誘拐しました。
おそらく今年もまた期待を裏切って少しリラックスできなくなるでしょう。

Monday, November 23st, 8 p.m. EST,
日時:2010/11/23(火)10:00(日本時間)
場所:フェアーグランド?


[Chesapeake]
Food Glorious Food
Food Glorious Food
Tuesday, November 23rd @ 8:30pm ET, Gate from Luna Bank
日時:2010/11/24(水)10:30(日本時間)
場所:ルナ銀に送迎ゲート


[Sonoma]
Hocミーティング
HoCへのルーンはルナのEvent Announcerの足元にロックダウンされています。

Tues (11/23) - 6 pt
日時:2010/11/24(水)11:00(日本時間)
場所:HoC


[Great Lakes]
Magnus Grey Mission
毎週水曜日実施のイベント
日時:2010/11/24(水)11:00(日本時間)
場所:トランメル EMホール


[Baja]
Here Turkey, Turkey!
七面鳥がいるよ!七面鳥!(事前登録制)
このイベントはEMサイトでの事前申請が必要です。
対戦表の作成などあると思うので事前申請なしで行って迷惑をかけないように!


スカラフェアーグランドに楽しみにきてください!七面鳥射的を実施します。

最高点を出した人が優勝です。同点の場合は同点決勝を実施します!
弓(Bow)はHeartwood Bow Companyが提供予定です。矢は自分で持ってきてください!
食べ物と飲み物はあります!

七面鳥射的の参加希望者はEMサイトの「contact us」のリンクから登録申請をしてください!

会場でお会いできること、そして素晴らしい射的を期待しています!

November 23rd 7:30pm PST/10:30pm EST
日時:2010/11/24(水)12:30(日本時間)
場所:スカラ フェアーグランド


[Lake Superior]
Private Sash!
兵卒サッシュ!(ロールプレイイベント)
Lake Superiorでは「ガードトレーニング」というシリーズ物のロールプレイイベントがあります。「ガードトレーニング」シリーズではプレイヤーが指揮官の指示に従った行動・活動を行なっているかEMが見て評価しポイントが与えられます。そして毎月、昇格式(state of the guard)で基準に達した人はその階級を示すサッシュの授与などがあります。

ガード諸君!

兵卒(Private)の階級に昇格すべきメンバーで多くの人が町の防衛に忙しく、昇格式に出席できなかったようです。今度の11/24(水)午後9時(EST)にブリティッシュ城に集合してください。

注意
このイベントは前回、昇格基準に達していたのにガード昇格式で自分のサッシュをもらうことができなかった人たちだけが対象です。今月、昇格基準に達した人は月末の昇格式まで待つ必要があります。


November 24th, at 9PM EST or 8PM CST
日時:2010/11/25(木)11:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城


[Drachenfels]]
Meet & Greet
Meet & Greet
Thursday, November 25th, at 8pm CEST (8pm GMT; 2pm EST)
日時:2010/11/26(金)4:00(日本時間)
場所:トランメルブリテン カウンセラーホール


[Napa Valley]
Bar Night at the Marsh Hall in Vesper
バー・ナイト(Marsh Hall in Vesper)
要望により、今週のバー・ナイトはトランメル ベスパーの宿屋Marsh Hallで催します。
ブリテンのカウンセラーホールに会場へのゲートが用意されます。

11/26(金)午後6時(PST)開始です。

そこでみなさんに会えることを期待しています。

6pm PST on Friday, November 26.
日時:2010/11/27(土)11:00(日本時間)
場所:トランメル ベスパーの宿屋Marsh Hall
(カウンセラーホールに会場へのゲートが用意される)


[Legends]
Qeen Dawn summons the realm to the throne room
ドーン女王の召集
ドーン女王が各分野の人々を召集しています。
11/26 午後9時(EST)に冒険の準備をしてブリティッシュ城の玉座の間に集まってください。

11/26/10 9pm EST
日時:2010/11/27(土)11:00(日本時間)
場所:ブリティッシュ城 玉座の間


[Chesapeake]
Storming the Gates
Storming the Gates
Saturday, November 27th @ 8pm ET, Gate from Luna Bank
日時:2010/11/28(日)10:00(日本時間)
場所:ルナ銀行に送迎ゲート


[Pacific]
The Contamination role-play event
Event Type: Role-playing, character interaction
「汚染」ロールプレイイベント
イベントタイプ:ロールプレイ、キャラクタ相互のやり取り
イベントモンスとの戦闘が目的のイベントではありません

約2週間前、Aganonの要請で冒険者が彼の手助けに来ました。しかし、Aganonはアーティックオーク一族がマスカレーダーと共謀していると信じていたために、アークティックオーク一族を殺させようという意図があるようにみえました。冒険者たちはアークティックオークの洞窟に着くと、Aganonの要請した彼らの討伐ではなく彼らと同盟を結ぶという決定をしました。

