ごちゃごちゃメモ@UO

米国公式サイトの情報はカテゴリの「[UO]パブリッシュ情報、[UO]ニュース」をクリックすると記事タイトルが一覧表示されます。クエスト情報はクエスト関連の「クエスト一覧」をクリック! TCに新Pubが導入された場合、検証結果掲載(ネタバレ注意!) 情報が見つからないときは「サイト内検索」で探してみてください。Link Free

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ストーリーに集中してくれないからEMアイテムは出さない?!

以前、ロールプレイイベントでEMアイテム狙いでその時の流れやイベントキャラの指示は無視して、せっかくEMが時間をかけて準備したイベントストーリーをぶち壊しにする人がいて困るといったことを書いた。

EMもそれを感じていたようで次のような発言をし始めている。

Pacificの場合
11/28の「汚染」シリーズのイベント終了後の発言。

ストーリーに集中して欲しかったのでここ最近の2つのイベントでは報酬を出していません。
2010y11m28d_145628531aa.jpg


Atlanticの場合
12/2のイベント「シャドウからの挨拶」終了後の発言。

EM Sprigganと私(EM Bennu)は報酬の配布方法を大幅に変更することで合意しました。
「報酬を出すことは少なくなるでしょう。」
「非常に少なくなります。」
「私たちは報酬ではなくイベントの内容に焦点を合わせるつもりです。」
2010y12m02d_103913670aa.jpg

「EM Sprigganと私(EM Bennu)はたくさんの報酬を与えてきました。」
「今日まで実施したイベント毎に報酬を出してきました。」
私たちは報酬を出すことがイベント内容を面白くする手助けになったり、イベント時のプレイヤーのコミュニティの促進の手助けになったとは感じていません。
2010y12m02d_104105576aa.jpg

ストーリーと内容を楽しむためにイベントには来てください。
2010y12m02d_104127420aa.jpg

プレイヤーの「それでもまだレアコレクターが来ると思う」という発言に対して:
「その時は、その人たちは素晴らしいストーリーを楽しんでくれればいいと思います。」
2010y12m02d_104205014aa.jpg


Chesapeakeの場合
11/29のHoCミーティングでの発言

「12月の前半はほとんどロールプレイ重視のイベントにするつもりです。」
「ロールプレイイベントのポイントは単に私たちのストーリーを進めることです。」
2010y11m29d_111808234aa.jpg

「ひたすらモンスターを攻撃!攻撃!攻撃!というのは退屈になっていくでしょうし、私たちEMが存在する意味もありません。」
2010y11m29d_112010781aa.jpg


ここ最近で言うと、PacificもAtlanticもイベント告知の段階でロールプレイイベントであることを強調している場合にはEMアイテムは出していない
AtlanticのEMの話しぶりだとアーチェリー大会のような物は別として、ロールプレイイベントと銘打っていなくてもイベントはなんらかのストーリーがあるので、競技会系以外のイベント全般でEMアイテムを出す頻度を激減させるように感じた。

私はEMアイテムに関しては、入手できると後日それを見て「あぁ・・こんなイベントがあったなぁ。楽しかったなぁ。」みたいに思い出せると思うのでそういった意味で入手できたら嬉しいと思っている。
以前も書いたように「イベントの内容を楽しんでその過程でEMアイテムが入手できることもある」というパターンがいいと思っていて、メインはあくまでイベントの内容そのものなのでEMアイテムが出なくなってもほとんどショックはないが、アイテムだけが狙いだった人にはショックじゃないかな。

こういう事態になることが想像できて、それを心配して以前記事を書いたが無駄に終わった感じがする。(参加者は日本人だけというわけではないから仕方ないが・・)

私は今までどおりイベントキャラの会話や他のイベントキャラとのやり取り、そしてストーリーそのものを楽しむので報酬を出さないことでイベントストーリーを阻害する要因がなくなるのであればそれはそれでいいことだと思っている(Atlanticのミーティングの席では、そのように現状を考えた場合に報酬を出さないことに「賛成!」という人は結構いた。報酬が滅多にでなくなると聞いて「ショックだ」と言っている人ももちろんいたが、だからといって「反対!」と発言している人は見かけなかった)。

関連記事
んー、残念ですねぇ。

個人的にアイテム重視なので、ルートする時のドキドキ感をギャンブル的に楽しんでます。

海外ではどのくらいのアイテムが配られるのでしょうか?

