ごちゃごちゃメモ@UO

米国公式サイトの情報はカテゴリの「[UO]パブリッシュ情報、[UO]ニュース」をクリックすると記事タイトルが一覧表示されます。クエスト情報はクエスト関連の「クエスト一覧」をクリック! TCに新Pubが導入された場合、検証結果掲載(ネタバレ注意!) 情報が見つからないときは「サイト内検索」で探してみてください。Link Free

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パブリッシュ86ノート

パブリッシュ86ノート
投稿者: Bonnie Armstrong
投稿日: 2014年9月26日 2:36(日本時間)

みなさん、こんにちは

「懐かしのブリタニア」の開始が来週になったことをみなさんにお知らせしたいと思います。開始が遅れることをお詫びします。マーケティング関係の遅れにより「懐かしのブリタニア」の開始を延期する必要があったのです。

(管理人注)原文は「a delay in our marketing mailers」なので休止プレイヤーへの案内メールの準備に手間取ったといったようなことが理由ではないかと思います。


「懐かしのブリタニア」の期間中、なんらかのギルド勧誘ステーションを設置するつもりです。新規および復帰プレイヤーを迎えたいと希望するギルドは「懐かしのブリタニア」の期間中、ニューヘイブンかルナを訪れてみてください。

公式サイトでのMyUOのリリースも発表したいと思います。今回の初期ベータ段階では簡単なキャラクター検索とギルド検索が可能になります。次の段階ではペーパードールを追加し、ベータリリースで見つかったバグの対応をします。
今回のMyUOはsearch.uo.comで試すことができます。
2014y09m26d_104635622.png

また、今朝、アートデータ更新のために必須のクライアントパッチを提供しました。ゲーム内にログインするためにはパッチをあてる必要があります。

最後に、今夜午後7時からTC1でビッグイベントがあることを忘れないでください!
キャラクターコピーして、Richard “Lord British” GarriotとStarr “King Blackthorn” Longとともにウルティマオンラインの17周年を祝うために訪れてください(イベントは日本時間では、公式サイトにこの記事投稿された約1時間半後の今朝4時からでした)。

UO17周年をみなさんが楽しんでくれることを望みます。そして、この17年間サポートし続けてくれているみなさんに感謝します。

UOチーム

パブリッシュ86の詳細はこの記事を参照。


17周年記念アイテム
キャラクター作成後30以上経過したキャラクターは2014年9月1日13:00(日本時間)から10月16日12:59の間、次のようなアイテムをもらえます。
  • 「Marble Bar」シリーズ。家具タブ、自然顔料、染め粉で部分的に染色できます。
    • カウンター部分 2個
    • カウンター部分でコンテナとして使用可能なもの 1個
    • シンク、これは水ピッチャーで水を満たすことができます。
    • バーの看板。ダブルクリックするとイルミネーションします。

  • UOチームメンバー名のはいった「名前の彫られたブロードソード」

  • UOの以下の歴史上の人物名がはいった「凝った刺繍入りのハンドタオル」。
    レアは受け取ったキャラクター名が入ったタオルです。
    • Mariah
    • Geoffrey
    • Katrina
    • Jaana
    • Shamino
    • Dupre
    • Blackthorn
    • Dawn
    • Iolo
    • Minax
    • Mondain
    • Gwenno
    • Julia
    • Hawkwind
    • Nystul
    • Anon
    • Clainin
    • Relvinian
    • Exodus
    • Captain Johne
    • Astaroth
    • Faulinei
    • Nosfentor



EC(SA)クライアントが大幅にアップデート
その詳細を見るには【続きを読む】をクリックしてください。

いま暇をみて翻訳中ですが、かなりの量なので翻訳が全部終わってからではなく適宜掲載します。その場合、未翻訳部分は原文で掲載します。


Enhanced Client 4.0.35
コミュニティメンバーのPincoとの共同作業でECクライアントをアップデートしました。

注意: 古いカスタムUIはもう動作しないでしょう。

スキルウィンドウ:
  • カスタマイズ可能なオートロック値を追加
  • 全スキルをロックするボタンを追加
  • 全スキルを下げる状態にするボタンを追加
  • ゼロではない全スキルを表示するオプションでスキルとトラッカーを修正