Ognog(アークティックオークのリーダー)は、マスカレーダーと彼の毒性物質に対して有効であると信じているIce rockという名前の魔法素材に関連する情報を冒険者たちに提供しました。

そして、冒険者たちは「The Grand Wisp」という名前の古からの存在に会い、シャドウオークであるXlocの場所へ導いてもらいました。Xlocはどうやら昔、オークに自分の霊的実体を結びつけたダークソーサラーで、今は裏切り者のオーク一族に崇拝されている神秘的な存在になったようでした。多くのことを納得させた後、横柄なXlocは自分がIcerockを作ることが可能で、マスカレーダーの討伐のために作っても構わないという意思をみせました。

Aganonはこれらの最近の進展を知らされておらず、冒険者たちが彼が信用できるか疑問に思っているために冒険者たちに欺かれてしまいました。彼は冒険者たちと別のミーティングを要望していますが、今回の彼の目的は何になるでしょうか?

*重要*
このイベントは「汚染」のストーリーに密接に従うつもりがある人と、ロールプレイングや他の参加者との「やり取り」に興味のある人のためにデザインされています。PvE(イベントモンスとの戦闘)も多少あるかもしれませんが、イベントの焦点はイベントモンスとの戦闘ではなくキャラクター相互のやり取りとイベントストーリーそのものにあります。


Saturday, Nov. 27th at 8pm PST
日時:2010/11/28(日)13:00(日本時間)
場所:EMホール


[[Lake Superior]
Sunday morning drill
日曜朝の訓練(ロールプレイイベント)
今度の日曜の朝、Lancepesade Kimmelは新人とすでに階級を与えらていても自分らの規律に磨きをかけたいと思っているガードがロイヤルガード基準の訓練(基本的な移動方法その他)を行なうのを再び手伝うつもりです。

比較的短時間の訓練になると予想されます。参加できるガードは歓迎します。

Sunday, November 28 at 9am CST / 10am EST
日時:2010/11/28(日)24:00(日本時間)
場所:トランメル ブリテン第1銀行


[Chesapeake]
Hall of Commons Meeting
Hall of Commons Meeting
Sunday, November 28th @ 9pm ET
日時:2010/11/29(月)11:00(日本時間)
場所:HoC


[Chesapeak]
Catch of the Week
キャッチ・オブ・ザ・ウィーク
毎週実施されるイベント

こんにちは!

このイベントのルールは簡単です。単純にトリンシックのSons of the Sea guildに来てその週の魚が何か確認します。そして、その魚を釣ったら、毎週日曜日の午後8時半から午後9時(EST)に計量を行ないます。
魚は指定された種類でその週の日付がついた魚でなければなりません!
Enjoy!

今週の課題魚:秋竜魚(Autumn Dragonfish)
(2010/11/22~2010/11/28の日付のついた魚)
計量日時:2010/11/29(月)10:30から11:00(日本時間)
場所:トリンシック港そばのSons of the Sea guild


[Yamato]
大和撫子の失踪 - Part 3.
タケルは朦朧とする意識と傷ついた体をひきずりながら、ナデシコとその母親と過ごしたあの海辺の家を探してさまよっていた。夕闇とともに激しさを増してきた吹雪が、タケルの着衣のない上半身を、さらに切り刻むかのようであった。
けれどタケルの腕は、あの恐ろしい赤いもののけの死体を切り裂いた、一人の勇者が差し出した淡い桃色の着物をしっかりと抱えているのだった。
そこにひと針ひと針刺された千人針は、まるで無垢な娘の瞳のようにきらきらと輝いているのだった。
タケルにはひとつの確信があった。この撫子の花をかたどった千人針は、ナデシコが刺したものに違いない。
けれどなぜか、この千人針は、途中で糸がぷっつりと切れてしまっているのである。
ナデシコは完成を目の前にして、恐ろしいおろちの魔力の前に、力尽きてしまったのだろうか?
あの恐ろしい魔女が本当にナデシコなのだろうか?
ナデシコの母はどこへ行ってしまったのか?
魔女に憑依されてしまったのだろうか?
タケルはナデシコとその母を救いたいと願いながらも、恐ろしげな魔女の姿を思い出しては逡巡するのであった。
すると、今しがたまであれほど吹き荒れていた吹雪がぴたりとやみ、漆黒の闇をふたつに分かつように、天からひと筋のまばゆい光が差して来たのであった。
「案ずるでない。タケルよ。」
タケルが目をしばたたかせながら、その光の中をみつめると、そこには紛れもなく勇島の皇妃、咲耶姫の姿があるのだった。
「ナデシコとその母は不落の要塞でそれぞれに囚われの身となっている。
お前はその刺しかけの千人針が、もののけの魔力を封じ込めている間に、二人を助け出さねばならぬ。」
タケルはただ驚き、言葉を失っていた。咲耶姫は続けた。
「さあ、タケルよ。急ぎなさい。千人針の切れた糸はお前がつながねばならぬ。
伝説の針箱はあとひとつ足りなかったのだ。けれどナデシコとその母はもののけの目を盗み、かろうじて要塞の外に出ることができた。そこからはそなたの助けが必要なのだ。」
その言葉を聞くなり、ようやく事態を飲み込んだタケルの頬に赤みが差し、胸は喜びに打ち震えた。
ナデシコは生きている!その母とともに。
「タケルよ。よく聞きなさい。お前は要塞の東西で待つナデシコとその母を、それぞれ下界へ伸びる別々の道から脱出させなくてはならぬ。道は平たんではない。幾多の結界を破って進まなければならぬ。
途中で命を落すやもしれぬ。よいな?」
タケルは咲耶姫の目をまっすぐにみつめ、ある決意を胸にゆっくりとうなずいた。