アイテムがもらえるのは当たり前になったとしても、ゲットできる要素があまりにキャラや装備、ステータスなどに偏ることは個人的に嫌ですね。

イベントをやってもらえることは、プレイヤーにとってとても喜ばしいことです。
そこに報酬があればもっと喜ばしいことで、参加しよう、参加してよかった、次も参加しようという気持にもなるのではないかと思ったりもします。

いろんな方のブログみてると、なんだか海外のEMイベントってアイテムの名前にしてもそうですが、グラフィックとかも無理やりつくって配っているってイメージが強くて、逆に当たり前に思わせてしまった結果のようにも感じます。

日本は始まったばかりなのに…先行きが不安です。。。
[ 2010/12/02 20:22 ] [ 編集 ]
>あしたかだった弓師さん

>海外ではどのくらいのアイテムが配られるのでしょうか?
1つのイベントで出るEMアイテム数という意味でしたら、ほとんどのシャードは上限10個に制限されているようです。例外もあり、人口が多いという判断なのかアトランが上限15個のようです。そういう意味では大和で20個というのは一番多い数です。

頻度という意味でしたら、基本的にはイベント毎に出ている感じですが、ここ最近になって報酬アイテムなしのケースもあります。報酬なしのケースは告知段階でローププレイ重視のイベントとかRPのみですとか書いてある場合に多いようです。

>ゲットできる要素があまりにキャラや装備、ステータスなどに・・・
EMアイテムを持っているモンスがいたとして、それに対してルート権さえあればルート権のある他の人と同等に入手できるチャンスがあります。
EMはその手の質問にはルート権さえあれば100%ランダムであることを必ず強調します。
[ 2010/12/03 15:00 ] [ 編集 ]
今回のアトランEMの判断に関しては
以前も例にあげましたが、サッカーに例えると次のような感じです。

今日のゲームはサッカーをします!
私たち(イベントモンス)がキーパーをするので、みなさんはゴールを狙ってください。ゴールできた人には報酬がありますよ!

この場合に報酬欲しさにサッカーなのに手でボールを持って走ってゴールを狙う人がいました(これがアイテムだけ必死に狙う人ですね)。
UOの場合はリアルと違いレッドカード退場!とかできないので、審判(EM)が注意するしかありません。
しかし、いくら審判(EM)がルールを守るように注意してもそういう(アイテム必死の)人はルールを守りません。
結果、審判(EM)はサッカー自体(イベントストーリー自体)を楽しんでいる他のプレイヤーの邪魔になるので報酬は出さないという決断をしたわけです。
サッカーそのもの(イベントそのもの)を楽しんでいる人からみると報酬があったほうが嬉しいですが、サッカー自体を楽しみたいわけなのでルールを守らない人に邪魔されるくらいなら報酬はなくてもいいと考えるのはごく自然だと思います。

普通にルールを守って、結果報酬を得るチャンスもあるのに、アイテム必死の人は自分のことしか見えていないためにそれがわからないようで、結果、ルールを守ってプレイしている人まで報酬を得るチャンスを失うことになったのは残念としかいいようがないです。
[ 2010/12/03 15:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

2010.7.9 FC2移転
Welcome
Presented by Z
どうでもいい?管理人情報
北斗のムーングロウに最初のキャラが誕生。 その後、ロストランドが実装された時にデルシアに移住(トランメルができるまでデルシアが拠点となる)。 死の街やオアシスに毎日のように通ったが、PKも毎日のように襲撃してきた(おかげで逃げ足スキルは向上)。 過去何度か休止期間があり、2013年6月に復帰したものの仲間が引退または休止中でぼっち状態に・・・

ぐりぐり

管理人:ぐりぐり

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
世界時計
画面内MAPの赤い点をクリックすると、その都市の時刻が表示されます。その国が休日の場合は時計の色が薄くなります。
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント

openclose

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。