コンテナ:
  • レガシーコンテナでのグリッド
  • 1つにスタックさせない場合はCtrl +右クリック
  • グリッド表示で(2Dクライアントのように)スタック可能なdouble icon
  • 中身のアイテムは数と重量を表示
  • リスト表示での数値にカンマを追加
  • リスト表示で値、チャージ、用途、そして速習のスクロールと超越のスクロールのスキルを確認可能
  • グリッド表示で端っこでチャージや用途を(数量のように)確認可能
  • グリッド表示でコンテナの使用数/総量はK単位の形式で表示
  • 代替コンテナグリッド
  • コンテナグリッドの切り替え
  • バックパック(およびサブコンテナ)と銀行の金庫ではスクロールの位置を記憶
  • コンテナグリッドは中に何か入っている場合のみ表示
  • 転送ボックスの代わりにコンテナをダブルクリックすると開くのではなく中身を出します。既知の問題:コンテナを2回ダブルクリックする必要があります。
  • コンテナのグリッド表示のスロットの上限は300です。300スロット以上になるコンテナはリスト表示に切り替わり、リスト表示とグリッド表示の切り替えボタンは非表示になります。このアイテム数は増やせますが、プレイヤーがそのコンテナを開いた時にクライアントがフリーズするでしょう。

エージェント:
  • Organizer, このエージェントはリスト指定したアイテムまたは指定したタイプのアイテムをコンテナから別のコンテナに移動することを可能にします。
  • Restock, このエージェントはアイテム数の上限を設定し、その上限までアイテムをスタックすることを可能にします。
  • Scavenger, このエージェントはアイテムタイプを指定し、オブハンでそれを取り上げることを可能にします。
  • Buy, このエージェントはアイテムタイプリストに基づきベンダーからアイテムを購入可能にします。
  • Sell, このエージェントはアイテムタイプリストに基づきベンダーにアイテムを売却可能にします。
  • Undress, このエージェントはアイテムリストに基づいた装備品をはずして指定したコンテナに入れます。
  • Vacuum action, このアクションは同時に複数のエージェントを実行します。

バフ/デバフ スタータスバー:
  • 新スタイル
  • 各バフに残り時間を表示
  • Rotation
  • 何か追加された場合に警告するための機能

スクリーンバー上の生物:
  • 距離によるソート
  • 異なる評判毎にdock spotを表示
  • 生物名に対するフィルターが可能
  • ペットのdock spotはタイトルに現在のフォロー数と最大数を表示

ヘルスバー:
  • 新スタイル
  • モバイルアローを追加:
    • モバイルアローはマウスをヘルスバーの上に重ねた時に表示され、その生物がゲーム内のどこにいるか示します。
    • モバイルアローの色はその生物の評判に応じた色になります。
  • ヒットポイントのパーセント表示
  • 召喚タイマー
  • ボタン:
    • 織成呪文(Spellweaving)スキルのWord of deathボタン
    • 利用可能なバックパック内のペットのエサ
    • BODリクエスト
    • 旧式のクエストのための会話
    • 呪文用のカスタマイズ可能な赤、緑、青のボタン:
      • 各ボタンは3種類の呪文の切り替えが可能
      • 3種類の呪文は各ボタンのコンテキストメニューから変更するか、User Settings -> Healthbarsで変更可能。
      • 各呪文の選択はそれを行った場所での動作にのみ影響します。
      • User Settingsから3つの選択を変更した場合は全ての動作に影響します。例えば、選択2を赤いボタンでResurrectionに設定しているとします。そして、User Settingsでその選択をGreater Cureに変更したとします。この場合、実際の動作はResurrectionではなくGreater Cureが実行されます。

パーティヘルスバー:
  • 新スタイル
  • 自分自身のパーティヘルスバーの削除
  • 評判の雰囲気とパーティメンバーの肖像
  • 呪文用にカスタマイズ可能な赤、緑、青のボタン
  • パーティリーダーを示す小さな王冠の追加

アトラスマップのアップデート:
  • ウェイポイント
  • エリアに名前がある場合はそのエリア/街/店の名前を表示
  • ウェイポイントを見つける手助けとなるコンパス
  • マップを傾斜させる機能
  • ウェイポイントサーチツール
  • マップのズームはセッションを通じて保存されます。
  • 赤ネームNPCヒーラー(Priests of Mondains)のマーカーは赤、青ネームNPCヒーラー(Wandering healer)のマーカーは青になります。
  • (データが利用可能なら)パーティメンバーのマーカーにも現在のヘルスが示されます。
  • SOSボトルを開けた時、沈没船の位置を示すマーカーをマップ上に作るか尋ねるダイアログが表示されます。