日時:11月30日(火)夜9時スタート※通常より30分前倒しされます。ご注意ください。
場所:誠島(六分儀座標59 46N 54 21W)禅都北の砂漠の小さな家周辺 ※前回と同じ
注意事項:
・当日は戦闘準備のうえお越しください。
・貴重品はなるべく持ち込まないよう、お願いいたします。
・当日はラグ軽減のため、複数個所(2か所)での戦闘を予定しています。
・ゲートはイベント開始後もしばらく解放していますので、途中参加も可能です。
・場所の移動は物理的に可能ですが、自己責任において行ってください。
 プレーヤーの皆さまのご協力をお願いいたします。
・イベント開始時にはナデシコ?の周りを空けておいてね!

もうこの件を書くのは最後にしたい

2010y11m13d_130155536.jpg

EMイベントにはいくつかのタイプがある。

イベントモンスとの戦闘イベント
面白さを出すために「邪悪な生物が現れて人々に危険が及ぶかもしれない!討伐しにいこう!」、「行きたい場所がありますが道中にモンスがいて私1人では行けそうにありません。護衛してくれませんか?」などバックストーリーが考えられていたりするが、結局はイベントモンスと戦闘するだけのイベント。

このタイプはひたすら好きなだけモンスと戦闘すればいい


スキルイベント
EMイベントはUOのすべてのプレイヤーに楽しんでもらおうというものである。しかし、UOのプレイヤーの中には生産メインだったり沸きレアハントがメインだったりして、まともに戦闘できるキャラのいない人もいる。

そういう人は上の「イベントモンスとの戦闘イベント」に参加するのは厳しかったりする。
そこでそういう人も参加できるように、またそのスキルを上げる苦労をした人に報いるためにスキルイベントがある。私は報酬は該当スキルを上げた人へのご褒美みたいなものだと思う。

そういうイベントに該当スキルもないのに(別の言い方をするとそのスキルをあげる苦労もしていないのに)該当スキルがあるかどうかのチェックがないのをいいことに、参加してあわよくば報酬をゲット(私に言わせると「横取り」)しようとするのはさもしい行為であり人間性としてどうかと私は思っている。それが生産スキルイベントであれば生産キャラメインの人で参加した人がかわいそうだと思う。


ルールが定められているイベント
イベントの中にはルールが定められているものもある。あくまでルールであって参加資格が定められていてそれをクリアできないキャラは参加できないというものではない。スキル系イベントだけは資格がないと参加できない(すべきではない)と思うが・・・

Lake Austinの「「A Changing of the Guard」シリーズは事前の参加申請が必要だ。しかし、EMに参加申請のメールを出せば誰でも参加できるわけで、資格というよりこれもルールという感じだと思う。

トランプ、将棋、碁、サッカーその他、ゲームというものは通常ルールが定められている。
ルールのあるゲームはそのルールを守らないと成立しない

Lake Austinの上記イベントの場合は2つ陣営の好きなほうを選びイベントモンスを倒し、棺おけに入っているイベントアイテム(時間制限つき)を、最後にEMの演じるイベントキャラに提出してどっちの陣営がたくさん獲得したかを競うような感じだった。

どちらの陣営でやるか申請していない人がイベントモンスを倒すのはゲームしている人の邪魔だし、ゲームを成立させなくなりかねない。これがわからない人がいるようなので簡単な例をあげる。

例えば9匹の獲物がいて2つのチームに分かれてどっちのチームが多く倒すか競うとする。戦いは接戦で互いに4匹ずつ倒して最後の1匹を倒したチームが勝利!という状況になっているとする。その時にどっちのチームにも所属申請していない人がその1匹を倒したらどうなるのか?その場合はゲームが成り立たないということがわからないのだろうか?参加キャラ名と参加陣営名を書くだけの参加申請メールを出すだけのことがそんなに大変ですか?