トラッキング:
  • トラッキング(追跡)スキルである対象を追跡している場合または船で追尾している場合、マップ上に追跡対象の位置が表示されます。

オブジェクトハンドル:
  • 新たなフィルター(クイックチャージのための行動とテキストフィルター)
  • オブハンから死体の棺おけを開く場合、同じPCを使用している全てのキャラクターに対して30分間自動的にそのラベルが隠されます。(原文:Opening a corpse through the object handle will automatically hide the label for 30 minutes for all the characters using the same PC)

ターゲットウィンドウ:
  • インタフェースのリロードでターゲットを自動復元
  • 距離ラベルを追加
  • 現在のターゲットに対して共通のアクションボタンを追加
  • ターゲットウィンドウの固定

ゲームエリア:
  • キャラクター毎にサイズを保存
  • 操作ミスで動かないようにロックするボタンを追加

ペーパードール:
  • 新たなアイテムプロパティ情報(?ボタン):
    • アクティブなアイテムプロパティを表示
    • 存在するプロパティ毎の検索を可能にするサーチボックス
  • 位置の固定が可能
  • 新たなレイアウト
  • 耐久度チェックのある新たなスロット:
    • アイテムの耐久度が50%以上のスロットは色はありません。
    • アイテムの耐久度が10%以上、50%未満のスロットはオレンジ色
    • アイテムの耐久度が10%未満のスロットは赤色

ホットバー:
  • ホットバースロットをCTRL + DRAGするとそのホットバーを(ロックされていても)移動できます。
  • ホットバースロットかそのハンドルをSHIFT + DRAGするとそのホットバーとグループ化された他のホットバーがある場合はそれも全部移動します。注意:ホットバーのグループをドラッグする場合はスナップユーティリティは動作しません。
  • 各ホットバースロットの境界をカスタマイズできます。
  • Current target spell distance check: 対象のターゲットが範囲外になるとボタンは無効にします。
  • Mana check: 十分なマナがない場合、呪文/アビリティを無効にします(灰色が青っぽい色になります)。
  • Skill check: 呪文やアビリティを使えるスキルレベルに達していない場合、スロットは無効になります(色は灰色)。既知の問題: ネクロのレイスフォームの状態の場合、ホットバーを押してリコールすることができません。
  • 以下のアイテムにクールダウンを追加
    • 包帯
    • ヒールポーション
    • 魔法のリンゴ(Enchanted Apple)
    • 怒りのブドウ(Grapes of Wrath)
    • タリスマン
  • 以下の呪文にクールダウンを追加
    • 武士道のイベーション(Evasion)
    • 織成呪文のアチューンメント(Attunement)
    • 織成呪文のエセリアルボエイジ(Ethereal Voyage)
    • 魔法のマジックリフレクション(Magic Reflection)
  • 使用可能なスキルにクールダウンを追加
  • ターゲット不要の呪文/アビリティからターゲットタイプ選択を削除
  • 呪文/アビリティが無効になっている場合、ツールチップが知らせます。
  • ホットバースロットに数量警告を追加
    • 対象がアイテムの場合のみ利用可能
    • 有効になっている場合、アイテム数が20未満になるとスロットが赤くハイライトします。
  • 複数のキーを同時に押す場合、最初に押したキー(CTRL/Shift/ALT/None)に応じてホットキーの色を変更。
    • なし(None): ホワイト
    • CTRLキー: レッド
    • Shiftキー: ブルー
    • Altキー: グリーン
    • CTRLキー+ALTキー: イエロー
    • CTRLキー+Shiftキー: マゼンダ
    • Shiftキー + ALTキー:: アクア
    • CTRLキー + Shiftキー + ALTキー: ダークパープル
  • ホットバーに新オプションを追加(ハンドル上の矢印を右クリックでアクセス可能):
    • ハンドル上の矢印でホットバーの開閉が可能
    • ハンドルの色を設定可能
    • ホットバーに文字列を設定可能(文字色はハンドルカラーになります)。
    • 文字の位置を変更可能
    • ホットバーを閉じた場合、左側と右側のどちらに閉じるか選択可能。
    • ハンドルでホットバーを固定できます。
  • 新オプションを追加: オートハイド(Auto-Hide)。このオプションはマウスをその上に置かない限り、ホットバーを非表示にします。
  • ホットバーはゲーム画面外にはいきません(これによりミスによりホットバーを見失うことはありません)。
  • ホットバーはハンドル上の小さな矢印ボタンで折りたためます。
  • ホットバーを折りたたむために矢印をSHIFT + CLICKした場合、そのホットバーとグループ化された全てのホットバーが折りたたまれます。
  • 2つ以上のホットバーがグループ化されている場合は「ホットバーグループの解除(Destroy Hotbars Group)」があります。
  • バックパック/ペーパードール内のアイテム/マクロ/アクション/呪文/スキル/スペシャルアビリティ上でCTRLキーを押しながらドラッグした場合、 2Dクライアントのアイコンに相当する「ブロックバー(Block Bar)」を生成します。
    • ブロックバーは固定/固定解除はできません。
    • ブロックバーは1スロットのみでサイズの変更はできません。
    • ブロックバーは作成時と同じ方法(CTRLキーを押しながらドラッグ)で移動できます。
    • ブロックバーは境界のカスタマイズ、クールダウン、その他ホットバーと同じ機能を持っています。
    • 他のホットバーと同様にシフトキーを押しながらドラッグするとグループ化できます。
  • ホットバーで使用する新たなメニューバーを作成
  • メニューホットバーは全てのホットバー同様にカスタマイズ可能ですが除去はできません。