Pacificの「王宮捜査官イベント」の場合。
このイベントシリーズは捜査指揮官の指示に従って聞き込みなど捜査をしていき、毎回、捜査報告書を提出するという「捜査官ごっこ」をするものだ。毎回、報告書の提出が義務付けられているが書こうと思えば誰でも書けるわけで、これは「参加条件」ではなく「参加ルール」である。
リアルの刑事が事件の捜査をしたら捜査報告書を書くと思うが、このイベントはまさにそういう「捜査官ごっこ」をしているわけなのである。

会社などで報告書を書いている人はわかると思うが、報告書を書くのは結構時間がかかったりする。このシリーズではその苦労も含めて捜査官になりきって捜査官ごっこをしてその過程でイベントモンスを倒し報酬アイテムを入手できるチャンスがあるというものである。

Pacificのこのシリーズでは先日、報告書を出してもいないのに(出す気もないのに)報酬アイテム狙いでイベントに来た人にかき乱された。
捜査をロールプレイしている人たちが聞き込みをしている間に、報告書を出す気のないアイテム狙いの人が聞き込みすべき相手のところをすっ飛ばして、(EMがそこは間違った場所だからこっちにきてください!とイベントチャットチャンネルで正しい場所を何回か呼びかけたがそれも無視して)ストーリー的には後での戦いになるはずだったイベントモンスを先に殲滅してしまった。

EMが苦労して考えたストーリーはぐちゃぐちゃになるし、捜査官ごっこをしている人たちが入手できるかもしれなかった報酬アイテムも「横取りされた」結果になってしまったわけだ。

ここまで書いても「ルールのあるイベントはルールを守りましょう!」ということが理解できない人がいるとは思えないが、もしそういう人がいたら次のケースをどう思うのか聞きたい。

「徒歩で競争して1着でゴールした人に賞品があります!」というイベントで「私はアイテムが欲しいし、私さえ楽しければルールは関係ない!」といって騎乗して1着になったとしてそれがまともだと思うのか?

こういうレース形式ならルール違反は一目瞭然だが、通常のイベントでは見つからない(ばれない)のをいいことにルール違反を平気でやる人がいるのは困ったものだと思うのは私だけなんだろうか・・・

今日はサッカー(ロールプレイイベント)をやります!サッカーに興味のある人は来てください!キーパーは我々(イベントモンス)がやるのでみなさんはゴール(報酬)を狙ってください!サッカーだからルールとして「ボールを手で持って走ったらだめですよ!」

といっている時に、ルール無視の人とかルールを参加資格と勘違いしている人は、「サッカーは興味ないし!」、「足で蹴っていくのは面倒だから!」などと言って、審判が見ていなかったからといって「ボールを手で持って走る」ようなものだ

すべてのイベントがこういうルールがあるわけではないから、サッカーに興味がない(またはできない)からといって反則をするのではなく別のイベントに参加すればいいだけだ。
[ 2010/11/16 07:01 ] [UO]その他 | TB(0) | CM(2)

[Baja] ブラックドラゴン「Tiamat」

Tiamat

(このストーリーの最初の話はココをクリック)

Tiamatは彼女の種族を常時監視している人間たちの眼を避けるために、それがどこであろうと日のあるうちは休息して月の暗い夜だけ飛んだ。彼女は自分の両親を殺し自分を故郷から去るようにしむけた人間に対して、それが誰であるかは関係なく、復讐すると誓った。彼女の怒りは激しく、心は復讐に満ちていた。彼女はその夜以来、かなりの距離を飛び多くの町や村を通り過ぎていった。そうする間に彼女は成長し大人になった。彼女は心の奥深くに復讐を秘め、新たに気づいた自分の魔法のスキルの練習をして数日を過ごした。

日が昇り、彼女は町の人や他の都市から来た村人たちで活気に満ちた大きな町の近くにいることに気づいた。彼女は山の方に隠れる洞窟を探し出して、安全に立ち去れるようになるまでその中に身を落ち着けた。
彼女は自分の種族の他のものを探すことに考えを変えた。彼女は旅の過程で野生のドラゴンに対して戦士の変わりにドラゴンが使われているのを何度も見た。人間はドラゴンを調教する方法を見つけたようだ。人々がドラゴンを使ってドラゴンを狩り利益を得ていることを知って、このことも彼女に怒りを感じさせた。

ある闇夜の始まり、彼女は隠れるために見つけた洞窟から外に出た。彼女はいち早く声がするのが聞こえて、空中に奇妙な臭いを感じ取った。不快なものではなかったが彼女の知らないものだったので注意し慎重になった。その声は彼女にすると奇妙な響きだった。奇妙な言語の言葉を賛美しているように思えて外を見ると、奇妙な衣装を着た男たちが見えた。頭を完全に覆った茶色のローブで縄をベルトにしていた。この男たちが何者なのか彼女にはわからなかったが、奇妙な言葉でしゃべる白いロープを着た男の話を聞いているように思えた。そして、男たちは自分たちの言葉で賛美し、見たところ棒を振っていた。その棒は火がついていて彼女が感じた臭いを発していた。