アクション:
  • メインメニューアクションを追加
  • 装備カテゴリを追加。デフォルト「装備アイテム」アクションにいくつのかバージョンを(異なるアイコンで)提供
    • 装備アイテムアクションに「アイテムリストのクリア(Clear Items List)」ボタンを提供
  • アイテム装備に以下のカテゴリを追加:
    • 上位特効(Super slayers)
    • 下位特効(Lesser Slayers)
    • 特効効果系タリスマン
    • 作成成功率アップ系タリスマン
  • カーソルターゲット:
    • 「カーソルターゲットのキャンセル(cancel cursor target)」アクションを追加
  • 遅延アクション(Delay action)にはスライダーを使う代わりにユーザーが数値を手入力します。この方法により遅延は自由な秒数設定が可能です。
  • ターゲット:
    • Added smart previous target: this action cycle back through the current target taken (only if still available)
    • Added smart next target: this action cycle forward through the current target taken (only if still available). This cycle only through mobiles that can be seen on the mobiles on screen list
    • Added smart nearest target: this action take the current target of the nearest mobile using the mobiles on screen list
    • Added target severely injured follower
    • Added target severely injured mobile
    • Added target severely injured party member
    • Added target first item: target the first item inside a specified container
    • Added target by type: target an item of a specified type inside the backpack (or sub containers)
  • Pet Targeting
    • Provides 5 store default pet and 5 target default pet actions. Those actions can be used for a pet healing macros so if you change the default pet N all the macros that uses the target default pet N will be changed at once
  • Object Targeting
    • Provides 5 store default object and 5 target default object actions. Those actions works exactly like the pet targeting
  • Petballs:
    • Provides several petball targeting actions that can be used inside a macro followed by "Use Targeted Object" to use a specific crystal ball of pet summoning
  • Mounts:
    • Provides several mount targeting actions that can be used inside a macro followed by "Use Targeted Object" to ride a specific pet
  • Bard's Slayers and Super Slayers:
    • Provides several instrument targeting actions that can be used inside a macro followed by "Use Targeted Object" to use a specific instrument
  • Pet Commands:
    • Added the stable commands
  • Boat commands:
    • Added target boat wheel (it works like the mount actions)
    • Added several missing commands: slow back/forward, forward/back one and start/stop tracking
  • Cannons:
    • Added 9 target stored actions with a cannon icon with the number label for easy working with cannons without having a lot of macros
  • Communication:
    • Added all the missing commands for home management, and other commands like “recsu”, “recdu”, “ord” and “an ord”.
    • Added the button for quickly asking for bods and bribe
  • Player Context Menu:
    • All the actions that can be done through the player context menu
  • Items/Abilities:
    • Added an action to load shrunkens into a ninja belt
  • Crafting Utilities:
    • Unravel Item
    • Imbue Last
    • Alter Item
    • Enhance Item
    • Repair Item
    • Smelt Item
    • Make Last
  • 「その他(Other)」カテゴリに以下のアクションを追加
    • Toggle Foliage
    • Ignore player
    • Toggle legacy containers
    • Ignore Mouse Actions On self
    • Toggle Sound
    • Toggle Sound Effects
    • Toggle Music
    • Toggle Footsteps
    • Use English Item Names
    • Export Items to file
    • Close all containers
    • Close all corpses
    • Vacuum (mass organizer action)
    • Undress agent
    • Close all healthbars
    • Drop into container
    • Dress what you are currently holding
    • Drop what you are currently holding
    • Toggle Trap Box
    • Toggle loot bag
    • Toggle alpha mode
    • Toggle scale mode
    • Switch object handle
    • Healthbar from current target
    • Get type id
    • Get hue id
    • Ignore item
    • Clear ignored item list
    • Toggle block other paperdolls