Tiamatはいまは何の声も聞こえず臭いも感じなかった。彼女はとても喉の渇きを感じていた。そして、奇妙な男たちを見た場所のそばに小さな清く透明な小川があった。そこには見る者も聞く者もいなかったので、再び飛び立つ前に、彼女は渇きを癒やすためにそのほうへ這っていった。

彼女が水を飲むためにその小川に頭をさげた時、激しい閃光を見た。そして突然、彼女を焼き尽くすような激しい痛みを感じた。のた打ち回りながら、彼女は他の男たちが話を聞いていた男も見た。彼はローブのフードを後ろにおろしていて、長く白い顎鬚、髪、そして年老いた顔が見えた。彼は手に杖を持っていてその杖を振り上げた。彼が発していた言葉は彼女が両親を殺された夜に聞いた覚えのあるものだった。

"Kas Vas Flam"
彼女は彼が杖を彼女に向けて言葉を発するのを聞いた。焼けるような痛みが再び彼女を襲った。
"Vas Cor Por"
奇妙な紫色の旋風が現れ彼女を襲った。
激怒して炎のブレスを吐くとその旋風は動きを止めて消えていった。彼女は怒りをそのウィザードに向けた。彼女が勝って生き残るか、または彼女の両親が死んだように自分も死ぬのかそのどちらか1つしかないという思いに心が熱くなった。
二者の戦いは続いたが、Tiamatは今回は自分が勝つであろうとわかっていた。彼女は怒りによって魔法の力を十分に発揮し、炎のブレスと強烈な力と同様にそのウィザードに魔法を撃った

ウィザードは撃ちつけられて地面に倒れこんだ。彼を見下ろしながら、自分の両親がそうされたように彼の命を奪う用意をした。その年老いたウィザードは彼女を見上げて次のことを言った。

「野獣よ、もしお前がそうやって私を殺すのなら、お前にたくさんの呪いをかけてやる。私が死んでもその魔法は強力だぞ!私の魂はお前の一部に取り憑いて乗っ取り、部分的に人間の感情と感覚を植えつけてやる!お前は飛ぶことができなくなるだろう。魔法も使えなくなるがいいのか?お前は人間のところへ行き慈悲を請い、自分を助けてもらうために人間たちの言葉でしゃべらなければならなくなるぞ!お前が軽蔑している者たちだけがお前が失ったものを取り戻す手助けができるのだぞ!」

Tiamatはその年老いた男を立ったまま見下ろし、力強い叫びを上げ、彼を死に追いやるために爪のついた足を振り上げた。逆上のあまり彼の警告は顧みられなかった。彼女が足を振り下ろす時、その年老いた男は最後に1つの言葉を発した。
"Vas Des Sanct por cor wis"
その年老いた男は死んで横たわり、Tiamatは彼の言葉の力で後方へ放り出された。その呪文でぼうっとさせられて彼女はその数分間のことは何があったのかわからなかった。

彼女は感覚が戻ると、その年老いたウィザードの体が行方不明者の捜索で発見される前に立ち去らなければならないと思った。彼女は飛翔するために巨大な翼を広げようとしたがそれができないことに気づいた。これは起こりえることじゃない!どんな人間の魔法もこれほど強力ではなかった!彼女は恐怖でショックを受けた。彼女は新しい響きを発した。それは人間の発するものだった!彼女は苦悩に満ちた声を出し暗闇の中へ歩いて逃げた。彼女は自分の姿を見えなくする呪文を唱えようとしたが使えないのがわかった。

もはや見られることなど頭になく茂みを突き進み、脇目もふらず走り、ウィザードの体から遠く離れた場所に洞窟の入口を見つけた。彼女は人間たちが彼女を発見しないことを切に願いつつ、自分が身を隠さなければならないことと何をすべきかを考えなければならないことだけはわかっていた。年老いたウィザードの言葉を思い出しながら、彼女は苦悶しつつ頭をさげ横たわった。彼女の身に起きることは何だったか?呪われた状態でどうやって生き残っていくのか?彼女は自分の鱗の表面に何か湿ったものを感じた。彼女の目から流れ落ちた涙。それは痛み、悲しみ、そして恐怖からくる人間の感情そのものだった。



【以下、原文】

[Baja] ブラックドラゴン

The Black Dragon
ブラックドラゴン

遥か遠い昔のことである。最もすばらしい翼のある生き物が空高く駆け上った。それらはあらゆる場所に生息していて恐れを知らなかった。一般的にはGlaurungという名前で呼ばれており、町や地方に住む人々は、炎を息吹く者(the fire breather)、Ancalagon the black、Apalala of the waters、そしてもっと数多くの偉大な名前で呼び、これらの偉大な野獣を恐れていた。しかし、人に智恵がついていき、時が経つにつれ、その偉大な生物の生き残りはどんどん少なくなっていった。その生物は老いてしまい、ブリタニアから遠く離れたが人間に狩られ、そして殺されて皮は剥がれ首は戦士の誇りを示すために壁に掛けられた。

2匹の偉大な生物が太古からの場所に隠れた。山の遥か上の部分のうまく隠された洞窟の中だ。その生物は年老いてよろよろだった。寿命が残り少なくなり、メスはたくさんの卵を産み何ヶ月も見守った。しかし、高齢だったために孵化の最後になって、卵は未熟さのために殻を破って出てきたもので生き残ったものはいなかった。そのメスドラゴンはさらに別の卵を産んだが、これが最後であることを知っていた。卵を置く場所を注意深く積み上げ仲間と巣を見守った。ドラゴンの卵は孵化するまで何ヶ月もかかる。孵化する時が近づいくと、メスドラゴンとその仲間はどんどん心細くなっていった。彼女たちが心の中で恐れていたのは、これが跡継ぎができる最後のチャンスだろうということだった。ある暗い夜、その年老いたメスドラゴンは彼女の下の卵が動くのを感じた。彼女は仲間を呼び、巣から這い出た。
2匹の年老いたドラゴンが見守る中、その小さな未熟児は皮で覆われたような卵の殻を破って出ようとあがいた。彼女たちは卵の殻を開けようと小さな爪で引き裂こうとしている音を聞いた。何時間も見守り続け、その未熟児の動きがスローになったため不安が高まった。彼女たちは、他の卵と同じようにこの未熟児も死ぬことを運命づけられているのではないかという最悪の事態に恐怖した。苦し紛れに、年老いた母親ドラゴンは巨大な爪のついた足を伸ばし、その生命を慈しみながら爪でとても優しく触れその卵に小さな裂け目を入れた。

未熟児が生き残るためには自らの力で卵からでなければならないということはわかっていたので、彼女は自分のしたことが正しいことではないとわかっていた。年老いたオスドラゴンは彼女が卵を壊していたと思って彼女に怒りを向けた。彼女は悲しみに満ちた目で彼のほうへ振り返り、頭をゆっくりと下に向けた。彼は彼女が卵を傷つけようとしたのではなく未熟児の手助けをしようとしていたことを悟った。そして深い悲しみの中、頭を彼女のそばに置いた。彼らが見守る中、卵がゆっくりと動き始めた。最初、小さな足が裂け目から伸び出てきた。そして最後に卵は2つに割れた。そこには小さなブラックドラゴンが立っていた。2匹の年老いたドラゴンがすぐTiamaと命名したその未熟児が立ち上がって彼らの方へ向かってくるのを彼らは喜びをもって見ていた。子供は母親に鼻をすりつけ...栄養を取りそれから睡眠をとるために目を閉じた。
その小さなドラゴンは成長しても黒い色のままだった。以前一度だけブラックドラゴンの話を聞いたことがある。この色で生まれたドラゴンは特別な力を持つだろう。
年老いたドラゴンは生命の危険を感じて隠れた洞窟の近くにずっといた。もし、彼女が飛翔しているのを勇敢な騎士に目撃されたら、彼らが彼女の皮を剥ぎ首を取るために殺すのは明らかだったからだ。
Tiamatは外に出て自分の能力を試したがっていた。山の洞窟は大きいものだったが、そこで飛翔するのは限界があった。彼女は洞窟の入口から出て外界を覗き見て、その大地に心を奪われた。彼女の鋭い視界には町や村の人々が仕事で動き回る光景が映った。
年老いたドラゴンたちは食料を集めるために、見つからないことを祈りながらいつも数ヶ月は空を飛んで出かける。しかし、ある運命的な日、年老いたドラゴンたちは見つかってしまった。警告の叫びが町であがり、勇敢な戦士たちが隠された洞窟を見つけるために集まった。
年老いたドラゴンたちはTiamatを洞窟の奥の隠された部屋の中に押し込み、子供を護る用意をして立っていた。
Tiamatは山に人々がやってきているのが聞こえた。すぐに激しい戦闘が始まった。人々が大声で叫ぶ声、彼女の両親の激しい炎のブレス。それが繰り返されるたびの痛みと憤怒による激しい怒号。年老いたドラゴンたちの巨大な鉤爪で引き裂かれた人間たちの金切り声。彼らの炎のブレスで墨にされた人間たちの肌からの煙のつんとした臭い。その激しい戦いは永遠に続くように思えたが、Tiamatが隠された部屋の中で恐怖に身震いしている時、両親の音がどんどん弱まっていくのがわかった。炎のブレスを吐くには若すぎるし爪は完全に鋭くはなっていなかったので、彼女にできることは戦いの音を聞くことだけだった。彼女には魔法の能力があったがまだそのことを知らなかった。彼女にできたのは部屋の壁の後ろから突然静かになった音を聞くことだけだった。そして、両親が剣と魔法によって死んで横たわった時、偉大な戦士たちの勝利の声が聞こえた。戦士たちが他にドラゴンがいないか、または年老いたドラゴンたちが生涯をとおして集めた宝がないか、その巨大な洞窟中を捜索する音がTiamatに聞こえた。
「我々はよくやった」彼女はその集団のリーダーが話すのが聞こえた。「我々はこれらの首と皮を今から村へ持ち帰ろう。宝は私が話したように帰る途中だろう。」
「負傷者を村のヒーラーの所へ連れ帰ろう。今夜、偉大な勝利の祝賀会を開こう!」「さあ、行くぞ!」
小さなドラゴンは残された。彼女は外に出るのが怖くて、自分の家に残されている物を見るのが怖くて、人間たちが戻ってくるのが怖くて、何ヶ月もの間その部屋の中に閉じこもっていた。最終的に孤独への絶望から彼女は部屋から出た。彼女は本当に孤独になったと知りぞっとした。彼女は両親が未知の土地にドラゴンの別の種族がいると話すのを聞いたことがあった。きっとそれを見つけることができるだろう。悲嘆にくれながら歩き回り、それから彼女は他の種族を探すために見られる危険を冒しても飛んで行こうと決心した。彼女はこの場所を去らなければならなかった。洞窟から静かに這い出た時、彼女の心は重かった。翼を広げ...ためらいがちに飛翔し...他の土地へ向かった...ドラゴンの別の種族と新しい住処を探しながら・・・