ステータスウィンドウ:
  • デフォルトバージョンのスタイルをアップデート:
    • 3つのクイックスペルボタンを追加(パーティヘルスバーのような感じ)
    • プレイヤーがガードを呼ぶためのガードボタンを追加。
      ガード圏内でのみ利用可能。
    • ロックボタンを追加
    • プレイヤーのコンテキストメニューを表示するためのメニューボタンを追加
    • 応答時間バーを追加:
      • その上にマウスを重ねると応答時間とパケットロスを数値で表示
      • バーには3つのステージあります:
        • 応答時間 低(250未満):バー全体が緑色
        • 応答時間 中(650未満):バー全体の半分の長さの黄色のバー
        • 応答時間 高(650以上):バー全体の1/3の長さの赤色のバー
    • プレイヤーの現在の評判による色を示す評判オーラを追加
    • アドバンスステータス(advanced status)を追加:
      • ヒットポイント、マナ、スタミナのブロックは個別に移動したりロックすることが可能
      • ヒットポイント、マナ、スタミナはキャラクターの顔にマウスを重ねるとその数値を見れます。または、「常にHP、マナ、スタミナを表示」オプションを有効にすることで見れます。
      • アドバンスステータスにも3つのスペルボタン、キャラクターメニューボタン、ガードボタンがあります。
      • アドバンスステータスにはデフォルトステータスバー同様、応答時間バーがあります。
      • アドバンスステータスにはデフォルトステータスバー同様、評判オーラバーがあります。

新たなNPCショップ購入画面:
  • 購入画面に検索ラインを追加(探している物を見つける手助けになるように)
  • アイテムのアイコンをダブルクリックすると数量を手入力可能
  • Buyエージェントのトリガーを提供(購入時)
  • Sellエージェントのトリガーを提供(売却時)

設定:
  • チェックボックスは項目名をクリックすることでもチェックが入ります。
  • 「オプション(Options)」カテゴリにいくつかの設定を追加
    • アトラス設定(Atlas settings)
    • 画面中央の文字設定
    • ペット/パーティ/ギルドでの戦闘の防止
  • カテゴリに新オプションを追加:
    • Overhead text: オプションは全てその上に表示する文字関連
    • Healthbars: オプションは全てへルスバーとプレイヤーステータス関連
    • Containers: オプションは全てコンテナ関連
    • Mobiles bar: モバイルバー用の設定
  • 以下のイベントに対して画面中央にそれを知らせる文字を表示:
    • メンテダウンなどサーバーのダウンメッセージが流れた時
    • アーティファクトを獲得した時
    • ゴーゴンレンズが壊れた時
    • 骨の山刀(Bone machete)が壊れた時
    • ボイドプールの戦闘が始まった時
    • ボイドプールの戦闘に失敗した時
    • 信号灯台を攻撃可能になった時(ブラックソン城ダンジョンの侵攻エリアの信号灯)
    • 動ける時(パラライズなどを受けて麻痺した後、動けるようになった時)
    • ディザームを食らった時
    • Webbed (debuff based)
    • 石化を食らった時
    • 速度低下を食らった時
    • パニック状態になった時
    • ブラッドオースを食らった時
    • HPが少なくなった時
    • ペットのHPが少なくなった時
    • 注意: HPとペットのHPが少なくなった時の文字は他の全ての画面中央の文字を上書きします。HPが少なくなった時はペットのHPが少なくなった時より優先されます。