【以下、原文】

Pacificの王宮捜査官イベント参加者へ

この記事はまじめに捜査官イベントに参加してレポートを出している人たちへ私が書くもので、公式情報ではない。

EMイベントは「モンスが襲撃してきた!」みたいな感じでイベントモンスとの戦闘メインの物が多い。

しかし、パシフィックの「王宮捜査官イベント」は様々な事件を捜査していく捜査官のロールプレイになっていて、謎解き的な部分も多く、単なるモンスとの戦闘とは違う楽しみがある。
(前回は捜査ロールプレイをしてミッションレポートを出す気もないEMアイテム必死の人たちにかき乱されたが・・・。ちゃんとレポートを出しているとこのページにキャラ名が出ているので、イベントでは見かけたけどこのページのリストに名前のない人は・・・ですねw)

捜査官イベントは毎回ミッションレポートを提出するが、今回提出すべき内容は毎週の定例捜査イベントの内容だけではない。まじめに捜査官イベントをやっている人たちでそのことに気づいていない人もいるだろうから簡単な情報を提供する。

(11/5の定例捜査イベントのあらまし)
Johannの息子のJohannsonが行方不明になって捜索した。
Johannsonは殺されてゴーストになっていたがZukusの呪いのせいだとわかった。
Johannsonの話だと、Zukusの呪いを解く方法は彼の父親のJohannが何か知っているはずだということだった。
ブリテンに戻りJohannと話をしたが、なかなか思い出さずやっと呪いを解けるかもしれないウィザードの存在を話した。ウィザードのことを聞こうとしたが息子の危機なのに「今日はもう疲れたから休みたい。休んだ後、話をしよう。」と言ってそれ以上は話さずに寝てしまった。

11/5のイベントはここで終了だったが、指揮官がJohannが起きたら何か情報を話すだろうから、何かわかったら私たち捜査官のために指揮官のオフィスにメモを置くので週末捜査をしてくれとのことだった(現地時間で土曜日の朝、オフィスをチェックしてくれとのことだった)。

そして、置かれたメモが下の画像。
Johannが起きてから話したウィザードの名前と住んでいる場所が書かれている。
(このブログの画像はクリックすると全て原寸大表示可能)
2010y11m10d_013315443.jpg

上のメモをもとに情報を見つけると、その最後に「今日の任務はここまでです。明日、別の手がかりが見つかると思うので、指揮官のオフィスで別のメモを見つけるように!」という情報を得ることになる。
そして、今日(日本時間11/10深夜)最初のメモの横に置かれたメモが下の画像。
2010y11m10d_023305911.jpg

この手がかりを元に捜査していくわけだが、最後に「みなさんの今週の捜査は終了です。ミッションレポートを提出してください。」といった内容の情報を得ることになる。

つまり、今回は11/5(日本時間)の毎週の捜査イベントの内容だけではなく、その翌日指揮官オフィスに置かれた手がかりのメモから得る情報、さらに追加で置かれた手がかりで得る情報、これらをすべてをミッションレポートに書くことになる。