Added the War/Peace Shield:
  • The player can move it around with the handle that appears by moving the mouse on the top of the shield
  • ユーザー設定で無効にできます。

以下のエモーションにサウンドを追加:
サウンドは自分のクライアント側だけで鳴ります。
  • *yawn*
  • *sigh*
  • *shh* / *shush*
  • *scream*
  • *puke*
  • *oops*
  • *oooh*
  • *oh*
  • *no*
  • *laugh*
  • *kiss*
  • *huh*
  • *hic*
  • *hey*
  • *growl*
  • *groan*
  • *giggle*
  • *gasp*
  • *yeah*
  • *whistle*
  • *spit*
  • *snore*
  • *sniff*
  • *sneeze*
  • *yell*
  • *fart*
  • *cry*
  • *cough laugh*
  • *cough*
  • *clear throat*
  • *cheer*
  • *burp*
  • *blownose*
  • *applaud*
  • *ahha*
  • *ah*

その他:
  • ダメージの数値の色を2Dクライアントの場合の色に変更:
    • プレイヤーが受けたダメージ: 赤色
    • プレイヤーが与えたダメージ: 黄色
    • (NEW)プレイヤーのペットが与えたダメージ: 紫色
  • 特殊攻撃を行って攻撃に成功した場合、ターゲットの頭上にその特殊攻撃名が表示されます。
  • ペットの名前でスペースを使用することが可能です。
  • ログアウトクールダウンを追加:
    • 最後の戦闘後2分経過する前にログアウトしようとした場合に警告を出します。これにより、ログアウトして別のキャラクターにチェンジできないことがわかるでしょう。
    • 警告が出ても、OKボタンを押すことでログアウトできます。
    • クールダウンは戦闘後2分間だけ表示されます。クールダウンが0になるとプレイヤーは普通にログアウトできます。
  • 標準の染め桶の画面にいくつかのオプションを追加:
    • いくつかの色に名前を追加
    • 「Pick!」ボタンを追加。このボタンでアイテムの色を染め桶にコピーできます(ただし、標準の染め桶で利用可能な色に限ります)。
  • トレハン地図の画面には「ピンID」は表示されなくなり、枠は固定されます。
  • マクロ用にいくつかのアイコンを追加
  • アイテムをドラッグする時にドラッグしている数を表示。既知の問題: これはたまに発生します。
  • 2Dクライアントのルーンブック画面を追加
  • ターゲットウインドウ上の銀行員をダブルクリックすると金庫が開きます。
  • ターゲットウインドウ上のベンダーをダブルクリックすると購入画面が開きます。
  • クエストNPCの頭上に感嘆符を追加
  • ベンダーサーチ画面の新バージョンを追加
  • スペルブックは2Dクライアントのスタイルを使用します。
  • TCツールを追加

関連記事
[ 2014/09/26 11:09 ] [UO]パブリッシュ情報 | TB(0) | CM(2)
何時も御世話様で御座います。
エンハンズドクライアントアップデートで、ピンコが崩壊状態です。
また一から設定し直しですよ、トホホ・・・。
[ 2014/09/27 19:35 ] [ 編集 ]
Re: 何時も御世話様で御座います。
私は普段UOをプレイするPCのスペックがへぼいのでECクライアントは使えませんが、アップデートの内容を見ると、UOAよりずっといいんじゃ?!という感じですよね。

今回、Pincoとの共同作業だったようですが、PincoをECクライアントに取り込んでPincoとしてはもう終了!って感じなんですかね~
[ 2014/09/27 23:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

2010.7.9 FC2移転
Welcome
Presented by Z
どうでもいい?管理人情報
北斗のムーングロウに最初のキャラが誕生。 その後、ロストランドが実装された時にデルシアに移住(トランメルができるまでデルシアが拠点となる)。 死の街やオアシスに毎日のように通ったが、PKも毎日のように襲撃してきた(おかげで逃げ足スキルは向上)。 過去何度か休止期間があり、2013年6月に復帰したものの仲間が引退または休止中でぼっち状態に・・・

ぐりぐり

管理人:ぐりぐり

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
世界時計
画面内MAPの赤い点をクリックすると、その都市の時刻が表示されます。その国が休日の場合は時計の色が薄くなります。
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント

openclose

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。