SOSボトルのサルベージ新アイテム(11/7追記)

現在、入手したアイテム
SOSのサルベージを合計何回かは記録していなかったので、どのアイテムがどれくらいの比率で出ているかの参考になればと思う。
魚の頭2こうしてみると「ウェディングドレス」がかなり出やすい
のに対して、新アイテムとして発表されていなかった
「黄色水玉のビキニトップ」はかなり出にくいのかも
しれない
オール7
未完成のテーブルの脚3
未完成の引き出しタンス3
黄色の水玉模様のビキニトップ1
葡萄の蔓7
大きな投げ網11
アンティークウェディングドレス19
ルーンドリフトボウ13
魔法のケルプレッグ12
ヴァルキリーブロンズアーマー7
船のストロングボックス2

==================================================================

公式サイトで発表されたPub68.3の中には含まれていなかった新アイテムを引き上げた。
(サルベージチェストの中ではない)
2010y11m03d_140844521.jpg
アイテム名は「黄色の水玉模様のビキニトップ」でサルベージチェストに入っている装備品のように特別いいプロパティはついていなくて単にファッション用?
(画像は下の「引き上げの際に釣り上げられる新アイテム」を参照)

サルベージで思うこと
新アイテムのヴァルキリーブロンズアーマーは色がわかりにくい。サルベージチェストにあるときでこの状態。先日、サルベージしたアイテムを抽出したときにレリックを抽出できたことがあるがひょっとしてこれを見落とした?!と思っている(苦笑)。
2010y11m03d_222026708.jpg

チェストを引き上げるまでに釣り上げるアイテムの中に骨の塊がある。捨てられない病の私はサルベージ品の種類ごとのセキュアを用意しているが、骨用のセキュアが一杯になった。骨用のセキュアを増やすのはさすがにどうかと思い旧表記の骨の塊以外を少しハサミで切ってみた。
2010y11m03d_224411583.jpg
ハサミで切って得られる骨の本数は切る前の骨の塊のストーン数になるが、サルベージの骨の塊は10ストーンや15ストーンとかなので素材としての骨を得るには意外といいのかも?


引き上げの際に釣り上げられる新アイテム
魚の頭
(Fish Heads)
オール
(Oars)
2010y11m02d_113636062.jpg2010y11m02d_120738328a.jpg
向き違いがある
デコツールでの回転は不可
未完成のテーブルの脚
(Unfinished table legs)
未完成のタンス
(Unfinished Chest of Drawers)
2010y11m04d_075556593.jpg
2010y11m03d_231120021.jpg
デコツールでの回転は不可

デコツールでの回転は不可
以前、マジンシアで白糸と交換でもらえた瓦礫のタンスと同じグラフィック
黄色の水玉模様のビキニトップ
(Yellow Polkadot Bikini Top)
2010y11m03d_140929255.jpg


引き上げた箱の中の新アイテム
(チェストレベル無関係でLV1チェストであっても入手のチャンスがある)
葡萄の蔓(Grape Vines)大きな投げ網
(Large Fishing Nets)
2010y11m03d_124327818.jpg  2010y11m02d_115323437.jpg
南北に長いタイプと東西に長いタイプがある 
それぞれのタイプに5種類ある模様
デコツールでの回転は不可
ダブルクリックすると葡萄を収穫できた
葡萄はNPCが売っている物より大きめ
餌が果物のペットは食べるので注意
デコツールで向きを変えられる



アンティークウェディングドレス
(Antique Wedding Dress)
ルーンドリフトボウ
(Runed Driftwood Bow)
2010y11m02d_132605640.jpg2010y11m02d_131403062.jpg
魔法のケルプレッグ
(Enchanted Kelp Woven Leggings)
ヴァルキリーブロンズアーマー
(Bronzed Armor of the Valkyrie)
2010y11m02d_131416359.jpg2010y11m03d_043943443.jpg

 
 
 

 




[ 2010/11/07 00:14 ] [UOHS]未踏の航路 | TB(0) | CM(3)
2010.7.9 FC2移転
Welcome
Presented by Z
どうでもいい?管理人情報
北斗のムーングロウに最初のキャラが誕生。 その後、ロストランドが実装された時にデルシアに移住(トランメルができるまでデルシアが拠点となる)。 死の街やオアシスに毎日のように通ったが、PKも毎日のように襲撃してきた(おかげで逃げ足スキルは向上)。 過去何度か休止期間があり、2013年6月に復帰したものの仲間が引退または休止中でぼっち状態に・・・

ぐりぐり

管理人:ぐりぐり

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
世界時計
画面内MAPの赤い点をクリックすると、その都市の時刻が表示されます。その国が休日の場合は時計の色が薄くなります。
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント

openclose

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。